3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

嗚呼、女子プロレス

Edit Category 3Dカメラ
東京在住の際、良く飲みに行った銀座のクラブがある。銀座といっても割と気さくな雰囲気で店の女の子との会話も楽しく、結構お気に入りの空間だった。その中でも特に仲良くさせていただいた女性がいて、或る日その女性から予想もしないメールが送られてきたのである。女子プロレスの観戦で大阪に行くので、一緒に行こう!という内容だった。女子プロレスの観戦経験がないどころか、格闘技観戦さえ経験がなかったので少し躊躇したのだが、東京を離れてからも誘いがあったことに感謝し、取り敢えず女子プロレス観戦にチャレンジ(大袈裟かな?)してみることにした。会場が、大阪ビジネスパーク松下IMPホールで、我家から20分程度の場所だったことも気軽に応じた一因だったかも知れない。

松下IMPビル&IMPホール
松下IMPビル&IMPホール

当日、JR京橋駅で待ち合わせし、東京で最後に店に行って以来、約半年ぶりに再会し、大阪城公園を二人でブラブラ歩きながら、試合開始までの時間、近況確認。私からは、「何で女子プロレスなの?」と訊くと、数年前に同じバイト先で女子プロレスラーと知り合い、仲良くなって以来、ずっと応援しているとのこと。この女性からは、「今日は、奥さんにどう言って抜け出したの?」と訊かれ、「俺はゴルフもパチンコもしないし、ここ数年、休日に一人で出掛けたことがないので、そのまんま説明して、”行かせてくれ”と言って承諾を得た。」と答えたら結構笑われてしまった。しかし特にやましいこともなく、ブログ記事への採用も予定していたので、正直に話して信用してもらうことを選択したのである。

OZアカデミー女子プロレス 6月23日(日) 大阪松下IMPホール大会
OZアカデミー女子プロレス 6月23日(日) 大阪松下IMPホール大会

松下IMPホール近くのビアホールで開場時間までビールを飲み、いよいよ試合会場に向かった。会場入りしてまず感じたことは、リングまでの距離が結構近いということと、リングを実際に見ると意外と狭く感じられたことである。リングサイドにはCS放送のGAORAのロゴの女性カメラマンがいたので「GAORAやん!」と呟くと、「観れるの?後日放映されるよ。」とのこと。試合前の会場は静まり返っていたが、初めての観戦にこの先の予測がつかず、何となく緊張感が高まることを自身で感じられた。決して広い会場ではないが、殆ど空席はなく、何とも不思議な年齢層と男女構成の観客で、後日の確認では、407名の観衆であった。

(交差法)
IMPホール(交差法)
(平行法)
IMPホール(平行法)

さて説明が遅くなったが、この日観戦することになった女子プロレスは、OZアカデミーという団体で、元々、日本の悪役女子プロレスラー養成学校を標榜していた女子プロレスラーのユニットで、尾崎魔弓が設立し団体化した女子プロレス団体である。因みに観戦時点で認識していたのは、尾崎魔弓とアジャコングのみで、一緒に観戦する女性の友達は、加藤園子と云う団体の中では中堅のベテランレスラーとのこと。当日はタッグマッチ3試合、シングルマッチ2試合、計5試合が予定されていた。

アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央

OZアカデミー認定無差別級第14代チャンピオンのAKINOの挨拶の後、いよいよ第一試合、アジャコング&志田光 対 尾崎魔弓&紫雷美央 タッグマッチ30分1本勝負が開始された。アジャコングは、メイクや雰囲気などテレビで観た印象そのもので、最初の観戦試合としての貫禄と安心感を感じた。尾崎魔弓はデビュー当時の若い頃の印象しかないためなのか、結構、老けた印象は否めなかった。試合は、紫雷美央の独特のギャグも含め、笑いわせながらもスピーディに進み、アジャ・コング&志田光コンビが、ダイビング・エルボードロップ⇒片エビ固め(後日、記録確認)で勝利した。

(交差法)
アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央①(交差法)
(平行法)
アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央①(平行法)

(交差法)
アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央②(交差法)
(平行法)
アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央②(平行法)

(交差法)
アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央③(交差法)
(平行法)
アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央③(平行法)

(交差法)
アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央④(交差法)
(平行法)
アジャコング&志田光VS尾崎魔弓&紫雷美央④(平行法)

第二試合、豊田真奈美 対 旧姓・広田さくら シングルマッチ30分1本勝負は、殆どコントのような試合。旧姓・広田さくらって変わったアナウンスだなぁと思ったら、結婚を機にリングネームを旧姓・広田さくらにしたらしい。試合開始早々に対戦相手の豊田真奈美から“結婚祝い”のご祝儀が渡される演出や、旧姓・広田さくらの真剣に痛がる様子や“カンチョー”の技など、これは格闘技でなく、癒しのコントであったが、豊田真奈美が、日本海式竜巻原爆固め(後日、記録確認)というすごいネーミングの技で完勝した。

(交差法)
豊田真奈美VS旧姓・広田さくら①(交差法)
(平行法)
豊田真奈美VS旧姓・広田さくら①(平行法)

(交差法)
豊田真奈美VS旧姓・広田さくら②(交差法)
(平行法)
豊田真奈美VS旧姓・広田さくら②(平行法)

(交差法)
豊田真奈美VS旧姓・広田さくら③(交差法)
(平行法)
豊田真奈美VS旧姓・広田さくら③(平行法)

(交差法)
豊田真奈美VS旧姓・広田さくら④(交差法)
(平行法)
豊田真奈美VS旧姓・広田さくら④(平行法)

第三試合、永島千佳世&桜花由美 対 カルロス天野&松本浩代 タッグマッチ30分1本勝負は、前の試合とガラリと雰囲気が変わり、本格的なタッグマッチであった。なかでも桜花由美はなかなか美形のレスラーで、技のキレもすごい。カメラでは、桜花由美ばかりを追っていたが、気が付いたらカルロス天野&松本浩代コンビが勝利していたようだ。

(交差法)
永島千佳世&桜花由美VSカルロス天野&松本浩代①(交差法)
(平行法)
永島千佳世&桜花由美VSカルロス天野&松本浩代①(平行法)

(交差法)
永島千佳世&桜花由美VSカルロス天野&松本浩代②(交差法)
(平行法)
永島千佳世&桜花由美VSカルロス天野&松本浩代②(平行法)

(交差法)
永島千佳世&桜花由美VSカルロス天野&松本浩代③(交差法)
(平行法)
永島千佳世&桜花由美VSカルロス天野&松本浩代③(平行法)

(交差法)
永島千佳世&桜花由美VSカルロス天野&松本浩代④(交差法)
(平行法)
永島千佳世&桜花由美VSカルロス天野&松本浩代④(平行法)

ここで休憩に入り、次の試合にはいよいよ一緒に観戦する女性の友達である加藤園子の登場である。

ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか

第四試合、ダイナマイト関西&加藤園子 対 栗原あゆみ&中川ともか タッグマッチ30分1本勝負がスタートしたが、加藤園子とタッグを組むダイナマイト関西は他三名と比較して一際大きく、顔も怖くてものすごい迫力があった。他方、対戦側の栗原あゆみは、今年8月で引退することを発表し、ファイナルシリーズの一環として、ダイナマイト関西&加藤園子との対戦を希望し挑んでいるとのこと。試合が始まって暫くすると、一緒に観戦していた隣の女性は今までおとなしかったのに、「ソノ~ッ!」と大きな声を出し始めた。

(交差法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか①(交差法)
(平行法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか①(平行法)

(交差法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか②(交差法)
(平行法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか②(平行法)

(交差法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか③(交差法)
(平行法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか③(平行法)

(交差法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか④(交差法)
(平行法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか④(平行法)

加藤園子のキックは相当威力があり、特に栗原あゆみをターゲットに何度も“ドスッ”という鈍い音のキックを浴びせていた。ダイナマイト関西は、余裕のある戦いっぷりだったが、意識して加藤園子と栗原あゆみの“指し”の勝負を導き、接戦の末、ダイナマイト関西&加藤園子コンビが勝利した。試合後に加藤園子は近々引退する栗原あゆみに労いのエールを贈るなどの演出もなかなか良かったが、ダイナマイト関西による「ウチも何か言わなしゃーないな。」とか「アンタら二人のコンビは全然息が合ってへんでぇ。今日のアンタらが負けたんは、中川が悪いで。」などの関西弁のコメントがやたら面白く、最後に「ほな、ウチら引っ込むから、あゆみちゃん、好きなように場を締めてや!」というくだりでは会場は爆笑だった。

(交差法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか⑤(交差法)
(平行法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか⑤(平行法)

(交差法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか⑥(交差法)
(平行法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか⑥(平行法)

(交差法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか⑦(交差法)
(平行法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか⑦(平行法)

(交差法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか⑧(交差法)
(平行法)
ダイナマイト関西&加藤園子VS栗原あゆみ&中川ともか⑧(平行法)

さていよいよ最終試合は、~THE WIZARD OF OZ~と称する、OZアカデミー認定無差別級選手権試合 チャンピオン:AKINO 対 挑戦者:花月 シングルマッチ60分1本勝負である。

OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月

静かに試合は始まったが、暫くすると今までにない熱狂的な声援が飛び交い、これまでの試合とは異なる緊迫感が漂う。女子プロレスの特徴として、選手の「この野郎」とか「なめんじゃねえぞ」とかの絶叫に違和感はあったが、比較的両者ともそのような絶叫が少なく、両選手の風貌からしても、“女性同志の闘い”を感じられなくなる程の異様な雰囲気であった。この試合もなかなかの接戦となったが、結果的にチャンピオンのAKINOが勝利し初防衛戦を制した。

(交差法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月①(交差法)
(平行法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月①(平行法)

(交差法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月②(交差法)
(平行法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月②(平行法)

(交差法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月③(交差法)
(平行法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月③(平行法)

(交差法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月④(交差法)
(平行法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月④(平行法)

(交差法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月⑤(交差法)
(平行法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月⑤(平行法)

(交差法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月⑥(交差法)
(平行法)
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 AKINOVS花月⑥(平行法)

全試合終了後、連れの女性は東京への最終便で帰るので、余裕をもって会場を出ようとしたが、友達の加藤園子に挨拶してくるとのことで、ロビーの記念品販売コーナーに向かった。加藤園子の前には既に行列が出来ており、順番に握手したり、記念写真を撮っていたので、「会場の外で待ってるわ。」と言うと、「紹介するので一緒に来て。」と言われ、そのまま行列に並ぶことになった。順番が来て、連れの女性と加藤園子はハグを交わし、その後、加藤園子は私の顔を見て「初めまして、今日は観戦ありがとうございました。」と試合中とはまったく異なる実に爽やかな笑顔でお辞儀された。「迫力あるキックやったね。」と言うと、謙遜しながらも笑顔で握手してくれた。うまく表現できないが、何となく照れてしまうのだが、すごく嬉しい気分だった。加藤園子は、既に37歳のベテラン選手で、過去には長与千種北斗晶などの強豪たちとの対戦も経験した正統派ストロングタイプのレスラーとのこと。昨年は、アジャコングとのコンビで、OZアカデミーのタッグ選手権王者の座を奪取している。輝かしい戦歴がありながら、爽やかで人なつこい笑顔を見ると応援したくなる気持ちも理解できる。

アジャコング&加藤園子 2012 OZアカデミータッグチャンピオン
アジャコング&加藤園子 2012OZアカデミータッグチャンピオン

未知の世界であった女子プロレスを実際に観戦してみて感じたのは、激しい試合や演出も去ることながら、個々のレスラーが身近に感じられる存在であることが魅力なのだろうと感じた。実際にものすごく迫力を感じたダイナマイト関西は、その昔『ビーバップハイスクール 高校与太郎哀歌』(1986年 東映作品)のマンモスお妙役で出演したことがあり、その風貌は現在よりも恐ろしいのだが、ベテランらしく気の効いたユーモアがあり、実に味のあるキャラクターであった。浅草には『ダイナマイト関西』という京都風のお好み鉄板ダイニング店を経営しており、加藤園子もスタッフとして加わっているとのこと。実際にお店の中での二人の表情は、別人のように親しみある雰囲気が醸し出されている。私は広島県出身なので、お好み焼きに関しては、絶対に広島優位の考えは揺るがないが、この『ダイナマイト関西』には、ものすごく興味が涌いてきた。

『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌』のマンモスお妙
『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌』マンモスお妙
『ダイナマイト関西』の店長 ダイナマイト関西(左)とスタッフ 加藤園子(右)
ダイナマイト関西 加藤園子

連れの女性とは京橋で別れ、家路に着いた。嫁さんからは、「さぞや楽しかったでしょう。」と嫌味を言われてしまったが、結構楽しめたのも事実である。プロレスの3D写真は想像通り距離感が明確で、結構面白い写真に仕上がったのだが、一方で決定的瞬間を捉えるのが相当難しく、ダイナミックな投げ技の写真は殆ど失敗してしまった。因みにこの日の試合は、スカパーのGAORAチャンネルで、7月10日(水) 23:00~放映が決定。夜遅いので一旦録画することにし、リングサイドで我々二人がバッチリ映っているか否かを確認することにしよう。何れにせよ、嫁さんにあまり嫌味を言われないようにしなければ・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryリビングの居酒屋

Older Entryトイヘリ 侮るなかれ

Comments
ブログ拝見 
ブログ拝見しました

う~む、”エロい。
 
 
女子プロは見た事がなかったの
凄い男顔負けだわ
どっひゃ~
ちよっと、ビビッちゃいました(^^;)
 
Re: ブログ拝見 
kim uraさん、毎度です。

う~ん、記事には書きませんでしたが、
決してエロい妄想は促されませんでした。

但し、客層、会場の雰囲気、熱烈なファン、
身近な存在のレスラー等、うまく言えませんが、
ストリップを彷彿させる共通点を見出しました。

ハッキリ言って、これはハマってはダメです。
ちょっとだけ詳しくなったことで要注意です。

いろんな意味で、嫁さんは機嫌が良くありません。
 
Re: タイトルなし 
みゆきんさん、毎度です。

女性同志で蹴り合ったり、殴り合ったり、
その音と本気度に驚愕しました。

屈折した視点や楽しみ方が拡がりそうで、
取り敢えず、ハマるべきでないと
自身に言い聞かせてます。

客層も独特で未だ分析できておりません。
 
 
女性って、髪の毛を掴んで
ギャーーーーッ
痛そうなんですけど・・・。
給料は凄いでしょうね(^^;)
 
Re: タイトルなし 
みゆきんさん、毎度です。

一緒に観に行った女性からメールがあり、
このブログを加藤園子選手に教えたら、
喜んでたよ~っとのこと。

文中では、加藤園子って呼び捨てやし、
素人なのに理屈っぽいので焦りました。
 
 
こんにちは~

女子プロですか。

かなりマニアックですね。

今回、
写真がすごく効果的で、
かなり見入ってしまいました(^^)

多分、自分の感性にあっていただけですが(^^;

尾崎、豊田、アジャ。
懐かしい(^^)

それにしても、
終わってみると、
一緒の女性、ほとんど出てきませんね~(^^:
 
Re: タイトルなし 
flowerh さん、毎度です。

残念ながら私は、”懐かしい”と感じる感覚すら湧かないほど、
無知な状態で観戦しましたが、感覚的に3D写真に適していると
予感して居りました。

連れの女性は、銀座の他の女性もこのブログを観ている人が
居るため、当日、大阪に来ていることが判るとややこしいので
ブログにはさりげない表現にしてね、と釘を刺されました。

こう言ってはナンですが、連れの女性は、相当な美人なので
写真でも掲載しようものなら、それはそれで、嫁さんと
揉めることは必至と思量します。

ブログ記事アップ後にわざわざ加藤園子選手に私のブログを
観てもらったとのこと。本人からは、あらためて御礼の言葉
があったとのことです。

この身近な感じが、不思議な感覚です。
浅草田原町の『ダイナマイト関西』に行けば、もっと身近に
感じるのかも知れません。
 
 
そう言えば、アジャコングさんは今、どうしてるのかな?
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: タイトルなし 
みゆきんさん、いつもありがとうございます。

遠く離れてるので、多少の季節感の格差はあれど、
気持ちが伝わってきて、距離感を感じません。

お互い、日々いろんなことがあるのでしょうけど、
元気をいただけていること、深謝の至りです。
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 


 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
Category

  • 3Dカメラ (44件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (16件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball

 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS