3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

横浜サンセット

Edit Category ウォーキング
12月24日 クリスマスイブの日、大学に合格した一人息子は、彼女とのデートに出掛けてしまい、我々夫婦は何も計画せぬまま、午前中が過ぎようとしていた。どちらからともなく「どこかへ出掛けようか?」という話になり、夜の食事までに帰宅することを前提に急遽 横浜まで出掛けることにした。

横浜に行くのは何年振りだろう!確か会社の後輩の披露宴に出席する機会に息子が小学五年生のときに家族三人でランドマークタワーにあるホテルに泊まって以来やなぁ、と会話しながら『みなとみらい駅』を目指した。

みなとみらい駅からはパシフィコ横浜の方向に進み、まずは海が見える臨港パークに出ようとしたのだが、パシフィコ横浜周辺は大勢の人でごった返していた。帰宅後に確認してみたら、福山雅治のコンサートの直前に出くわしたようだ。

人波を抜け臨港パークに出て、まず横浜ベイブリッジが視界に入ってきた。かなり距離感があるのだが、途中に視界を遮る障害物もなく、満潮の海の為か身近に感じられた。いつもベランダから東京レインボーブリッジを見ている感覚との比較なのかも知れない。大小に関係なく橋を眺めることが好きなのは、故郷の尾道で橋を観て育ったことも関係しているような気がする。

(交差法)
横浜ベイブリッジ(交差法)
(平行法)
横浜ベイブリッジ(平行法)

周囲を見渡してみると、遠くにマリンタワーが見える。その左手には豪華客船らしき姿もある。赤レンガ倉庫の方向なので、後ほど向ったときには客船の全体像も見えてくるかも知れない。

(交差法)
横浜マリンタワー(交差法)
(平行法)
横浜マリンタワー(平行法)

空の色も少しずつ夕暮れ色に変化していく時間帯に入ってきた。観光船に乗った人々を眺めながら、昔、大阪に住んでいた頃のクリスマスイブの日、神戸港から大阪天保山へのディナークルーズを経験したときの空と海の色を思い出したが、一緒に乗船したのは嫁さんではない為、そのことを喋ることを控えることにした。刻々と変わっていく色の変化を楽しみながら、インターコンチネンタルホテルの前を通り、赤レンガ倉庫に向かった

(交差法)
横浜臨港パーク①(交差法)
(平行法)
横浜臨港パーク①(平行法)

(交差法)
横浜臨港パーク②(交差法)
(平行法)
横浜臨港パーク②(平行法)

(交差法)
横浜臨港パーク③(交差法)
(平行法)
横浜臨港パーク③(平行法)

臨港パークの切なげな夕暮れの雰囲気とは打って変わり、赤レンガ倉庫に向かう道は人も車も想像以上に混雑し、まるで東京の初詣やお祭りのように人が集まってくる感じがした。当日思いつくままに横浜に向かったが、横浜に暮らす人たちには、毎年クリスマスイブに赤レンガ倉庫を訪れたり、恋人や家族と過ごすことが所謂トレンドとなっているのかも知れない。
周囲は刻々と夕闇が迫り、ビルや観覧車に明かりが灯り始めていた。

(交差法)
横浜税関本関(交差法)
(平行法)
横浜税関本関(平行法)

(交差法)
横浜赤レンガパーク①(交差法)
(平行法)
横浜赤レンガパーク①(平行法)

(交差法)
横浜赤レンガパーク②(交差法)
(平行法)
横浜赤レンガパーク②(平行法)

(交差法)
横浜ランドマークタワー①(交差法)
(平行法)
横浜ランドマークタワー①(平行法)

赤レンガ倉庫前はクリスマスイブのイルミネーションで装飾された屋台があり、そこを通過する人、食事する人、写真を撮影する人で溢れていた。奥には巨大で華やかに電飾されたクリスマスツリーがあり、ひと際雰囲気が盛り上がる。嫁さんとイルミネーションを楽しみながらゆっくりと進んだ。ツリーの向こうには、埠頭に碇泊された客船がある筈だ。暫くこの雰囲気を味わった後に豪華客船の近くで眺めたいと思った。

(交差法)
横浜赤レンガパークイルミネーション①(交差法)
(平行法)
横浜赤レンガパークイルミネーション①(平行法)

(交差法)
横浜赤レンガパークイルミネーション③(交差法)
(平行法)
横浜赤レンガパークイルミネーション③(平行法)

(交差法)
横浜赤レンガパークイルミネーション②(交差法)
(平行法)
横浜赤レンガパークイルミネーション②(平行法)

埠頭まで抜けると馴染みある巨大な豪華客船の全貌が見えてきた。先程まで煙突等の上部しか見えなかったが、特徴のある後部の形で、現在 日本で最大の客船である『飛鳥Ⅱ』であることが判り驚いてしまった。余談ではあるが、艦船模型が大好きな私は、実はアクアテラリウムを始める前に長さ1mもある『飛鳥Ⅱ』の電飾付き模型の購入を真剣に考えていたが、ふとしたことから阿佐ヶ谷のアテラリサーチを訪ね、そこから悩みに悩んだ挙句、『飛鳥Ⅱ』の模型を断念し、アクアテラリウムへの道をスタートさせることになったのである。
今、眼の前に憧れの客船の実物がある、と感激しているうちにいきなり汽笛が鳴り、少しずつ埠頭から離れていくではないか。帰宅後に確認したが、この日はクリスマス企画の横浜ワンナイトクルーズだったようで、17:00横浜を出航して海上で夜を過ごし、翌朝9:00に再び横浜港に戻ってくるのだそうだ。料金は¥5,000~¥250,000とのことだが、さすがに豪華客船だけに料金も高い。¥50,000以上掛るなら私なら艦船模型を購入することを選択するかも知れない。

(交差法)
横浜港飛鳥Ⅱ①(交差法)
(平行法)
横浜港飛鳥Ⅱ①(平行法)

(交差法)
横浜港飛鳥Ⅱ②(交差法)
(平行法)
横浜港飛鳥Ⅱ②(平行法)

飛鳥Ⅱが横浜沖に小さく見えてきた頃、みなとみらい周辺はすっかり夜の帳が下っていた。反面、ビルや観覧車の明かりは艶やかになってきたのだが、カメラにはなかなかうまく納まり難くなっきた。みなとみらいの美しい夜景が名残惜しいが、二時間強の色の変化を存分に楽しめたので、そろそろ家路につくことにした。

(交差法)
横浜ランドマークタワー②(交差法)
(平行法)
横浜ランドマークタワー②(平行法)

(交差法)
横浜ランドマークタワー③(交差法)
(平行法)
横浜ランドマークタワー③(平行法)

(交差法)
横浜ランドマークタワー④(交差法)
(平行法)
横浜ランドマークタワー④(平行法)

突然の思いつきで横浜を訪れたが、大阪生活時代には神戸には大阪にはない美しさがあると感じた。其れと同様に今回、横浜には東京には敵わない美しさがあると感じた。海、港、橋、船、など各々東京でも見ることのできる風景なのだが、何か映り方が違っているように感じる。神戸、横浜とも古くから港町として栄えた都市の独特のDNAと云っても大袈裟でないのかも知れない。今度訪れる際はもっと計画的にゆっくり滞在できるようにしたいものだ。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryデビュー一周年!ブログ&アクアテラリウム

Older Entry小さいけどスグレモノ

Comments
ありがとうございます 
MOTO さん>
ありがとうございます、絵、少しずつは進歩してるような感じです
何せ初期の頃(NO1~3)は酷すぎましたから・・・

描いてて楽しくなってきました、このままで飽きなければ良いのですが一寸不安です

MOTOさんもどうぞ、結構楽しい世界ですよ

スケッチに3Dカメラも活用できますし

ブログ拝見、楽しそうですね奥さんも喜んだでしょう?

写真、前回あたりから感じたんですが、だんだん”見せる画像”になってきました

インターコンチネンタルホテルと飛鳥Ⅱ、と何故かボートの画像が好きです

画像お借りするかも知れません、その時は宜しくお願いします

KIM
 
 
横浜は横浜ならではの雰囲気があるので、
昔から、ふと行きたくなるときがあります。
”あぶ刑事”の影響もあるいのですけどね。

横須賀もいいですし。

これからも夫婦で色々お出かけください。
 
Re: タイトルなし 

flowerhさん、コメントありがとうございます。

記事には書いてませんが、本当は以前から
鎌倉に行きたいね、と言ってたところ、
時間の都合から横浜にしました。

横浜は短時間ながら充分堪能できたので、
今後も度々訪れたいと思います。

同じ日に赤レンガパークで過ごした方々も
自身のブログに写真をアップされてました。
やはり誰もが写真に収めたくなる風景
なのかも知れません。

今後もブログにご訪問いただければ幸甚です。



> 横浜は横浜ならではの雰囲気があるので、
> 昔から、ふと行きたくなるときがあります。
> ”あぶ刑事”の影響もあるいのですけどね。
>
> 横須賀もいいですし。
>
> これからも夫婦で色々お出かけください。
 


 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
Category

  • 3Dカメラ (44件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (16件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball

 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS