3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

GIFアニメーションが面白い!

Edit Category 未分類
9月10日の朝に起動していたコビトのブログパーツがまたまたいきなり失踪した。これで都合3度目である。仕方なく、WEBを何気なく検索していると2つの面白いサイトに辿り着いた。

1つは、ImageChef(イメージシェフ)というサイトで好きな文字を組み入れた様々な画像を作成するサイトだ。砂浜や刺青やローマ教会などに名前やメッセージを自然に組み入れることができ、ついつい長時間を費やしてしまった。

ブログにも何か利用できないものかといろいろ試してみたが、ブログのテーマに適したものが無く、辛うじて「AQUA TERRARIUM」のネームに背番号「3D」の野球のユニフォーム画像を利用してみることにした。

ImageShefで作成した画像
samp295a5eb6557ea333.jpg

ユニフォームのパターンは少なかったのだが、なかなか自然な画像になった。しかし、この画像を単独で観ても意味が分からないので、更にこの画像を利用してブログテーマに適した画像を作成してみた。
熱狂的な広島ファンであることを誇示するべく、Mazda Zoom-zoom スタジアム 広島のスコアボードにアクアテラリウムの写真とこのユニフォームを組み込んでみた。「AQUA TERRARIUM」のネーム文字は細かくて読めなくなり、更に意味不明になったかも知れないが、カテゴリー欄に様々なテーマを凝縮したようなイメージがあり、採用してみることにした。

カテゴリー欄に採用したマツダスタジアムのスコアボード画像
3Daqua title

2つめは、以前から興味があったGIFアニメーションのサイトである。GIFアニメーションとは(ジフアニメーション、GIF animation)は、Graphics Interchange Format (GIF) の「マルチイメージ」を使ったアニメーション。アニメーションGIF (animated GIF) ともいう。

GIFアニメーションは簡単に動画を表現でき、海外のサイトには見ているだけで飽きない面白い画像ばかりを集めたサイトもあり、たまに止まらなくなるほど閲覧し続けることもある。これまでGIFアニメーションの大きさを変えたり、左右反転させたりすることが不可能と思っていたのだが、簡単に加工できるサイトを偶然見つけたのである。

RETOUCHER EN LIGNE DES GIF ANIMES というフランスのサイトだが、これまでブログに載せたくても重たすぎてアップロードできなかった画像や大きさを調整したかった画像も簡単に調整できるし、何よりもあたかも水面が動いているような画像も作成できるのだ。これはいかにも自身のブログテーマに適しているではないか。

早速、水面に写った景色が揺れる画像を3D写真を利用して作成してみた。

アクアテラリウムのGIFアニメーション(平行法)
3D Aqua (平行法)①

画像が小さくてわかりにくいかも知れないが、ブログへのアップロードはこの大きさが限界のようである。タイトルレベルの大きさの画像も作成はできるが、アップロードするには500KBがボーダーラインのようだ。従って大きな画像に向いた交差法では何度やってもアップロードはできなかった。

尚、立体写真ではないが、少し軽めの画像でアクアテラリウムを加工した画像をプロフィール欄に載せてみた。なかなか雰囲気があり、お気に入りのGIFアニメーションに仕上がった。

ブログパーツもコビトニュースのように画像が動くタイプのものが好きなので、このサイトを使って、いろんなGIFアニメーションをアップロードできるよう、次々に調整を試みてみたので、以下、紹介してみる。
尚、実際のGIFアニメーションをこの記事に集中させては重たくなってはいけないので、ブログパーツのときの紹介と同様に静止画で紹介することにする。

ジュラシック・パークのT・REX登場シーン
ジュラシック T-REX

アクアテラリウムのテーマに相応しく、ジュラシック・パーク(Jurassic Park 1993年アメリカ)におけるT・REXの初登場シーンをアーカイブ カレンダーに設定した。アクアテラリウムをなぜ恐竜のジオラマにしたのかは以前のの記事でも触れているのでご参照を。

トラ・トラ・トラ
トラ トラ トラ

ブログの自動翻訳欄の国旗を見ているうちにトラ・トラ・トラ!(Tora!Tora!Tora! 1970年日米合作)をイメージしてしまったが、私はこの映画が好きでDVDも持っており数えきれないほど観ている。この画像を通じて、米国、韓国、中国に対して挑戦的な意味合いを持つものではなく、むしろ、真珠湾攻撃という戦端を開いた不幸な歴史を決して忘れないでおきたいという意味を込めている。私自身、艦船や飛行機の模型も好きなのだが、まだこのブログで触れたことがないので、何故、この画像を?と思われたかも知れない。いずれこのブログでも記事にしたいと思う。

恐竜三大スター
DINOSAURUS.jpg
アクアテラリウムにも設置している白亜紀後期の三大恐竜スター(翼竜は厳密には恐竜ではないが)を最新記事欄と最新コメント欄に設定した。ティラノサウルスは以前は左向きに向かっていたが、アクアテラリウム同様に右向きに変更した。ティラノサウルスはトリケラトプスとプテラノドンの存在を感じ、2匹に接近しようとしている様子を現わしている。尚、プテラノドンの羽ばたき方は素晴らしいが、よく見ると尻尾が描かれていることが残念である。アクアテラリウムのフィギュア同様、奥行感を出すためにプテラノドンを少し小さくしてみた。

衣笠祥雄選手
kinugasa.jpg

広島カープの中で衣笠選手に対して最も思い入れが強いことを以前にも書いたが、奇跡的にもGIFアニメーションを以前から保存しており、今回、大きすぎる画像を調整できたことで、RSSリンクの表示欄に設定した。現役時代を知らない世代にもダイナミックなフルスイングが伝わるGIFアニメーションである。鉄人と云われるように観いてる限りは休むことなく振り続ける。

3D T・REX
t-rex 3D

最後に壁をブチ破って顔面を出すジュラシック・パークデザインのT・REXである。揺れる画像から立体視するGIFアニメーションであるが、立体感より、顔のインパクトが気に入っている。欄外に設定し、サイド欄の最後部であることを示している。

気が付けば数多くのGIFアニメーションを設定し、少しやかましい感じになったかも知れないが、各々が活き活きと動いている様子が観ていて楽しい。特に水面が揺れるGIFアニメーションでタイトル画像も作成したかったが、これもタイトル文字の立体化と同様に今後の課題として取り組んでみよう。尚、タイトル画像の文字は昔の怪獣映画のように赤色の文字に変えてみた。めまぐるしく変化するブログだが、一つずつチャレンジしている証しなのだ。
関連記事
スポンサーサイト

Newer EntryLiteTube発見!お気に入り動画をブログに

Older Entry恐竜博2011に行ってきた。

Comments
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: 凄い 
KIMさん、毎度です。

アクアテラの水面アニメは、かなりお気に入りです。

サイトを見つけたときは、”やったぁ”と思いましたが、
フランス語のサイトを翻訳してもサッパリ解からず、
想像以上に時間が掛かってしまいました。

仰る通り、もう少し有意義な休日を過ごさねば、と
少し反省しております。

結果的にブログがおもちゃ箱化してしまいました。

でも当分はついついPCをいじる日が続くような・・・。
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: 自画像UPしました 
KIMさん、おはようございます。

いや~、なかなかイケメンなのですね。

似てるか否かはサッパリ判りませんが、
自画像を描くということは、それなりに
自負心をお持ちなのだと思います。

私も絵を描くのは昔から好きですけど
自画像は描いた記憶がありません。

私ですか?カープファンという意味もありますが、
プロフイメージのカープ坊やに似ていると思います。

特に眉毛など・・・・。

現時点では、本日中にブログ更新するつもり
ですので、また読んで下さいね。

さぁ、今日もPC前で頑張るぞ!
 


 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
 
 
Category

  • 3Dカメラ (43件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (15件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball


 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS