3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

ATERA「テラリウムと苔盆栽」展にて

Edit Category アクアテラリウム
私のアクアテラリウムを制作して頂いたアテラリサーチが主催する展示販売会が6月17日(金)から開催され、休日の6月18日(土)に嫁さんと二人で行ってきた。

IMG.jpg

この展示販売会は当初は3月18日からの開催予定であったが、東日本大震災の影響で已む無く延期されたものであった。村岡店長からきれいな案内ハガキが届いたときから行くことを決めていたが、実際に作品を観てみるとあらためてアクアテラリウムの魅力や苔の美しさを再認識できる機会になった。

当日はあいにくの雨もあり、「なんで私も行かなアカンの?」と渋る嫁さんを「まぁまぁ、たまには外で美味しいものを食べに行こうや!」と宥めながら西荻窪に向かった。

西荻窪のギャラリー彦
ギャラリー彦

ギャラリー彦の入口を潜るや否や、聴き馴染んだ村岡店長の声が聞こえてきた。雨にも関わらず結構な数の訪問客に大きな声で説明している様子で少し間をおいて挨拶したほうが良さそうである。しかし奥から私の顔を見つけた瞬間に更に大きな声で名前を呼ばれ、満面の笑みで迎えて頂いた。

アクアテラリウムを修復して頂いて以来の再開で積もる話もあったが、出展者のFeed Onの方に「この人が怪獣のイヤ恐竜の人」と紹介され、Feed Onの方はキョトンとされていた。あらためて”恐竜フィギュアを使ってジオラマ風にしたアクアテラリウムの依頼者”ということが判り、大きく頷かれていたので、アテラリサーチで製作段階のアクアテラリウムを観て頂いたことがあるのだと想像できた。

テラリウムも苔盆栽も実際に見る美しさを写真には表し難い面もあるが、3D写真では実際の奥行や水滴や水位などが少しでも判るので夢中で写真を撮った。アテラリサーチの作品のみならず、Feed Onの作品の出来栄えも素晴らしく、高いところから曲折しながら流れる川と水中トンネルを表現したテラリウムや特殊な土を使って奥の壁を表現したビバリウム等、初めてみるような作品が特に印象的だった。
この際、あまりゴチャゴチャ説明せず、以下の作品をじっくり観て頂きたい。

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18①(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18①(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18②(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18②(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18③(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18③(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18④(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18④(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑤(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑤(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑥(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑥(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑦(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑦(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑧(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑧(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑨(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑨(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑩(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑩(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑪(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑪(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑫(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑫(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑭(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑭(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑮(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑮(平行法)

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑯(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑯(平行法)

ギャラリーの二階では村岡店長の奥様からわざわざお茶をいれて頂き、テラリウムを上から見下ろすテーブル(下記写真)を挟んで、ようやく村岡店長とゆっくりお話しする機会が出来た。村岡店長はオーディオ機器メーカーの設計技術者からの転職で現在の事業を始めたが、商売として成り立つまでには二十年掛かったとのこと。苦労話と思いきや、その節目ごとに自らの発想に掛けてチャレンジしてきたことで充実した人生であったと楽しそうにお話して頂いた。

(交差法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑬(交差法)
(平行法)
テラリウム展示販売会11.06.18⑬(平行法)

私からも朝霧発生機の霧をより拡散させるには、エアーレーションを同時に起動させれば効果的だったことをお話ししたが、「なるほど、こりゃあイイ!!」と言いながら早速Feed Onの方に大声で伝えていた。
数多くの作品を観てあらためて自分はアクアテラリウムが好きなんだなぁと感じた。観ていてまったく飽きないし、苔の美しさ、石の組み合わせの妙、水が流れる情緒等に吸い込まれるように癒されていく。来訪者が絶えない中、村岡店長を独占できないことを悟り、来客対応中に奥様に挨拶して展示会を後にした。

村岡店長の人柄にも惹かれアクアテラリウムを始めたが、趣味との出会いと併せて人との出会いがあったことをあらためて嬉しく感じられた日になった。
帰り際に嫁さんから、「村岡さん、懐かしい友だちと夕刻から飲むことを嬉しそうに話してたね。」と言われ、いいなぁ 羨ましいなぁ という想いと、ほどほどにして身体を壊さないように という想いが入り混じって感じられた。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryプリステラとエンドラーズの混泳スタート

Older Entry二人の著名な造形作家からの嬉しいメール

Comments
ご訪問&コメント感謝です 
ブログでのコメント、ありがとうごさいました。

同じ日に行かれていた方からのコメントは嬉しかったです。

そういえば、私にも昔の会社の仲間と飲むと言ってました。
本当に楽しみなのでしょうね(^ ^)

私は近いので、もう一度行けるかなー。
 
恐縮至極の感謝です。 
黒猫ONEさん。

こちらこそ、始めたばかりのブログに訪問いただけたことがあるなんて、初めて言われたのでホンマに嬉しかったです。

村岡店長の息子さんは水槽を置く台を器用に作成します。二人の共同作業が味のあるアクアテラを造りだすのでしょうね。

私は黒猫ONEに比べて熱帯魚の知識も経験も乏しいので、ブログを通じていろいろ参考にさせていただきます。

たまに訪れる杉並区近辺もなかなか良いところですね。
 
失礼致しました。 
黒猫ONEさんへ

前回の私のコメントの中で”私は黒猫ONEに比べて”
と呼び捨てになっておりました。
伏してお詫び申し上げます。

懲りずにまたコメント頂ければ幸甚です。
 


 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
 
 
Category

  • 3Dカメラ (43件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (15件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball


 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS