3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

大恐竜展in東京タワーに行ってきた。

Edit Category 3Dカメラ
6月4日(土)、前から行きたかった『大恐竜展in東京タワー』に行ってきた。天気も良く運動不足解消も兼ねて嫁さんと一緒に東京タワーまで約8㎞の道程を歩いて行くことにした。

『大恐竜展in東京タワー』のポスター
大恐竜展in東京タワーポスター

それにしても東京はウォーキングを楽しむ人が実に多い。大阪在住の頃と違い、どこにいても家族や夫婦や若いカップルなどで歩いている人に出会う機会が本当に多い。
天気も良く結構気温も高かったが、心地よい風も感じていた為か思いの外苦にならなかった。
予定時間を少し超過したが、自宅を出発して約1時間50分程度で東京タワーに着いた。

(交差法)
東京タワー11.06.04(交差法)
(平行法)
東京タワー11.06.04(平行法)

展示期限が迫っていることもあり結構な人が入場していたが、子供連ればかりを予測していたが意外に年齢の幅が広い客層である。入場してすぐにガイドブックのような冊子を家族連れに配っていたのでそっと手を出してみると「お子様にだけしか配ってません。」との説明。ホンマに恥ずかしいなぁ。どっかに判るように書いて欲しかったよなぁ。

気を取り直して早速展示物まで進んだ。あまり広い会場では無いが、大小合わせて数多くの恐竜の骨格が目の前に飛び込んできたが、人も多いのでじっくり待ちながら写真撮影の機会を窺うことにした。
撮影した中から、幾つか紹介してみる。

アクロカントサウルス(Acrocanthosaurus)
・獣脚類
・俗名:頂部に棘突起を持つトカゲ
・全長:12メートル
骨の大きさと肉食恐竜らしいカッコよさは展示物の中で群を抜いていた。脊椎からは30cm以上の棘突起が生えていて、皮膚で被われた帆のようになっていた。帆の役割については諸説がある。
(交差法)
アクロカントサウルス①(交差法)
(平行法)
アクロカントサウルス①(平行法)
(交差法)
アクロカントサウルス②(交差法)
(平行法)
アクロカントサウルス②(平行法)

ゴルゴサウルス(Gorgosaurus)
・獣脚類
・俗名:ゴルゴン(ギリシャ神話に登場する怪物)のような恐ろしいトカゲ
・全長:8メートル
頑丈な造りの頭骨と顎を持っていた。前肢の指は2本だが、腕は短かった。 アルバートサウルス(Albertosaurus) だとする説もある。こいつも肉食恐竜らしい骨格だが、アクロカントサウルスより小柄でシャープなイメージ。
(交差法)
ゴルゴサウルス(交差法)
(平行法)
ゴルゴサウルス(平行法)

フクイラプトル(Fukuiraptor)
・獣脚類
・俗名:福井の泥棒
・全長:4.2メートル
ポスターのモデルの恐竜であり、今回の福井県立博物館コレクションの主役的恐竜。福井県勝山市北谷から発見され、2000年に獣脚類として日本で最初に命名された。前肢は比較的大きく、前腕部の尺骨はアロサウルス類 Allosaurids のカツヤマリュウ “Katsuyamaryu” のものとされていた。強く湾曲した鋭い鉤爪により武装されている。この爪は当初ドロマエオサウルス類(Dromaeosaurids)のキタダニリュウ “Kitadaniryu” とされたが、前肢の爪であった。活動的な捕食活動をしていたらしい。濠で発見されたドワーフ・アロサウルス(Dwarf Allosaurus)と近縁と思われる。
(交差法)
フクイラブトル(交差法)
(平行法)
フクイラブトル(平行法)

フクイサウルス・テトリエンシス(Fukuisaurus tetoriensis)
・鳥脚類
・俗名:福井のトカゲ
・全長:4.7メートル
フクイラプトル同様、今回の福井県立博物館コレクションの準主役的恐竜。1989年から始まった恐竜化石調査で発見されたイグアノドン類に属する草食恐竜。比較的保存状態の良い頭骨をもとに、2003年に新しい種類の恐竜として命名された。歯の特徴はモンゴルから発見されたアルティリヌスと似ているが、上顎骨の構造はフクイサウルス特有のもの。
(交差法)
フクイサウルス(交差法)
(平行法)
フクイサウルス(平行法)

トゥジャンゴサウルス・マルチスピナス(Tuojiangosaurus multispinus)
・剣竜類
・俗名:沱江(揚子江の支流 ※トゥジャンゴと発音)のトカゲ
・全長:6メートル
中国で発見。首や背中にそって幅の狭い三角形の骨質の板が2列並び、尾の先端にも2対のスパイクを持っていた。アジア産では最も有名なステゴサウルス類(Stegosaurids)である。前肢が短いため背丈の低い植物を食べていたと考えられいる。
(交差法)
トゥジャンゴサウルス(交差法)
(平行法)
トゥジャンゴサウルス(平行法)

アニマンタルクス(Animantarx)
・鎧竜類
・俗名:生きている要塞
・全長:3メートル
動きは鈍く体全体が鎧で覆われていて、尻尾はこん棒のような形をしていなかった。硬くて強固な皮膚と頭骨には二対の角があって、一対は眼の後ろと一対は頬の上にあった。比較的新しく発見されたノドサウルス類(Nodosaurids)で、押し潰された頭骨と大きな肩甲骨などが発見された。
(交差法)
アニマンタルクス(交差法)
(平行法)
アニマンタルクス(平行法)

ドロマエオサウルス類(Dromaeosaurid)
・獣脚類
・俗名:走るトカゲ
・全長:2メートル
2007年夏、福井県勝山市の地層から掘り出された約160点の化石をもとに復元された国内初の羽毛恐竜。新しい種として学名が付けられることが期待されている。
(交差法)
ドロマエオサウルス(交差法)
(交差法)
ドロマエオサウルス(平行法)

その他の恐竜骨格展示物
(交差法)
恐竜骨格①(交差法)
(平行法)
恐竜骨格①(平行法)
(交差法)
恐竜骨格②(交差法)
(平行法)
恐竜骨格②(平行法)

プテラノドン(Pteranodon)
・翼竜
・俗名:翼があり歯がないもの
・全長:7メートル
翼面積は広いが体重は20kg程度で軽量。一般に最もよく知られている翼竜の一つであり、代表的かつ象徴的な存在である。後頭部から伸びる骨質の鶏冠を有していて、大きく長いクチバシには歯がなかった。最近の研究で鶏冠が後方に伸びているプテラノドン・インゲンス(P.ingens)は鶏冠の短い模式種のプテラノドン・ロンギセプス(P.longiceps)の個体変異種に含まれるとされる説もある。
(交差法)
プテラノドン(交差法)
(平行法)
プテラノドン(平行法)


マイアサウラの巣(Nest of Maiasaura)
・鳥脚類
・俗名:賢母なトカゲ
米・モンタナ州で発見された四足ないしは二足歩行の植物食恐竜。
直径2mほどの巣と、様々な年齢層の幼体と共に発見され、“子育てをする恐竜”として有名になった。頭部には他のハドロサウルス類(Hadrosaurids)と同様にクチバシと臼のように並んだ頬歯を持っていた。目の間に骨質の小さな突起があり、小さな鶏冠を持っていたと思われる。
(交差法)
マイアサウラの巣(交差法)
(平行法)
マイアサウラの巣(平行法)

展示物は恐竜の骨格がメインだったが、不思議に見ていて飽きることが無い。きっと恐竜の謎の部分と明らかになっている部分が共に魅力となっている為、子供だけでなく年配の人や若いカップルまでもが夢中になって見ている光景が多かった。

ショップでは欲しくなるものが数多くあったのだが、海洋堂×荒木一成のコラボレーションのフクイラプトルのフィギュアのみの購入で我慢することにした。

フクイラプトルとフクイサウルスの海洋堂復元モデル ※フクイラプトルのみ購入
海洋堂復元モデル

あらためて恐竜に魅力を感じている人の多さや世代の広さを感じる機会になった。恐竜の神秘性が齎す魅力にも確信できたが、恐竜の骨格は水族館のときと同様に実に3D写真に適した被写体であるということも痛感できた。そう考えてみれば、恐竜ジオラマをベースにしたアクアテラリウムを3D写真で公開するこのブログは実に趣深いと言えるのでは?!
帰路の芝公園で東京タワーを偲びながら独り悦に入っている自分を感じた。

(交差法)
東京タワー(芝公園より)11.06.04(交差法)
(平行法)
東京タワー(芝公園より)11.06.04(平行法)
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryフクイラプトル、アクアテラリウムデビュー

Older Entryサイクリング再開

Comments
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: はじめまして 
コメント、心より深謝致します。実はKIMさんのブログもチェックしています。クォリティーが高く、立体感もあり、独特の世界観をいつも楽しんでます。
昨日”おきてがみ”に足あとを残されましたか?当日に”おきてがみ”をセットしたばかりで、すぐにKIMさんのブログを確認しましたが、どこに足あと残したら良いか判らず、コメントすべきか否か迷ってました。ですので、こうやって連絡頂き、本当に嬉しいです。
3Dカメラを購入して好きなように写しているド素人ですが、今後ともご指導の程、宜しくお願い申し上げます。
一日も早く東北地方が復興されること、祈願しております。

P.S. コメント欄は特に変更していないのですが・・・・。今回と同様のやり方で充分繋がります。又、お気づきの点があれば、ご教示頂ければ幸甚です。


> はじめまして、大恐竜展の画像楽しませていただきました、やはり”立体画像”ですね迫力満点でした また新しい立体画像期待してます
>
> PS 新しいブログではコメントのコーナーが無かったような?
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
補足です 
”FC2のタイトルを画像にする”で検索してみました

 http://blog298.blog25.fc2.com/blog-entry-454.html

で可能と思われますが参考まで、私もこの方面疎いので・・・・
あるいはFC2のマニアル本がいいかもしれません

此の頃少々の地震では驚かなくなりました。
 
Re: 御礼 
ご教示深謝です。

早速、内容をみていろいろやってみましたが、
なかなかうまくできません。
こればかりは自分で少しずつ理解していくしか
ないですね。

取り敢えず、3Dテキストのブログパーツを
見つけたので、記事の間に設定してみました。

CMタイトル的で何となく気に入ってます。
ブログのタイトルに使うには落ち着きがなく
不向きなようです。

マニュアル本、買ってみようかなぁ.....。
とにかく焦らず頑張ってみます。

ありがとうございました。


>


> ”FC2のタイトルを画像にする”で検索してみました
>
>  http://blog298.blog25.fc2.com/blog-entry-454.html
>
> で可能と思われますが参考まで、私もこの方面疎いので・・・・
> あるいはFC2のマニアル本がいいかもしれません
>
> 此の頃少々の地震では驚かなくなりました。
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: 御礼 
ご指導頂き、心より深謝です。

おかげさまで原則は何となく理解しました。
大きさを揃えたりなど、まだまだハードルは
高そうですが、いろいろやってみることで
新しい発見があるかも知れません。

苦闘しながらも楽しみながらチャレンジして
みるつもりですが、少々寝不足気味なので
心の余裕のあるときにじっくり取り組みたい
と思ってます。

うまく出来たら必ず報告致します。
暫くお時間下さい。

KIMさんのブログは欠かさずチェック
させて頂きます!

今後ともよろしくお願い致します。




> MOTO さん>
> あれで良かったですか?
>
> 私も悪戦苦闘、ギブアップ寸前で 閃きました
> 終わってしまえば ”当たり前” の事ですけど・・・
> やはり、HTML は苦手です
>
> 迫力のあるタイトル期待してます、頑張ってください。
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: 3Dカメラ購入! 
いやぁ、さすがKIMさん、実写とマンガを組み合わせが、完全にKIMさんワールドに仕上がってます。
”立体視”を熟知されてるので被写体の選択や構図に思わず唸らされました。

レンズ間距離に関しては時間差撮り機能を使えば遠景立体を強調できるようです。

このカメラって手軽に3D写真を楽しめるので私には理想的な製品なのですが、
売れ行きはそれほどでもなさそうです。

立体視できる人の割合が増えれば、カメラの面白さも拡がるのでしょうが・・・。

このカメラを使った面白い使い方など発見したら、是非教えてください!



> MOTOさんのブログ見てどうしても欲しくなり、3Dカメラ買いました 
>
> 本当に面白いですよね(レンズ間距離が変更出来ないのは”残念”)
>
> 今まではカメラを左右に動かして撮ってましたんで 非常に楽です♪。
>
> ↓画像UPしました
> http://kimmiyagiok.cocolog-nifty.com/blog/okiniiri.html
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
宜しければこれも 
KIMさん、毎度です。

面白い写真ですねぇ。スケール感もあるし、私にはなかなか浮かばない発想です。

縦長の画像に仕上げてますので、立体視も易しいし、迫力も増しますねぇ。

写真に関しては、私自身あまり神経質に考えていないので、どうぞご自由に利用して下さい。

むしろ利用して頂き大変ありがたく感じてます。

例えばこの写真(http://blog-imgs-35.fc2.com/m/o/t/moto184/201105092010159fes.jpg)なんて

臨場感のある昭和の雰囲気の画像(サザエさんの磯野家のジオラマ模型です)になるかも知れませんし、

私のアクアテラリウムのT-REXは全長12mの設定なので、対比スケールに合った人物を描いても

面白いかも知れません。

KIMさんの作品が拡がることに少しでも貢献できるなら、活用頂ければ幸甚です。

宜しければ、このブログでKIMさんの技が加わった画像を掲載したいとさえ

思っています。(もちろんKIMさんのブログ案内も併せて)



> ジオラマを拡大するとどうなるのか?
>
> 試してみました
>
> 手元に画像が無いので、MOTOさんのブログから無断でお借りしました、すみません 7日後には削除します
>
> 結構面白い画像になりました、ジオラマの中をあちこち歩けて、楽しいです童心に帰れます。
>
> 私の求めてたのは”この世界”なんだな~
>
> MOTOさんの、アクアテラリュム 拡大版期待してます。
> ↓お借りした画像です
>
> http://blog-imgs-46.fc2.com/m/a/t/matikadorittaisi/tou.jpg
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: 飛び出す文字作成 
KIMさん、早速メールありがとうございます。

少し前に起床してブログを見てビックリです。

メールは頂いているわ、立体化の説明を作成して頂いているわ、
何しろ仕事が早さに驚いております。

一通り読みましたが、また例によって何もわかっていない状態なので
少しずつ、ジワジワと理解していこうと思っている段階です。

PIXIAのダウンロード頁に記載されていたPHOTO CREATER SEにも興味を
抱き、早速試してみました。

タイトルに使用した画像がスナップ写真のような光沢だったので、
少し陰影をつけてドライなイメージに変えてみました。
読みづらく感じたタイトル文字も多少はマシになったかも。

3D写真のみならず、写真を様々な効果で変化をつけることも、
のめり込んだら楽しいだろうなぁと感じます。

ファビコンの件は聞けて安心しました。
KIMさんのおかげでブログの楽しさを実感できております。
でも・・・、やはり家族との時間のバランスは考えないと
ダメですね。

色々な面でのアドバイスに心より深謝しております。
今後とも宜しくお願い致します。






> タイトル完成おめでとうございます
>
> ブログ拝見しました、凄い迫力ですね 予想はしてましたが ”凝り性” のMOTOさんには頭が下がります
> 私などはオープン当事のブログタイトルそのままです(もう3年以上)なんせ”根”がズボラなものですから・・・
> HTMLの操作もずいぶん進歩しましたね(私にはもはや”天上”の人です) PCとの格闘、目に見えるようです お疲れ様でした。
>
> また過大な評価と紹介までしていただきありがとうございます
>
> 文字の立体化 >求めるものがこれで良いのかどうか解りませんが、一応ブログに載っけてみました 
> 参考になれば幸いです
> フリーソフトの PIXIA を使用してます
> ご家族を大切に。
> http://matikadorittaisi.blog.fc2.com/
>
> PS ファビコン IE9,ファイアフォクスでキチンと表示されてました
 
返信ありがとうございます 
早速の返信ありがとうございます

MOTOさん進化が早すぎますよ~、のんびりいきましょう

のんびりしすぎる私も問題ありますが・・・

ニコットタウンにブログ書いてます、ブログ右サイドのニコットタウンから入れます

それが、大体”私の正体”です。


 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: 新アクア拝見 
KIMさん、いつもありがとうございます。

最近、パソコンの前に座ってばかりで肝心のアクアテラリウムのメンテが疎かになっていたことを省みて
植え替えをしてみました。

部屋に緑色があるとやはり落ち着きます。

翼竜のアイデアありがとうございます。
実はアクアテラリウムをスタートした時点から、向かって右側の最高部あたりにプテラノドンを配置してます。

試行錯誤の上、ピアノ線で固定し木に寄り掛るようにしているのですが、判りにくかったかもしれませんね。

最新記事の写真の中でプテラノドンが写っているものもあるので確認できると思います。

ブログパーツへの意見は深謝です。自身でも理解しているのですが、面白そうなものにすぐ飛びつく習性があるので、ついついパーツも増やしてしまいましたが、ブログを長く続けている人ほど、スッキリした画面だったりしますよね。

おそらくビギナー特有の傾向かも知れません。

昨日、スマートフォンでコメント頂いていたことを確認できていたのですが、久々に朝帰りをしてしまい、返事が遅くなってしまいました。

申し訳ありません。

本日は嫁さんに怒られる予定になっています。



> 新アクア拝見、緑が迫力あってシーンに合ってます
> 生き物を扱ってますから大変ですね(そこが面白いところかもしれませんが)
>
> アクアに翼竜飛ばしてみてはいかがでしょうか?遠近感はでますし、場面が引き締まる様に感じます(←ど素人考えですみません)
>
> ブログが、かなり重く感じますもう少しブログパーツ減らした方が良いかも知れません
>
> (↑ 私のロースッペックPCのせいかも・・・)
 
汗、汗、汗、汗 
失礼しましたっ、プテラ確認しました 汗、汗、汗

テラノの方しか見てませんでした

今日は寒いのに 汗をかいてしましました。
 


 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
Category

  • 3Dカメラ (44件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (16件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball

 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS