3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

INDOORな春の日

Edit Category 模型
季節の変わり目に風邪を引いてしまった。休日の天気の良い日でもなかなか外出する気になれない。少し体調が良くなった休日には天候が悪く、結果的に花見日和としても京橋方面に出掛けた際、大阪城公園の桜の花を堪能する程度に留まった。大阪城公園には散り際の桜を観る人で賑わっていたが、雨が降ったり止んだりの生憎の天気で、昨年の須磨一昨年の桜ノ宮の通り抜け二年前の吉野など、桜の名所の探訪記を記事にしてきたが、例年とは違う春の到来を過ごしていた。

(交差法)
大阪城公園の桜①(交差法)
(平行法)
大阪城公園の桜①(平行法)

(交差法)
大阪城公園の桜②(交差法)
(平行法)
大阪城公園の桜②(平行法)

(交差法)
大阪城公園の桜③(交差法)
(平行法)
大阪城公園の桜③(平行法)

(交差法)
大阪城公園の桜④(交差法)
(平行法)
大阪城公園の桜④(平行法)

(交差法)
大阪城公園の桜⑤(交差法)
(平行法)
大阪城公園の桜⑤(平行法)

(交差法)
大阪城公園の桜⑥(交差法)
(平行法)
大阪城公園の桜⑥(平行法)

(交差法)
大阪城公園の桜⑦(交差法)
(平行法)
大阪城公園の桜⑦(平行法)

“例年とは違う春”としては、プロ野球開幕における我が広島東洋カープの快進撃がある。開幕ゲームこそ敗北を喫したが、その後は引き分けを挟んで10連勝するなど、理想的な“開幕ダッシュ”を実現したのである。例年なら、開幕早々調子が上がらず思うように勝てなかったり、好調なスタートとしても5割をキープできるレベルしか記憶が無いのだが、今年の様な快進撃など過去には殆ど経験が無く、逆に喜んで良いのか否か戸惑いすら感じてしまう。

広島東洋カープ 2017年シーズン開幕ダッシュ
広島東洋カープ 開幕ダッシュ①広島東洋カープ 開幕ダッシュ②広島東洋カープ 開幕ダッシュ③

カープの打線こそ活発なのだが、開幕投手のジョンソンは敗戦後に風邪で離脱し、抑えの中崎も調子が上がらず登録抹消するなど、投手陣は大きな不安を抱えている。しかし空いた枠を埋める若い投手が堂々と活躍し、引退した黒田の穴は既に埋まった感じになった。勝利を重ねて貯金を殖やしていくことは嬉しいのだが、長いペナントレースでは何が起こるか予想もつかず、数ヶ月後、この記事を読み返して悔しがることがないシーズンとなることを祈念する。

(交差法)
MOTOs Museum 球場展示館 マツダスタジアム①(交差法)
(平行法)
MOTOs Museum 球場展示館 マツダスタジアム①(平行法)

(交差法)
MOTOs Museum 球場展示館 マツダスタジアム②(交差法)
(平行法)
MOTOs Museum 球場展示館 マツダスタジアム②(平行法)

(交差法)
MOTOs Museum ランドマーク展示(交差法)
(平行法)
MOTOs Museum ランドマーク展示(平行法)

さて前置きが長くなったが、要するに新しい記事に出来るような探訪もできず、梅雨時期でもなく、真夏の猛暑でもなく、極寒の真冬でもないのだが、この際、INDOORネタで記事を更新することにし、昨年、アマゾンで見つけて購入したMLBフィギュアを追加展示したMOTO's Museumとアクアテラリウムの状況を掲載することにしたのである。

Yankee Stadium I (1976 - 2008)
Yankee Stadium I (1976 - 2008)

      松井秀樹
Mcfarlane Hideki Matsui 松井秀樹 メジャー初本塁打(グランドスラム) 松井秀喜 グランドスラム(メジャー初ホームラン)

     Derek Jeter
Mcfarlane Derek Jeter Derek Jeter Derek Jeter Mr.November

    Mariano Rivera
Mcfarlane Mariano Rivera    Mariano Rivera World Series MVP Mariano Rivera

ワールドシリーズMVPに輝いた名門復活時代のヤンキースのプレイヤー
New York Yankees Dynasty World Series MVPS

(交差法)
MOTOs Museum 球場展示館 ヤンキースタジアム①(交差法)
(平行法)
MOTOs Museum 球場展示館 ヤンキースタジアム①(平行法)

(交差法)
MOTOs Museum 球場展示館①(交差法)
(平行法)
MOTOs Museum 球場展示館①(平行法)

アマゾンで購入したマクファーレン社(Mcfarlane)のMLBフィギュアは、ニューヨーク ヤンキース(New York Yankees)のデレク・ジーター(Derek Sanderson Jeter)、マリアノ・リベラ(Mariano Rivera)、松井秀喜の三体がセットになった商品で、奇しくも三名ともジョー・トーリ(Joseph Paul Torre )監督以降のヤンキース名門復活時代にワールドシリーズMVPに輝いたプレイヤーである。

(交差法)
MOTOs Museum 球場展示館 ヤンキースタジアム②(交差法)
(平行法)
MOTOs Museum 球場展示館 ヤンキースタジアム②(平行法)

(交差法)
MOTOs Museum 球場展示館②(交差法)
(平行法)
MOTOs Museum 球場展示館②(平行法)

松井秀樹とジーター
松井秀樹とジーターjeter matsui

2002年日米野球公式プログラム(左)/Barry Bonds(右)
2002年日米野球公式プログラム  Barry Bonds

各々のプレイヤーの野球用具も、松井はミズノ製のバット、ジーターはルイビルスラッガー (Louisville Slugger)製のバットなど、ディテール再現も見事であり、何より松井とジーターとのコンビは、ヤンキースタジアムの模型にフィットしている。元々、旧ヤンキースタジアムの模型の脇には、2002年11月、イチローの凱旋と松井のNPB最後の勇姿となった日米野球を実際に観戦した試合の主力であったサンフランシスコ ジャイアンツ(San Francisco Giants)のバリー・ボンズ(Barry Lamar Bonds)のフィギュアを飾っていたが、やはりヤンキースの選手の方がスタジアム模型にフィットとすると考えて、松井のフィギュアをWEBで探していた。

黒田博樹vs松井秀喜(左)/松井秀喜 オールスター戦の特大ホームラン(中)/ヤンキース時代の黒田とジーター(右)
黒田博樹vs松井秀喜 松井秀喜 オールスター戦の特大ホームラン Derek Jeter Unbelievable Reflexes

2013年(平成25年)5月5日に長嶋茂雄と共に国民栄誉賞を贈呈された松井は、1990年代から2000年代の球界を代表する長距離打者で、NPBで1390安打、332本塁打、889打点、MLBで1253安打、175本塁打、760打点の実績を残した桁外れの打者として、日米でゴジラ(Godzilla)の異名を得た。メジャーに日本人スラッガーとして初めてチャレンジした選手であり、黒田博樹の好敵手として昔から注目し、元巨人の選手ながら密かに応援してきた選手なのである。マクファーレン社のMLBフィギュアには、黒田はラインアップされていないことは誠に残念なのだが、2012年にヤンキースに入団した黒田は、2009年に開場した現在の新しいヤンキースタジアムでの本拠地経験しかなく、旧ヤンキースタジアムの模型との関連性は乏しいことで自ら納得した。

MLB ヤンキース 松井秀喜 フィギュア シリーズ8 McFarlane ロード(左)/NewYork Yankees 3PackMcFarlane(右)
MLB ヤンキース 松井秀喜 フィギュア シリーズ8 McFarlane ロードNewYork Yankees 3Pack

現在見つかる松井の単体MLBフィギュア商品は、すべてビジターユニフォームバージョンなので、購入を躊躇したのだが、三体がセットになったフィギュア商品は、ホーム用のピンストライプのユニフォームバージョンで、且つお得な価格設定だったので、果たしてすべてのフィギュアを置くスペースがあるか否かを懸念するも迷うことなく購入した。アマゾンで受け付けた注文は、米国からの輸入品としての扱いだったので、日本に到着して自宅に届くまでに約一ヶ月掛かった。MOTO's Museum 野球展示館のスペースあるヤンキースタジアムを囲むように置いてみると想像以上の迫力がある。

(交差法)
アクアテラリウム 2017年4月①(交差法)
(平行法)
アクアテラリウム 2017年4月①(平行法)

"AGPtek®超音波霧発生装置(左・中)/AC 110V 3W 小型水中ポンプ(右)
AGPtek®超音波霧発生装置① AGPtek®超音波霧発生装置② AC 110V 3W 小型水中ポンプ

(交差法)
時計・和噴水(交差法)
(平行法)
時計・和噴水(平行法)

(交差法)
和噴水(交差法)
(平行法)
和噴水(平行法)

さて、久しぶりのアクアテラリウムの掲載となるが、進化も含めて変更した内容と言えば、アクアテラリウムにとって3代目となる超音波方式の霧発生装置(AGPtek®ミストメーカー)をアマゾンで新しく購入したことである。この手の商品はホームセンターやペットショップコーナーで販売してなく、通販で入手するしかない。優劣の比較が難しく、消耗品と割り切って購入した商品は過去の商品のようなLEDが光る機能は無いが、霧の発生が安定しており、今後の交換時期にも同じタイプにしようと思った。同時にアマゾンで購入した水中ポンプにより、壊れていた蹲(つくばい)型の和噴水も復活させた。

(交差法)
アクアテラリウム 2017年4月②(交差法)
(平行法)
アクアテラリウム 2017年4月②(平行法)

アクアテラリウムにおける生態系の変化としては、一昨年の夏頃に西九条の熱帯魚専門「淡路屋商店(アクアテラリウム専門店 PLANSTON事業部)」で購入した南米ウィローモスが、水中の石壁に這うように活着しながら増殖してきた。一方、陸地部分は、苔オブジェ専門店「苔なっこ」で教示戴いたウィローモスを水上葉として増殖する方法で栽培させ、鮮やか色の陸地部分を形成できた。水槽の中のエンドラーズ、ミナミヌマエビの生態同様にウィローモスの繁殖サイクルも安定化し、各々購入して補充する機会が無くなった。

(交差法)
アクアテラリウム 2017年4月③(交差法)
(平行法)
アクアテラリウム 2017年4月③(平行法)

チチヤス 低糖ヨーグルト
チチヤス 低糖 ヨーグルト

モス・アート(wall moss design art)
wall-moss-design.jpgwall-moss-nature.jpgmoss-art.jpg

更には、地上葉のウィローモスを安定化させるため、毎朝、入浴後に私の地元である広島チチヤス ヨーグルトを食べた後のパックの底を水彩画用の筆で拭き取り、水上葉にヨーグルトを塗り付けている。これは、“モスアート”と称する苔グラフィティは、苔とプレーンヨーグルトやバターミルクをミキサーで混ぜた液体を壁に塗ることで、絵や文字を浮かびあがるストリートアートの手法に倣い、水苔であるウィローモスにヨーグルトを添加しているが、過去に経験した苔栽培よりも簡単で、水中で増殖するウィローモスは、際限なく補充できることが陸地部分の安定化に繋がっている。

(交差法)
東大阪市役所(交差法)
(平行法)
東大阪市役所(平行法)

(交差法)
東大阪市役所 展望ロビーからの眺望①(交差法)
(平行法)
東大阪市役所 展望ロビーからの眺望①(平行法)

(交差法)
東大阪市役所 展望ロビーからの眺望②(交差法)
(平行法)
東大阪市役所 展望ロビーからの眺望②(平行法)

(交差法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット ティラノサウルス・アパトサウルス①(交差法)
(平行法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット ティラノサウルス・アパトサウルス①(平行法)

(交差法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット ティラノサウルス・アパトサウルス②(交差法)
(平行法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット ティラノサウルス・アパトサウルス②(平行法)

(交差法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット アパトサウルス(交差法)
(平行法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット アパトサウルス(平行法)

(交差法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット ティラノサウルス①(交差法)
(平行法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット ティラノサウルス①(平行法)

(交差法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット ティラノサウルス②(交差法)
(平行法)
イオン東大阪店 恐竜ロボット ティラノサウルス②(平行法)

INDOOR生活が続く日々で、恐竜ジオラマのアクアテラリウムを整備していた中で、先日、東大阪市役所のある荒本駅を訪れる機会があり、駅周辺にあるイオン東大阪店のイベントコーナーで、恐竜ロボットが展示されていた。恐竜の背中には幼児が乗れる椅子もある微笑ましい恐竜ロボットなのだが、商業モールの催し物に似つかわしくないリアルな動きと精巧な作りにより、恐怖に慄く子供もいた。思わずカメラを向けて撮影したが、周囲の子供達より、私が最も楽しんでいる様子に見えたかも知れない。

(交差法)
アクアテラリウム 2017年4月④(交差法)
(平行法)
アクアテラリウム 2017年4月④(平行法)

風邪の初期症状で病院に行き、点滴や処方薬によって完治ももう少しの症状にまで回復してきた。プロ野球も開幕し、昨年のように最後まで楽しめるペナントレースであることを願っている。MOTO's Museumもアクアテラリウムもスタートして7年目となり、雨が続いたり、体調不良などで出掛ける機会が少なくなり、ブログ記事の更新に苦慮した際には、INDOORに徹して記事にするパターンも良いのかも知れない。でもゴールデンウィークには、嫁さんとどこかに出掛けた探訪を記事にしたいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry近江商人発祥の地の“まちづくり”

Older Entry馳走に舌鼓

Comments
 
ブログ拝見しました

アクアテラリウム懐かしいですね〜
MOTO's Museum凄いスペースですね、そのうち居住部分も侵食したりして・・・

恐竜ロボット、楽しまさせていただきました、結構リアルっぽい

俯瞰画像さすが3Dです

探訪記事も良いのですがINDOOR記事はやっぱりいいですね。


 
 
すっかり春やってるね
こっちはまだ春の入り口ってかんじ
寒いのよ・・・しくしく
 
Re: タイトルなし 
Kimさん、毎度です。

アクアテラリウムの記事が乏しかったのですが、
熱帯魚ブログ部門のエントリーとしては、
恥かしい限りです。

INDOOR記事として、恥かしい自身を見直す
機会になればと思いました。

取り留めのない記事は、申し訳ございません。
INDOOR記事に謝る自身にも反省してます。

ややこしい.......。
 
Re: タイトルなし 
みゆきんさん、毎度です。

毎年ながら、春の訪れのタイムラグに驚かされますが、
小さな日本列島でありながら、季節感の範囲の広さには
あらためて驚愕します。

でも、季節感って重要ですよねぇ。
土地感と同様に相手を理解をする上で重要だと思います。

ゴールデンウイークの記事を楽しみにしております。
 


 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
Category

  • 3Dカメラ (44件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (16件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball

 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS