3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

水の都漫歩記

Edit Category ウォーキング
休日に所用で嫁さんと一緒に梅田に出掛けたが、予定よりも早い時間に用件が終わってしまった。当日はそれほど蒸し暑くもなく、天気もまずまずだったこともあり、ついでに周辺地区をブラブラと歩いてみることにした。阪神百貨店の近辺からスタートし、西梅田方面から「ドーチカ(ドージマ地下センター)」を経由して四ツ橋筋に出た。ここから「堂島ホテル」の前を通過して、渡辺橋から川沿いを歩くことにしたが、以前記事にした”冬のリバーサイドウォーク”でも周辺を歩いたので、出来るだけ同じコースを辿らないよう、この日は靭(うつぼ)公園を目指して進むことにした。

浪華の八百八橋

水の都として発達した大阪は、江戸時代には、”江戸の八百八町””京都の八百八寺”と並んで、”浪華の八百八橋”と呼ばれた。比喩的表現ながら、実際の数は江戸の約350橋に対して、大阪には約200橋ほどしか架けられていない。江戸の橋は、橋の半分が公儀橋と呼ばれる幕府が架けた橋であるのに対して、大阪では、公儀橋は天神橋など12橋に過ぎず、残りは全て町人が生活や商売のために架けた幕府からの援助のない町橋であった。自腹を切ってでも橋を架けた町人たちのこの勢いが、浪華の八百八橋と呼ばれる所以なのである。

(交差法)
渡辺橋からの堂島川(交差法)
(平行法)
渡辺橋からの堂島川(平行法)

(交差法)
堂島川沿いの出入橋①(交差法)
(平行法)
堂島川沿いの出入橋①(平行法)

(交差法)
堂島川沿いの出入橋②(交差法)
(平行法)
堂島川沿いの出入橋②(平行法)

中之島 昭和絵葉書(左)/中之島 高速道路工事の様子(中)/昭和50年頃の大阪市絵地図表紙(右)
中之島 昭和絵葉書 上段(渡辺橋から北東方向を見る)中段(渡辺橋から南西方向を見る)下段(四ツ橋筋から北東方向を見る) 昭和50年頃の大阪市絵地図表紙

嘗て“渡辺の津”と称された上町台地北端部の地名を冠した渡辺橋を渡り、堂島川に沿った遊歩道を歩いていくと、淀川の上を通る阪神高速1号環状線と11号池田線が交差する高速道路がビルの間に続いている光景が見えてくる。普段は何気なく見慣れている光景だが、この道路が完成した当時は、大都市“大阪”が大きく飛躍し、少年雑誌の画報の未来像のように映ったに違いない。近年では川沿いの遊歩道も確保、或いは整備され、水の都と称される大阪の街の趣のある景色や多種多様の橋を堪能できるよう工夫されている。

(交差法)
大阪・中之島プロジェクト(朝日新聞ビルとフェスティバルホール)(交差法)
(平行法)
大阪・中之島プロジェクト(朝日新聞ビルとフェスティバルホール)(平行法)

(交差法)
中之島三井ビルディング中之島ダイビル内局(交差法)
(平行法)
中之島三井ビルディング中之島ダイビル内局(平行法)

中之島3丁目共同開発計画となる「ダイビル本館」は、インテリアと建築計画を同時に推進して新しいコンプレックススタイルのビルを提案が注目されている間宮吉彦がエントランスホールのデザインを手掛け、渡辺節の設計によるネオ・ロマネスク様式の旧ダイビル本館のホールを彷彿させている。近隣の福島区や西区・中央区の有名店をテナントに招致し、ランチもディナーも本格的な味を楽しめるフードコートを誇る。この地域には仕事で訪れることがあるが、御堂筋沿いのオフィス街とは趣が異なり、川沿いの風を感じられ、閑静で落ち着いた雰囲気が漂っている。

(交差法)
ダイビル本館①(交差法)
(平行法)
ダイビル本館①(平行法)

(交差法)
ダイビル本館②(交差法)
(平行法)
ダイビル本館②(平行法)

旧ダイビルは、大阪商船(現商船三井、大阪商船は住友系)の本社社屋の新築計画が発端となり、同じ頃、神戸支店の社屋(商船三井ビルディング)も平行して建築することになり、1922年(大正11年)に完工した。新ビルは旧ダイビルの外観を復元するため、煉瓦は旧ビル解体時に約18万個を手作業で取り外し、ビルの外装材として95%以上に再利用し、建物内部にも床やタイルを再利用したとのこと。新しいビルなのに歴史を感じさせ、堂島川沿いにヨーロッパの街の風景を貼り付けたような雰囲気を醸し出し、その周囲の近代的な高層ビルの風景に溶け込んでいる。

(交差法)
中之島 四季の丘①(交差法)
(平行法)
中之島 四季の丘①(平行法)

(交差法)
中之島 四季の丘②(交差法)
(平行法)
中之島 四季の丘②(平行法)

(交差法)
中之島 四季の丘③(交差法)
(平行法)
中之島 四季の丘③(平行法)

(交差法)
中之島 四季の丘④(交差法)
(平行法)
中之島 四季の丘④(平行法)

ダイビル本館の西側には、“花・緑・水・光”をテーマに関電不動産と共同で整備された約1000坪の広場として「中之島 四季の丘」と称する丘陵状の緑地がある。丘の頂上部は、ダイビル本館、関電ビルディング等を2階レベルで繋ぐデッキ及び堂島川の遊歩道へ繋がる歩行者デッキが完成し、2013年(平成25年)10月1日から供用が開始された。階段やスロープ沿いには、華やかで色鮮やかな花が植えられており、頂上から見る景色は程良い高低差があり、高層ビルと堂島川と遊歩道の景観を堪能できる。

浪花百景之内 中の嶋蛸の松(左)/田蓑橋の北詰に再現された蛸の松(右)
浪花百景之内 中の嶋蛸の松 蛸の松

古代の大坂にあった八十八島の田蓑島に由来して名付けられた田蓑橋は1964年(昭和39年)に架け替えられた。堂島川挟んだ向こう側には、大阪中之島合同庁舎、「ほたるまち」The Tower Osaka朝日放送本社等が見える。河岸には、蛸の泳ぐ姿を思わせる枝振りの“蛸の松”と呼ばれる巨木の黒松の名所があり、慶安年間に福島正則が植え、近くに屋敷を構えていた浅野氏が毎年扶持十石を与えて維持したと云われている。蛸の松は1911年(明治44年)遂に枯れてしまい、2004年(平成16年)護岸の美化の一環として嘗ての風趣を偲んで、田蓑橋の北詰に蛸の松が再現されている。

広島藩大坂蔵屋敷跡図(左)/当時の広島藩大坂蔵屋敷跡位置図(中)/現在での広島藩大坂蔵屋敷跡位置図(右)
広島藩大坂蔵屋敷跡発掘調査 現地説明会資料広島藩大坂蔵屋敷跡① 広島藩大坂蔵屋敷跡②

(交差法)
広島藩大坂蔵屋敷ジオラマ模型①(交差法)
(平行法)
広島藩大坂蔵屋敷ジオラマ模型①(平行法)

(交差法)
広島藩大坂蔵屋敷ジオラマ模型②(交差法)
(平行法)
広島藩大坂蔵屋敷ジオラマ模型②(平行法)

(交差法)
国立国際美術館 (交差法)
(平行法)
国立国際美術館 (平行法)

江戸時代、諸藩はこの中之島周辺に蔵屋敷を置き、領国から送られてきた蔵米や国産品を換金したが、この蔵屋敷の販売事務を町人(掛屋)が代わって行うようになり、町人蔵元が出現した。1871年(明治4年)の廃藩置県により蔵屋敷は廃止され、政府は跡地を官庁や学校や病院などに充て、残りを民間に払い下げた。「大阪歴史博物館」には、“天下の台所”としての拠点であった蔵屋敷のひとつとして、広島藩大坂蔵屋敷のジオラマ模型が展示されている。古地図と照合すると、広島藩大坂蔵屋敷は「中之島 四季の丘」の西側、「国立国際美術館」の北側に位置していたことになる。

(交差法)
筑前橋からの大阪・中之島プロジェクト(交差法)
(平行法)
筑前橋からの大阪・中之島プロジェクト(平行法)

(交差法)
サンドウィッチファクトリー(交差法)
(平行法)
サンドウィッチファクトリー(平行法)

筑前橋を渡って靭公園を目指して歩いていくと、大阪で屈指のファッショナブルな街として変貌した”京町堀エリア”に達する。京町堀周辺は、自転車で梅田にも難波にもアクセスが容易で、四季を楽しめる靭公園の自然があり、美味しい飲食店、お洒落なショップが点在する環境の良さが注目され、堀江や南船場へも近くてサロンスタッフやアパレル店員の間で人気がある。靭公園への入口付近にある「サンドウィッチファクトリー(SANDWICH FACTORY)」は、140種類以上のサンドウィッチメニューがあるカフェで、パリを思わせるような豪華な雰囲気の外観に目を奪われる。

戦後の占領軍常用の靱飛行場
戦後の占領軍の専用飛行場

「靭公園」の所在地は、嘗ては海部堀川沿いの靱塩干魚市場であったが、1931年(昭和6年)大阪市中央卸売市場の開場後に閉鎖し、1945年(昭和20年)大阪大空襲で焼け野原となった。戦後、占領軍は四つ橋筋~あみだ池筋間の埋め立てられた海部堀川と京町堀川に挟まれた細長い区域の約3万坪を接収し、占領軍常用の靱飛行場を設置した。1952年(昭和27年)講和条約発効から2ヶ月後に飛行場敷地は大阪市へ返還され、戦災復興土地区画整理事業によって、1955年(昭和30年)10月21日に靱公園が開園し、1959年(昭和34年)になにわ筋が敷設され、公園を縦断するようになった。

靭公園MAP
靭公園MAP

靭公園は東西に約800m、南北に約150mの細長い長方形で総面積約9.7haの公園で、中央を南北に通るなにわ筋を挟んで東園と西園に分かれている。東園には、バラ園や、4面のテニスコートを備えた靱庭球場、四季に彩られるケヤキ並木などがあり、西園には、16面のテニスコートを有し、国際大会にも利用できる「靱テニスセンター」がある。公園には「大阪科学技術館」が隣接している。ビジネス街のサラリーマンの昼の憩いの場、地域住民のスポーツの場として幅広く利用され、平日、休日とも大阪市民に親しまれる都会のオアシスとなっている。

(交差法)
靭公園 バラ園①(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園①(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園②(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園②(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園③(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園③(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園④(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園④(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑤(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑤(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑥(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑥(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑦(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑦(平行法)

面積約9,000㎡のバラ園には、約170品種、約3,400株のバラが植栽されており、東洋のバラを含んだバラの鮮やかな色彩とそのハーモニーを自然な形で見せる“ナチュラル&カジュアル”をテーマとしている。バラの品種の発展に寄与した日本や東洋の野生バラから現代のバラに至るまでのバラの変遷を“バラの歴史の流れ”として植栽し、それぞれに特色のある鮮やかなバラの景色を創りだしている。今までに中之島公園鶴見緑地公園のバラ園、東京在住時には横須賀のヴェルニー公園などのバラも堪能したが、靭公園のバラ園は別格と感じる。

(交差法)
靭公園 バラ園⑧(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑧(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑨(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑨(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑩(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑩(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑪(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑪(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑫(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑫(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑬(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑬(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑭(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑭(平行法)

(交差法)
靭公園 バラ園⑮(交差法)
(平行法)
靭公園 バラ園⑮(平行法)

靱公園のバラ園は、公園開設当初より市民に親しまれてきたが、2006年(平成18年)アジアで初めての世界バラ会議開催が決まり、海外のバラの愛好家など多くの人が大阪を訪れるこの機会に向けて2004年(平成16年)リニューアルされた。 緩やかに起伏した地形により、東から西に向かって山、里山、田園、街、海へと広がる“大阪のマチ構造”を表現している。園内の高所から流れ出た水は、途中の斜滝を経て小川となり、石橋を渡りながら蛇行して巡るバラの花壇の先には噴水池があり、子供がズブ濡れになって無邪気に遊んでいる。

(交差法)
靭公園 ケヤキ並木①(交差法)
(平行法)
靭公園 ケヤキ並木①(平行法)

(交差法)
靭公園 ケヤキ並木②(交差法)
(平行法)
靭公園 ケヤキ並木②(平行法)

(交差法)
靭公園 ケヤキ並木③(交差法)
(平行法)
靭公園 ケヤキ並木③(平行法)

(交差法)
靭公園 ケヤキ並木④(交差法)
(平行法)
靭公園 ケヤキ並木④(平行法)

(交差法)
靭公園 ケヤキ並木⑤(交差法)
(平行法)
靭公園 ケヤキ並木⑤(平行法)

ケヤキ並木のほぼ中央に、“勇者に栄光あれ”と文字が刻まれた像があった。ギリシャ神話のゼウスの子、メルキュールが天に羽ばたく姿を表わした作品とのこと。帝展審査員も務めた彫刻家 大国貞蔵による1924年(大正13年)の作品で、1967年(昭和42年)野村財閥を一代で築き上げた二代目野村徳七の孫で、野村家当主だった野村文英より寄贈設置された。ケヤキ並木の間にサークルがあって、大きな棕櫚(しゅろ)の木がある場所は、“いのちの森”と呼ばれ、植物や昆虫、小鳥などの観察会が開催されているそうである。

(交差法)
パンデュース(交差法)
(平行法)
パンデュース(平行法)

1990年代後半から靭公園周辺には衣料店やカフェ、レストラン、パン屋や洋菓子店などが進出し、人気スポットへと変貌する途上にある。本町高架下近くのビジネス街にある「パンデュース(PAINDUCE)」は、自家製天然酵母のパン、食パン、クロワッサン、あんぱん、デザートパンからお惣菜パン、フォカッチャに具材を乗せたオープンサンドなど、女性が好みそうなパンが多い。淀屋橋Odona 「アド バンデュース(add:PAINDUCE)」大阪駅前マルシェ 「デ トゥット パンデュース(de tout Painduce)」の姉妹店がある。幾つかの種類の惣菜パンとバケットを購入したが、個人的には、前回の記事の森小路の「パンクラブ(PANCLUB)」のハード系のパンの方が好みかも知れない。

(交差法)
美々卯 本店(交差法)
(平行法)
美々卯 本店(平行法)

美々卯本店美々卯 うどんすき美々卯 ロゴ美々卯 凍結酒

少し北側にある対照的な和風の佇まいの「美々卯 本店」は、大阪人なら誰もが知るうどんすきを考案し商標登録している。鰹と昆布が効いた黄金色の出汁で鶏肉、穴子、海老、ハマグリ、湯葉など14〜15種類の具材と共に煮込むうどんすきは、他店では味わえない美味しさがあり、オリジナルの凍結酒と併せて食すると格別なのである。美々卯の歴史は江戸時代末期に遡り、堺で200年続いた老舗料亭 耳卯楼(現在の美々卯堺店)を1925年(大正14年)末っ子で先々代の薩摩平太郎が戎橋北詰に大衆蕎麦屋を始めて美々卯と改め、1958年(昭和33年)株式会社美々卯として設立された。美々卯は麺類料理・和食を中心として、現在、関西15店舗関東8店舗中部1店舗出店している。

(交差法)
御霊神社①(交差法)
(平行法)
御霊神社①(平行法)

周辺に位置する朱色の大きな鳥居が華やかな「御霊神社」は、商業金融の中心地の鎮守として商家の崇敬が篤く、古来大阪市の船場、愛日、中之島、土佐堀、江戸堀、京町堀、靭、阿波堀、阿波座、薩摩堀及び立売堀、長掘の西部、南北堀江の西部等旧摂津国津村郷の産土神として、信仰の中心であった。太古、大阪湾の入江の口に位置する圓江(つぶらえ:現在の靱)に創祀された圓神祠が創祀と云われ、800年代後半の創建とされる。豊臣秀吉の大坂居城により政治経済の中心地として発展し、1594年(文禄3年)圓江にあった源正霊社を合祀し、靭から現在地に遷座し、寛文年中には御霊神社と改称した。

(交差法)
御霊神社②(交差法)
(平行法)
御霊神社②(平行法)

江戸時代に流行ったとされる大坂の霊場巡礼 大坂三十三所観音巡りの一つとして数えられ、1696年(元禄9年)御霊大明神の称号が贈られ、1753年(宝暦3年)正一位の神階を授けられた。1873年(明治6年)郷社に列し、1913年(大正2年)府社に昇格した。境内には1884年(明治17年)から人形浄瑠璃 御霊文楽座があったが、1926年(大正15年)に出火し本殿が類焼し、1930年(昭和5年)には再建したが、1945年(昭和20年)の大阪大空襲により、全て焼失した。

(交差法)
御霊神社③(交差法)
(平行法)
御霊神社③(平行法)

現在の社殿は1957年(昭和32年)の再興にされた。夏越しの大祓と称して毎年6月に行われる大祓式は、アシ(ヨシ)などの水草を束ねた大きな茅の輪を左回り・右回り・左回りと8の字にくぐることにより、草の持つ浄化と魔除けの力で心身ともに清浄となり、暑さ厳しい夏を神々の御神徳により健康で元気に乗り越えられるように祈る儀式とされる。訪れたこの日は、奇しくも夏越しの大祓の初日であったので、躊躇うことなく茅の輪くぐりを行った。

(交差法)
大阪瓦斯ビルヂング(交差法)
(平行法)
大阪瓦斯ビルヂング(平行法)

御堂筋側には、大阪ガスの本社として淀屋橋のシンボルである「大阪瓦斯ビルヂング」が見えてくる。大阪の近代建築、モダニズム建築を設計した建築家・安井武雄の1933年(昭和8年)竣工の代表作である。1945年(昭和20年)の大阪大空襲では、奇跡的に被害を免れ、戦後は占領軍が2階講演場及び6階以上などを接収し、1952年(昭和27年)まで第2宿舎として供された。外壁はタイルを使用しており、竣工当時の趣が残されている。2003年(平成15年)3月、「国有形文化財」に登録され、「DOCOMOMO JAPAN選定 日本におけるモダン・ムーブメントの建築」にも選ばれ、大阪のみならず日本を代表するモダニズム建築の一つに数えられる。

(交差法)
北御堂①(交差法)
(平行法)
北御堂①(平行法)

(交差法)
北御堂②(交差法)
(平行法)
北御堂②(平行法)

御堂筋沿いに本町方面に南に向かって歩くと前出の「北御堂(浄土真宗本願寺派本願寺津村別院)」の巨大な全容が見えてくる。浄土真宗本願寺第8世、蓮如上人が1496年(明応5年)大坂石山御坊を建立して寺内町が形成され、その後、戦国時代最大の宗教的武装勢力となった石山本願寺は織田信長との11年間に亘る石山合戦の末に焼失し、1951年(天正19年)門徒は天満に近い楼の岸に坊舎を建立後、津村郷と称する現在の地に移り(津村別院の由来)、津村御坊は1597年(慶長2年)に北御堂となる。北御堂から南へ約500m先の1596年(文禄5年)に創建された「南御堂(御堂会館 真宗大谷派難波別院)」 と並び、1598年(慶長3年)豊臣秀吉による城下町で“御堂さん”と称され、大坂の人々に親しまれた。津村別院は空襲で焼失したが、1964年(昭和39年)西洋風の建物として復興し、現在に至る。

(交差法)
御堂筋(交差法)
(平行法)
御堂筋(平行法)

御堂筋

御堂筋完成1937年(左)/OSAKA光のルネサンス 御堂筋イルミネーション(右)
御堂筋完成1937年(昭和12年) 御堂筋イルミネーション

御堂筋は、大阪府大阪市の中心部を全長4,027m、幅44m、全6車線で南北に縦断する国道で、1937年(昭和12年)に完成し、交通量増加に対応して南側一方通行(堺筋は北側一方通行)となる大阪市内南北幹線の基軸である。1937年(昭和12年)に竣工し、当事業で新橋(長堀川)、道頓堀橋(道頓堀川)が架橋された。工事の影響で北御堂が移動し、南御堂とともに沿道に並ぶ形になり、第7代大阪市長 關一(せきはじめ)により、御堂筋と名付けられた。嘗ては、御堂筋周辺の建物は高さ百尺(約31m)に制限し、ヨーロッパの都市を模範に整然とした景観を創造したが、1995年(平成7年)最大高さ60mに緩和された。イチョウ並木「大阪みどりの百選」「大阪市の指定文化財」に選定され、「大阪・光の饗宴」のイベントによりイルミネーションで装飾された景観は、大阪冬の風物詩として多くの人が来場する。

日本事件史に残る経済事件の舞台となったイトマン本社
日本事件史に残る経済事件の舞台となったイトマン本社

(交差法)
セントレジスホテル大阪①(交差法)
(平行法)
セントレジスホテル大阪①(平行法)

(交差法)
セントレジスホテル大阪②(交差法)
(平行法)
セントレジスホテル大阪②(平行法)

御堂筋を南に向かうと、日本事件史に残るバブル時代を象徴する経済事件の舞台となった嘗てのイトマン本社(事件5年後に住金物産に吸収合併)跡地には、ホテル、オフィス、ショップ&レストランからなる複合施設 「本町ガーデンシティ」が聳え立っている。本町ガーデンシティの11階~27階には、スターウッド・ホテル&リゾートの最高級ブランド「セントレジス」の日本進出第1号として、「The St. Regis Osaka(セントレジスホテル・大阪)」が、2010年10月に開業した。客室は160室。外国人観光客や富裕層を顧客層として、バトラー(執事)のサービスを宿泊客全員が利用できるなど、国内でも最高水準のホテルである。

改正 摂津大坂図 1847年(弘化4年)
改正 摂津大坂図1847年(弘化4年)
江戸後期の大坂の町の鳥瞰図 大阪市中ノ島鳥瞰図風景 大阪梅田空撮 1972年(昭和47年) 大阪梅田空撮 1985年(昭和60年)

多くの橋を架けながら水運が発達した水の都は、大坂城へと続く東西の“通り”が主要動線となり、やがて南北の“筋”周辺が天下の台所として発展し、時代とともに進化して現在の大阪を形成している。実は今回歩いたコースは、私の勤務する職場の近辺であり、仕事の関係先周辺でもある。若い頃と違い、休日に会社や仕事のことを考えることは極力避け、過去のブログ記事の中でもこれほど職場に近い写真を掲載したことがない。こうしてあらためて観察しながら漫歩してみると、日常では気付かない趣を感じる光景が見えてくる。その間に殆ど仕事のことは思い浮かばず、果たしてこれが良いことなの否かは敢えて考えないことにした。

水の都漫歩記MAP
MAP.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry蘇ったアクアテラリウム魂

Older Entry花菖蒲の候

Comments
 
パンデュースも美々卯も
会社のすごく近くです。
いつ頃来られたんですか?
 
 
ブログ拝見しました

大阪って鉄とコンクリートの街だと思ってましたが、意外と緑が多いのですね
名古屋に友達がいるのですが、公園で田舎(当地)より遥かに数多くの野鳥が見られるみたいです
コチラは 猿、カモシカ、狐、狸、・・熊も近くに生息しているみたいです

煉瓦の再利用・・・頭が下がります。
 
 
今回のブログも凄いわ
淀川があって“ねね川”がないのが寂しい
感動の写真にど感動でした。
 
Re: タイトルなし 
きっちゃん♪さん、置手紙ではお世話になっております。

記事にしたのは、6月27日の土曜日の午後でした。
”訪れる”と言うより、嘗ては会社が靭本町にあり、
現在、久太郎町に移転したので殆どホームグラウンド
の感覚なのです。

本日も朝から北御堂、大阪ガスビルの前を通過して
淀屋橋Odonaで催された某セミナーを受講して
おりました。

日常は、すぐ近辺で仕事をしてるんですねぇ。
今後とも宜しくお願いします。
 
Re: タイトルなし 
KIMさん、毎度です。

仰る通り、大阪は緑の少ない都市だと感じてます。
Google Earthでも東京や名古屋とは
比較にならない程、公園も少ないことが判ります。

近年は、そのことを意識した開発が計画されており、
梅田のヤード跡地もニューヨークのセントラルパーク
のような緑地公園にする計画もあります。

商売先行の大阪も熾烈な百貨店競争で視点が変われば
幸甚なのですが......。
 
Re: タイトルなし 
みゆきんさん、毎度です。

この日は曇り空だったせいか、水面も汚れて見えて
堂島川は今ひとつの景観でした。

対照的にバラ園で癒されて、ついつい写真の枚数が
多くなりました。

都市においても緑に勝る癒し空間はないことを
痛感します。

大阪も近年になって緑を求める都市開発が推進され、
歩きやすい環境も拡がりつつあります(*´∀`*)
 


 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
 
 
Category

  • 3Dカメラ (43件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (15件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball


 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS