3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

ホタルの庭園

Edit Category 3Dカメラ
大阪城の北側、大川との間に緑の一帯があり、この辺りは野田村の漁師の網干場だったことから網島と呼ばれ、大川・寝屋川・平野川の交差する地のため常に水害に悩まされていたと云う。都島区の南西端に位置するこの街には嘗て「網島御殿」と称される邸宅があった。高い壁が巡っているため周囲からは判り難いが、大阪市公館、藤田邸跡公園(桜之宮公園)、藤田美術館、太閤園とその姿を変えた「網島御殿」は、都会の中のエアポケットを形成している。

藤田男爵邸宅跡庭園群
大阪城(右奥)の北側(赤色の点線部分)に広がる藤田男爵の邸宅跡の庭園群。
左から太閤園(旧東邸)、旧藤田邸庭園(旧本邸)、大阪市公館(旧西邸)

「網島御殿」と総称された藤田邸は天王寺茶臼山の住友本邸と並び、大阪を代表する豪壮な和風邸宅であり、格式高い料亭「淀川邸」は、庭園を眺めながら日本料理の神髄を味わうことができる。四季折々に美しい表情で彩られ、約7,000坪の広大な敷地に日本庭園を持つ太閤園は、「初夏の癒し」をテーマに毎年ホタル鑑賞会として、“太閤園『Healing Night ほたる物語』”を行っており、夜の庭園は昼とは全く表情が変わり、幻想的な雰囲気が漂うとのこと。

太閤園『Healing Nights ほたる物語』

梅雨の季節で不安定な天候だが、ホタル観賞に興味を抱き、自宅から比較的近場にあるこの太閤園を雨天覚悟で訪れてみることにした。因みにホタル鑑賞の入園は無料である。太閤園は都会では珍しくホタルが自生し、24時間体制で庭園内の小川の水を循環させ、水温が上昇させぬようホタルの幼虫が小川に戻る時に棲みよい環境づくりが行われきた。庭園内に設置した「ろ過設備」の効果が現れ、都心のホタル観賞スポットとして毎年多くの人が訪れている。

taikouennlogo.jpg

太閤園

京橋から大川の方向に向かって暫く歩き閑静な通りを抜けると、道路を挟んだ向こう側に高い壁で囲まれた場所が見えてきた、と同時に小雨もポツリポツリと降り始めた。ここまで来れば是非とも日本庭園を堪能したいが、最悪、夜まで雨が続くようであればホタル観賞は諦めなければならない。しかし庭園入り口から入園した頃には、すっかり雨は止み、入り口の門を潜ると、萌黄色の木々や紫陽花も美しく趣きのある建屋のある庭園が目の前に拡がった。

藤田傳三郎 1841年(天保12年)~1912年(明治45年)(左) / 1959年(昭和34年)開業当時の太閤園(右)

藤田傳三郎          開業当時の太閤園

この辺りの広大な一帯は、明治期の大阪経済界の大立者であり、多彩な事業を通じて日本の近代化をリードした実業家、藤田傳三郎男爵とその子息の邸宅として一体的に整備された区域なのであった。その敷地面積は、この街の約7割を占め、一部が現存しており、明治から大正初期文化の華やかさを今に残している。
【料亭『淀川邸』車寄】
(交差法)
太閤園 料亭『淀川邸』車寄(交差法)
(平行法)
太閤園 料亭『淀川邸』車寄(平行法)
【石造 仁王像】
(交差法)
太閤園 庭園入口 石造 仁王像 二躯(交差法)
(平行法)
太閤園 庭園入口 石造 仁王像 二躯(平行法)
【庭園入口】
(交差法)
太閤園 庭園入口(交差法)
(平行法)
太閤園 庭園入口(平行法)

藤田傳三郎没後は、長男平太郎が住んだ本邸跡が現在市管理の公園と藤田美術館、次男徳次郎の住んだ東邸跡が太閤園、三男彦三郎の住んだ西邸跡が大阪市公館として現在に至る。新本邸を中心に西邸、東邸と豪壮を誇った邸宅の殆どは、1945年(昭和20年)の戦災によって失われたが、玄関前に落ちた焼夷弾が不発弾となり、唯一残された東邸は、現在も大正ロマンの香り漂う太閤園として一般開放され、日々多くの人が訪れる。
【鹿威し】
(交差法)
太閤園 庭園入口 鹿威し(交差法)
(平行法)
太閤園 庭園入口 鹿威し(平行法)
【料亭『淀川邸』「大炉」】
(交差法)
太閤園 料亭『淀川邸』「大炉」(交差法)
(平行法)
太閤園 料亭『淀川邸』「大炉」(平行法)
【別館『ガーデンホール・テラス』】
(交差法)
太閤園 別館『ガーデンホール・テラス』(交差法)
(平行法)
太閤園 別館『ガーデンホール・テラス』(平行法)

藤田傳三郎は、幕末の1841年(天保12年)、長州藩で酒造業を営む藤田右衛門の四男に生まれた。16歳で長兄が投げ出した醤油醸造業を引き受け三年間で建て直した後、国事に奔走し、1864年(元治元年)京都で志士として働いた。藩内では勤皇派として活躍する。隣家で三歳年上の高杉晋作が組織した奇兵隊に参加し、山県有朋や井上馨らとも知り合っている。
【睡蓮池】
(交差法)
太閤園 睡蓮池①(交差法)
(平行法)
太閤園 睡蓮池①(平行法)

(交差法)
太閤園 睡蓮池②(交差法)
(平行法)
太閤園 睡蓮池②(平行法)
【飛び石の石橋】
(交差法)
太閤園 飛び石の石橋(交差法)
(平行法)
太閤園 飛び石の石橋(平行法)

その後、30歳前後で大阪に出て製靴業を皮切りに征討軍の物品調達を引き受け、軍靴に留まらず軍服、軍食糧、人夫、軍夫の請負などで大いに儲けた。明治政府は、陸海軍の要職をほぼ独占していた藩閥政府であり、薩長土肥(薩摩藩・長州藩・土佐藩・肥前藩)出身の実業家が政商となり、明治初期の資本形成による財閥へと発展していく。明治維新後、沈滞していた大阪経済は、1877年(明治10年)西南戦争が始まったことで一挙に息を吹き返した。
【紫陽花】
(交差法)
太閤園 紫陽花①(交差法)
(平行法)
太閤園 紫陽花①(平行法)

(交差法)
太閤園 紫陽花②(交差法)
(平行法)
太閤園 紫陽花②(平行法)
【雪見燈籠】
(交差法)
太閤園 雪見燈籠(交差法)
(平行法)
太閤園 雪見燈籠(平行法)

西南戦争による戦争成金では、東の三菱創始者である土佐藩の岩崎弥太郎は、政府から新式の汽船10隻の注文を受け財閥への基礎を築く。他方、西の横綱は長州閥を代表する政商 藤田傳三郎であり、月収わずか五円の時代に三百万の巨富が懐に転がり込んだと云われる。1876年(明治9年)、後に土木建設など多彩な分野で事業展開する藤田組を組織する。建設・土木、鉱山、電鉄、電力開発、金融、紡績、新聞、などの分野の経営を手懸けた。
【料亭『淀川邸』「残月」】
(交差法)
太閤園 料亭『淀川邸』「残月」(交差法)
(平行法)
太閤園 料亭『淀川邸』「残月」(平行法)
【石仏】
(交差法)
太閤園 石仏①(交差法)
(平行法)
太閤園 石仏①(平行法)

(交差法)
太閤園 石仏②(交差法)
(平行法)
太閤園 石仏②(平行法)

大阪紡績(現在の東洋紡)、阪堺電車(現在の南海電気鉄道)、宇治川電気(現在の関西電力)を設立するなど、今日の多くの名門企業の前身を築いた一方では、北浜銀行頭取の岩下清周、三井の大番頭の中上川彦次郎、大阪毎日新聞(現・毎日新聞)の創業者・本山彦一、久原房之助、鮎川義介など錚々たる有能な経営者を数多く育てている。
【料亭『淀川邸』「紹鴎」】
(交差法)
太閤園 料亭『淀川邸』「紹鴎」(交差法)
(平行法)
太閤園 料亭『淀川邸』「紹鴎」(平行法)
【瓢箪柄の石】
(交差法)
太閤園 瓢箪柄の石(交差法)
(平行法)
太閤園 瓢箪柄の石(平行法)

藤田傳三郎は、明治期の関西財界の重鎮で、号を香雪と称す我国民間人で初めての男爵でもある。美術品の収集家、慈善事業家、数寄者としても名高い。茶の湯の道にも秀でており、美術品コレクターとしても有名である。その子息である長男平太郎、次男徳次郎、三男彦三郎も同様に実業家、数奇者として知られている。
【料亭『淀川邸』「羽衣」】
(交差法)
太閤園 料亭『淀川邸』「羽衣」(交差法)
(平行法)
太閤園 料亭『淀川邸』「羽衣」(平行法)

明治維新後の西洋文化の導入により、国内で重宝されていた美術品の多くが海外へ流出した。この状況を憂いた藤田傳三郎は「自ら美術品を蒐集し、国宝の散逸を防がなければ、後日必ず悔いるであろう」と自らの財力を傾け、仏教美術や茶道具を中心とした作品を保存展示しているのが、1954年(昭和29年)に開館された「藤田美術館」である。財団法人 藤田美術館として法人化された美術館には、藤田傳三郎と長男平太郎、次男徳次郎が収集した国宝9件、国の重要文化財51件を含む名品5000点の東洋古美術品が保存展示されている。

網島御殿の旧本邸に位置する藤田美術館(左)と旧西邸に位置する大阪市公館(右)
藤田美術館大阪市公館

西邸を受け継いだ「大阪市公館」は、戦中の1943年(昭和18年)に大阪市立実業会館として利用したが、建物は戦災により焼失。1959年(昭和34年)に日米市長・商工会議所会頭会議が大阪で開催されるのを機に、迎賓館として建築された。現在、海外からの賓客は南港のWTCの迎賓館で饗すが、この公館でのパーティーを望む総領事への対応や姉妹都市歓迎レセプションや大阪市民表彰式など、国内外を問わず、各種式典、会議、表彰式の場として今も賓客の接遇などに使われてきた。現在、大阪市公館の歴史的経過と周辺環境を踏まえ、2014年より、本館と既存の庭園を活かした一般開放事業契約が決定した。

(交差法)
太閤園 滝(交差法)
(平行法)
太閤園 滝(平行法)

藤田邸跡は、築山や石積みなどの当時を忍ばせる庭園の一部が良好な状態で残っていたことから、庭園遺構部分を出来る限り保存または復元し、桜之宮公園の一部として整備した。作庭者は、梅園梅叟という庭師で、平坦な地形に起伏に富んだ地形を人工的に創り出した。南北方向の築山、滝、流れ等を基本的な構造とし、特に高い滝石組からの流れや築山中央の流れとその両側の急峻な築山の組み合わせが庭園の中心となり、2003年(平成15年)12月19日に「旧藤田邸庭園」として大阪市の名勝の指定を受けている。

(交差法)
太閤園 中庭(交差法)
(平行法)
太閤園 中庭(平行法)

藤田傳三郎は、網島にある元々寺院の所有地だった日本郵船会社大阪支店長屋敷を購入し、1893年(明治26年)ころから邸宅や庭園の建設整備が始まり、1916年(大正5年)に全体が完成した。藤田傳三郎は完成を見届けることなく、1912年(明治45年)3月30日に亡くなった。藤田邸は、近代和風と呼ばれる建築では、規模や格式において我国でも最上級の部類とされている。
【一枚岩の石橋 諸縁吉祥の橋】
(交差法)
太閤園 一枚岩の石橋『諸縁吉祥の橋』②(交差法)
(平行法)
太閤園 一枚岩の石橋『諸縁吉祥の橋』②(平行法)

(交差法)
太閤園 一枚岩の石橋『諸縁吉祥の橋』③(交差法)
(平行法)
太閤園 一枚岩の石橋『諸縁吉祥の橋』③(平行法)

太閤園の庭園背後に見えるOBP(大阪ビジネスパーク)所在の超高層ビル クリスタルタワー(1990年竣工、地上37階、高さ157m)が、大阪の都心に位置することを再認識させると同時にレトロな庭園との対比した構図の妙を演出している。

【庭園とクリスタルタワー】
(交差法)
太閤園 一枚岩の石橋『諸縁吉祥の橋』①(交差法)
(平行法)
太閤園 一枚岩の石橋『諸縁吉祥の橋』①(平行法)

庭園が売り物の1つの太閤園には当時を伺がわせるものが残る。築山式回遊庭園に石仏、塔、灯籠、優雅な庭石、東大寺の塔の礎石として平安時代に創られたと言われる大伽藍礎石や西日本一と言われる一枚岩の石橋などには、小豆島や生駒山などから集められた自然の奇石・珍石を庭石に使用され、手入れされた植栽と共に訪れる人を堪能させる。
【不惜身命の泉】
(交差法)
太閤園 『不惜身命の泉』(交差法)
(平行法)
太閤園 『不惜身命の泉』(平行法)
【心願成就の網島稲荷】
(交差法)
太閤園 『心願成就の網島稲荷』①(交差法)
(平行法)
太閤園 『心願成就の網島稲荷』①(平行法)

(交差法)
太閤園 『心願成就の網島稲荷』②(交差法)
(平行法)
太閤園 『心願成就の網島稲荷』②(平行法)

更には、華光寺別院 瀧本光静氏 鑑定による庭園内の運気上昇スポットを鑑定してもらい、庭園内には、一枚岩の石橋「諸縁吉祥の橋」の他、「不借身命の泉」「心願成就の綱島稲荷神社」の3カ所を開設している。「不借身命の泉」では手を濡らし、「心願成就の綱島稲荷神社」で祈り、「諸縁吉祥の橋」を渡って記念撮影するという風水の観点より導き出されたパワースポットにより、庭園を訪れた人の運気上昇を祈願する。
【割烹『瓢箪』】
(交差法)
太閤園 割烹『瓢箪』①(交差法)
(平行法)
太閤園 割烹『瓢箪』①(平行法)

(交差法)
太閤園 割烹『瓢箪』②(交差法)
(平行法)
太閤園 割烹『瓢箪』②(平行法)

JR京橋駅から少し離れているが、広い庭園にはフォトスポットが多く、歴史ある建物が魅力的で、和洋折衷の披露宴が行える会場として根強い人気がある。数多くの会場を保有しており、良日には相当な数の挙式や披露宴が催され、庭園ライブカメラでその様子が確認できる。両親の挙式を縁に親族の集まりや家族の記念日などで代々太閤園を利用する人も多いとのこと。1959年(昭和34年)に開業し、55周年を迎える今年はお得なプランも数多く用意している。

【ガーデンチャペル『ヴァンベール』】
(交差法)
太閤園 ガーデンチャペル『ヴァンベール』(交差法)
(平行法)
太閤園 ガーデンチャペル『ヴァンベール』(平行法)
【十三重石塔とガーデンチャペル】
(交差法)
太閤園 十三重石塔 ガーデンチャペル『ヴァンベール』(交差法)
(平行法)
太閤園 十三重の石塔 ガーデンチャペル『ヴァンベール』(平行法)

スペインのアンダルシア地方にある教会をモデルにした白亜のガーデンチャペル ヴァンベールは、厳かなパイプオルガンの音色とやさしい光に包まれ、歌声や拍手がチャペル中に響きわたるよう天井が高く設計しており、広大な庭園に佇むチャペルでは、オルゴールコンサート、パイプオルガンコンサート、ゴスペルコンサートなども催される。

太閤園 鳥瞰図
太閤園 鳥瞰図

さて肝心のホタルだが、嫁さんと二人で庭園の睡蓮の池の淵にあるベンチで、夕刻からゆっくりと暮れゆく景色を眺めながら、静かにホタルの光の鑑賞時刻を待つことにした。待ち時間前半の一時間は略二人きりの空間であったが、後半一時間で少しずつ人が増えてきて、20時頃には周囲は30名強の人で溢れていた。

(交差法)
太閤園 庭園の緑①(交差法)
(平行法)
太閤園 庭園の緑①(平行法)

ホタルの幻想的な光は、オスとメスが出会うための合図であり、メスの弱い光に対してオスが強い光を放つプロポーズとしてのロマンチックなホタルの光を眺めながら、風情ある夏の夜を過ごす日本の風物詩となっており、一般的に観賞時期は、ゲンジボタルは5月~7月、ヘイケボタル6月~8月と云われている。

(交差法)
太閤園 庭園の緑②(交差法)
(平行法)
太閤園 庭園の緑②(平行法)

二時間ほど待ち続けた庭園の睡蓮の池には結局ホタルは現れず、太閤園の案内係員から「奥のチャペル付近でホタルが観ることが出来ますので順番に並んで下さい。」と云われ慌てて列に並んだ。今まで特等席と思って二時間待ったベンチの場所は、どうやら無意味だったようである。多くの人が並ぶ列を少しずつ進むと単体のホタルの光が見えてきた。奥には万一のためにホタルを確保した大きな虫かごもあり、青白く点滅するホタルの光を見つけて堪能しながら長く続く列は進行していった。

(交差法)
太閤園 割烹『瓢箪』③(交差法)
(平行法)
太閤園 割烹『瓢箪』③(平行法)

とかくホタルの撮影は難しいと云われ、三脚固定による20~30秒間の露光による撮影が要求される。更にはカメラの感度、絞り、シャッタースピードの微調整も必要になる。微かな期待を込めて、感度やホワイトバランスを調整し、何度も3Dカメラのシャッターを押したが、やはり何も写っていなかった。残念ながら、その時の雰囲気に近い画像をお借りしてお伝えするしか方法が無い。

ホタルの光イメージ
ホタル

梅雨の雨を何とか免れ、太閤園の優雅な日本庭園を無料で満喫すると共に夕刻から二時間強待ち続け、何とか目的のホタル鑑賞まで漕ぎ着けることができた。その後は、太閤園の料理を我慢してひたすら我慢した空腹を満たすため、京橋の庶民的な店で食事をして帰路に就いた。

大阪市公館リニューアル「ザ・ガーデンオリエンタル大阪」イメージパース
大阪市公館リニューアルイメージ

大川沿いは、中之島とともに「水都大阪」のシンボル的エリアとして、春の桜、夏の天神祭など多くの市民に愛される水辺の賑わい空間である。2014年は更に「水辺の魅力拠点」を演出するため、秋にリニューアルされる大阪市公館は「ザ・ガーデンオリエンタル大阪」としてお披露目となる。生まれ変わる大川沿いから目が離せないが、食事は今まで通り京橋界隈の気軽な店で済ますことに変りはなさそうである。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry京都奥嵯峨探訪記

Older Entryレジェンド オブ インスタントラーメン

Comments
 
外国の人が憧れる訳よね
日本人の私でさえ溜息
雄大で手間隙掛けた日本庭園
言葉を失います。
 
Re: タイトルなし 
みゆきんさん、毎度です。

この太閤園では、お見合い会場としても
良く利用されるようです。

「あとは若い者同志で、ゆっくりと・・・」
としながら、この日本庭園を歩きながら
見極めタイムに入るようです。

とにかく多くの人にこの庭園を見て欲しい
との考え方が前提なのですが、縁結びにも
ご利用下さいというところが懐の深さを
感じます。
 
 
へぇ~
縁結び庭園
何だか、古き良き時代の日本人らしいわ
素敵です(*^^*ゞ
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
ブログ拝見しました 
ブログ拝見しました

ホタル、目を凝らしたのですが やはり見えませんでした残念です

昔はこの辺にも当たり前に居たのですが、今は殆ど見ません
日本の風物が一つ消えましたね~。

 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: ブログ拝見しました 
KIM_uraさん、毎度です。

実は私は海の近くで育ったため、ホタルを見た事がなく
今回はかなり過度な期待を抱いてしまいました。

ホタルの激減は、農薬使用、牧場・養豚場の汚水流入、
家庭排水の流入、砕石・土木工事による土砂流入、
宅地造成による流水の消失・土砂流入等によって
自然の小川が消滅していることが原因とのこと。

ホタル鑑賞を商売にするのは、実際には、相当な努力が
必要なので、相当勇気が要るのかも知れません。
その意味では、太閤園に感謝です。
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 


 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
 
 
Category

  • 3Dカメラ (43件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (15件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball


 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS