3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

四天王寺の神秘と聖徳太子の謎

Edit Category 3Dカメラ
休日の日、未だ訪れたことのない四天王寺を訪ねた。10月~3月期では、中心伽藍・庭園・宝物館の拝観時間は16:00までなのだが、のんびりと境内を散歩しながら写真撮影できれば良いと考え、拝観時間終了後の少し遅い時間に現地に到着した。現地は、都会の中に位置しているが、日本庭園の「極楽浄土の庭」を一歩踏み入れると、喧騒とは無縁の世界が広がる。狙い通りに観光客もまばらで、広大な境内の空間を堪能できる時間帯であった。

(交差法)
四天王寺 南鐘堂 五重塔(交差法)
(平行法)
四天王寺 南鐘堂 五重塔(平行法)

四天王寺は大阪府の天王寺区にある寺で、金光明四天王大護国寺とも呼ばれ、聖徳太子が建てた七大寺の一つとして、我が国で最も古い寺と云われている。宗派は天台宗に属していた時期もあったが、元来は特定宗派に偏しない八宗兼学の寺であると共に、日本仏教の祖とされる“聖徳太子建立の寺”であり、既存の仏教の諸宗派には拘わらない全仏教的な立場から、戦後間もない1946年(昭和21年)に和宗総本山として独立した。

四天王寺境内鳥瞰図
四天王寺境内鳥瞰図

四天王寺の創建目的には二つの見方がある。ひとつは、聖徳太子の物部守屋討伐戦勝誓願成就を建立目的とするもので、『日本書紀』では、物部守屋と蘇我馬子の争いである丁未の変(ていびのへん)にて、崇仏派の蘇我氏についた14歳の聖徳太子(当時は厩戸皇子)は蘇我軍に参戦し、軍の後方に従っていた。物部の軍勢は強く、蘇我軍が三度も退却を余儀なくされるなどの形勢不利を打開するべく、戦いに勝利した暁には、聖徳太子は四天王寺を、蘇我馬子は法興寺(飛鳥寺)を建立することを誓願されたとする周知の歴史説である。

四天王寺元和再建伽藍図
四天王寺元和再建伽藍図

もうひとつは、当時の激動する東アジア情勢を受けて、日本の玄関口であった難波津の丘の上に最先端技術による壮麗な伽藍を建立し、諸外国の来朝者に対して国威誇示したとする説がある。このように創建目的における説は二分しているが、史実としては日本書紀に593年(推古天皇元年)「この年、始めて四天王寺を難波の荒陵(あらはか)に造りはじめた」とされており、寺伝でもこれを採用し、聖徳太子が摂政となった年に四天王寺の造立が開始されたとしている。

(交差法)
四天王寺 西重門 五重塔①(交差法)
(平行法)
四天王寺 西重門 五重塔①(平行法)

(交差法)
四天王寺 西重門 五重塔②(交差法)
(平行法)
四天王寺 西重門 五重塔②(平行法)

しかし、発掘調査による出土瓦から、実際は建立に着手されてから中心伽藍が整備されたのは607年(推古天皇15年)頃であろうと推定されているが、講堂付近の発掘の出土瓦がこれより更に後の飛鳥時代後半から奈良時代初期のものが多いことから明確な建立時期は不詳とされている。

(交差法)
四天王寺 西重門 五重塔③(交差法)
(平行法)
四天王寺 西重門 五重塔③(平行法)

四天王寺は、度重なる戦火や災害に見舞われ、多くを焼失しながらもその都度再興され、現在の建物は創建当時(飛鳥時代)の様式を忠実に再現しており、古代の建築様式が今に残るのは貴重で、境内には重要文化財の本坊西通用門をはじめ、大黒堂、南・北鐘堂など多くの堂宇が点在する。

室戸台風被害に遭った四天王寺1915年(昭和9年)
四天王寺 室戸台風被害

【四天王寺 復興史】
・836年(承和3年)雷火により五重塔損壊。
・960年(天徳4年)火災により古代伽藍焼失し荒廃する。
・平安時代後期、霊場参詣、太子信仰の隆盛、西方浄土信仰の聖地とされ復興を見る。
・南北朝争乱による兵火により焼失。
・室町時代期、兵火により焼失。
・1576年(天正4年)織田信長による石山本願寺攻めに伴う焼き討ちにあい焼失。
・1600年(慶長5年)豊臣秀吉により復興。
・1614年(慶長19年)大坂冬の陣により焼失。
・1623年(元和9年)徳川幕府により復興。
・1801年(享和元年)落雷により焼失。
・1812年(文化9年)大坂白銀町淡路屋太郎兵衛が再建。
・1915年(昭和9年)室戸台風により五重塔倒壊、金堂は傾斜破損、仁王門も壊滅。
・1940年(昭和15年)五重塔再建。
・1945年(昭和20年)3月 米軍による大阪空襲により境内のほぼ全域を焼失。
・1963年(昭和38年)中心伽藍(五重塔、金堂、講堂、仁王門)を再建し現在に至る。

四天王寺レトロ絵葉書
四天王寺レトロ絵葉書①
四天王寺レトロ絵葉書②

昭和38年の再建前に中心伽藍の徹底的な発掘調査が実施された結果、驚くべき事実が判明した。中心伽藍が飛鳥時代の尺度である高麗尺で1000尺四方と実測され、創建時の規模がそのまま守られてきていること、そしてさらに再建の都度、創建当初と全く同じ場所に復元されてきたことである。この例を見ない不屈の再建の歴史は、その都度関わった人々のこの四天王寺にかけた並々ならぬ篤い想いを現在に継承している。

(交差法)
四天王寺 見真堂 親鸞聖人像(交差法)
(平行法)
四天王寺 見真堂 親鸞聖人像(平行法)

(交差法)
四天王寺 大師堂 弘法大師像(交差法)
(平行法)
四天王寺 大師堂 弘法大師像(平行法)

(交差法)
四天王寺 不動明王(交差法)
(平行法)
四天王寺 不動明王(平行法)

(交差法)
四天王寺 東重門前 普賢菩薩(交差法)
(平行法)
四天王寺 東重門前 普賢菩薩(平行法)

(交差法)
四天王寺 東重門前 番匠堂(交差法)
(平行法)
四天王寺 東重門前 番匠堂(平行法)

四天王寺は聖徳太子信仰の普及とともに、皇室を始めとする貴人や最澄・空海・法然・親鸞など錚々たる面々が参詣し、宗派の別なく信仰の中心として栄えた。しかし何度も災禍によって古来の伽藍は残っておらず、戦後の鉄筋コンクリート建造物の伽藍が多くを占めるが、庶民信仰は篤く、聖徳太子信仰を基盤として宗派を越えた種々の信仰を確認できる。

四天王寺伽藍配置

四天王寺の伽藍配置は、金堂と五重塔が南北方向に直線型になっているのだが、直角にずれた位置に、仏教寺院にも関わらず西門には日本三鳥居の一つとされる石ノ鳥居がある。大和王朝の時代には、四天王寺から生国魂神社に至る上町台地の西側は難波津の入江で、急な傾斜の崖に海が迫り、淡路島や須磨明石あたりまで遠望でき、海に映える夕日が美しい眺望の場所だったことが、夕日ヶ丘という地名の由来とのこと。

(交差法)
四天王寺 石ノ鳥居(交差法)
(平行法)
四天王寺 石ノ鳥居(平行法)

(交差法)
四天王寺 極楽門(交差法)
(平行法)
四天王寺 極楽門(平行法)

石ノ鳥居は発心門とも呼ばれ、海の存在を念頭にして、西向きに設置されたと云われる。嘗ては木造だったが、忍性が勅を奉じて1294年(永仁2年)石造りに改められ、四天王寺で一番古い建造物とされている。四天王寺は何度も焼失し再建が繰り返されたことから、推古朝時代の建造物は現存しないが、伽藍配置だけは創建当時のままとなっている。

(交差法)
四天王寺 仁王門 五重塔②(交差法)
(平行法)
四天王寺 仁王門 五重塔②(平行法)

(交差法)
四天王寺 南大門 仁王門 五重塔(交差法)
(平行法)
四天王寺 南大門 仁王門 五重塔(平行法)

(交差法)
四天王寺 西重門 五重塔 金堂(交差法)
(平行法)
四天王寺 西重門 五重塔 金堂(平行法)

南大門、中門、塔、金堂、講堂が一直線に並ぶ様式の伽藍配置は四天王寺式と呼ばれ、南正面から五重塔を眺める光景は、日本寺院のシンメトリー(左右対称)の極致であり、その存在感に圧倒されるが、すべての堂宇が一直線に並ぶだけの単純な様式であるため、南大門を正面にすると構図にならない。四天王寺の中心伽藍をカメラフレームに収めるには、やはり西門を正面にした構図が一般的とされている。

(交差法)
四天王寺 仁王門(交差法)
(平行法)
四天王寺 仁王門(平行法)

(交差法)
四天王寺 東大門②(交差法)
(平行法)
四天王寺 東大門②(平行法)

(交差法)
四天王寺 東大門 阿形仁王像(交差法)
(平行法)
四天王寺 東大門 阿形仁王像(平行法)

(交差法)
四天王寺 東大門 吽形仁王像(交差法)
(平行法)
四天王寺 東大門 吽形仁王像(平行法)

四天王寺には、この他にも多くの門が存在し、中門は当寺中心伽藍の最南端にあたり、脇の間に仁王尊像を祀っていることから俗に仁王門と呼ばれている。東側(向かって右)は那羅延金剛力士、西側(向かって左)は密迹金剛力士であり、四天王寺大仏師 松久朋琳氏の作である。東大門には、比較的新しく色鮮やかな金剛力士像が祀られ、東大門の東方にある伊勢神宮をここ詣でて伊勢神宮を遥拝していたという『伊勢神宮の逍遥所』が設置されている。

(交差法)
四天王寺 東大門①(交差法)
(平行法)
四天王寺 東大門①(平行法)

(交差法)
四天王寺 太子殿 寅の門(交差法)
(平行法)
四天王寺 太子殿 寅の門(平行法)

(交差法)
四天王寺 中之門(交差法)
(平行法)
四天王寺 中之門(平行法)

四天王寺においては、他にも幾つかの不可思議な点を見つけることが出来る。上記の『伊勢神宮の逍遥所』や『守屋祠』など、仏教寺院にも関らず神道関係のものが多く設置されており、元々、神道の神社だったとしか思えてならない。四天王寺を実際に訪れてみれば、広大で美しい景観に目を奪われがちだが、歴史や知識では割り切れない神秘を感じられる場所なのである。

(交差法)
四天王寺 亀井堂①(交差法)
(平行法)
四天王寺 亀井堂①(平行法)

(交差法)
四天王寺 亀井堂②(交差法)
(平行法)
四天王寺 亀井堂②(平行法)

(交差法)
四天王寺 亀井堂③(交差法)
(平行法)
四天王寺 亀井堂③(平行法)

(交差法)
四天王寺 亀井不動尊(交差法)
(平行法)
四天王寺 亀井不動尊(平行法)

亀井堂の霊水は、金堂の地下より湧き出る白石玉出の水で、六時堂・金堂・北鐘堂にて 回向(供養)を済ませた経木を流せば極楽往生が叶うと云われる。不動堂は聖徳太子が亀井の水をのぞくと不動明王が写ったので祀られたというのが起源とのことで、お水をかけてお祈りする為、不動明王像は苔だらけになっている。

(交差法)
四天王寺 六時堂 石舞台(交差法)
(平行法)
四天王寺 六時堂 石舞台(平行法)

(交差法)
四天王寺 六時堂 濱頭盧尊者像(交差法)
(平行法)
四天王寺 六時堂 濱頭盧尊者像(平行法)

石舞台は四天王寺の舞楽法要が行われる舞台で、4月の聖徳太子の命日に行う聖霊会舞楽大法要が有名な重要文化財である。六時堂は供養や納骨などが行われる四天王寺の中心的お堂である。六時堂の真赤な濱頭盧尊者(びんずるそんじゃ)像は、自分の悪い所と同じ部分を触ってから、再び自分の悪い箇所を触ると良くなるという信仰がある。

(交差法)
四天王寺 北鐘堂 亀ノ池 あべのハルカス(交差法)
(平行法)
四天王寺 北鐘堂 亀ノ池 あべのハルカス(平行法)

(交差法)
四天王寺 北鐘堂①(交差法)
(平行法)
四天王寺 北鐘堂①(平行法)

(交差法)
四天王寺 北鐘堂②(交差法)
(平行法)
四天王寺 北鐘堂②(平行法)

四天王寺は、かの有名な聖徳太子が建立したことで広く知られているが、聖徳太子の事績とされる一七条憲法の制定や三教義疏等の著作は後世の捏造で、聖徳太子が存命中のものではないとされ、聖徳太子没後の7世紀後半から8世紀に中国で編集された書物等に類似表現が沢山出てくる事などがその根拠とされている。

聖徳太子年表

我々世代の歴史認識では、聖徳太子は推古天皇の摂政となり、十七条憲法と冠位十二階を定め、遣隋使を派遣し、中国の隋の皇帝に「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す。恙(つつが)無きや」という手紙を送り対等な外交を行った。四天王寺や法隆寺を建立し、日本の仏教の祖と云われ、請願者10人全ての人が発した言葉を漏らさず理解し、的確な答えを返したと云われている。語り継がれてきた誰もが知る聖徳太子は、実は数多くの謎に包まれており、かの有名な肖像画でさえ聖徳太子ではないとも云われている。


著名な聖徳太子肖像画
聖徳太子

数多く残るスーパーヒーローのようなエピソードは、後の時代に起こった『太子信仰』の中で作られた創作であり、太子伝説の集大成ともいえる『聖徳太子伝略』『上宮聖徳法王帝説』などの太子を神格化した書物から一般に広く知られた物であり、仏教を大切にし、日本に定着させた太子への信仰のあまり、教科書に記載されてきたような功績などの尾ひれをつけられ、理想の人物に作り上げていった・・・というのが現在の定説のようである。

(交差法)
四天王寺 阿弥陀堂①(交差法)
(平行法)
四天王寺 阿弥陀堂①(平行法)

(交差法)
四天王寺 阿弥陀堂②(交差法)
(平行法)
四天王寺 阿弥陀堂②(平行法)

(交差法)
四天王寺 五重塔 あべのハルカス(交差法)
(平行法)
四天王寺 五重塔 あべのハルカス(平行法)

(交差法)
四天王寺 万灯院 南鐘堂(交差法)
(平行法)
四天王寺 万灯院 南鐘堂(平行法)

多くの謎の中で、当時の権力者達が実在したに厩戸皇子に結びつけ神聖化した、とされる説が有力化されており、藤原鎌足は、自身が政治を動かすためには蘇我氏が邪魔だと考え、聖徳太子の息子である山背大兄の命を蘇我氏に奪わせ、更に太子一族を滅ぼした蘇我入鹿にその罪を押しつけて中大兄皇子を利用して大化の改新を成功させた。その結果、罪人となった蘇我氏の功績は、すべて聖徳太子の改革や功績に書き換えられたとの説がある。


聖徳太子孝養像
聖徳太子孝養像

更には、聖徳太子は『古事記』では上宮之厩戸豊聡耳命(みこと)と表記され、『日本書紀』では、厩戸皇子のほかに豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王と表記されている。聖徳太子は後世につけられた尊称であるため、現在の日本の学校教育では正称である「厩戸皇子」と呼称するが、記述が一致しないことなどにより、聖徳太子が実際に存在したことさえ疑問視する説さえ浮上しているのである。

(交差法)
四天王寺 仁王門 五重塔①(交差法)
(平行法)
四天王寺 仁王門 五重塔①(平行法)

嘗て“HISTORY(歴史)とは、his story(彼の物語)である”という番組があり、彼とは、時の権力者を指すと説いた。四天王寺は、焼失と復興の歴史を幾度も繰り返しながら、現在の大阪に多くの神秘と共に再現されている。一方、聖徳太子は、旧一万円札にもその姿が描かれ、誰もが知る代表的な古来の日本の歴史人物でありながら、過去から多くの謎の中で、道徳のために作られた架空の人物とさえ囁かれている。歴史は、時の権力者により書き換えられることを鑑みて、“真実”とは別の“事実”が存在するか否かは謎である。

旧壱万円札
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryアビーロードのジオラマ

Older Entry没ネタ探訪記

Comments
 
ブログ拝見しました

MOTOさんて凄い人です
前から思っていたのですが、構成、文章、写真どれも素晴らしいです
全て私には欠けている物なので、とても羨ましいです

これで ”撮影禁止”をクリア出来ればもっと素晴らし作品になるのですがね~、残念です

堪能させていただきました、ありがとうございます。


 
 
行った事がないのです
凄い場所だわ
父を連れてったら、喜ぶだろうな~と思いながらスクロールしてたら最後に

ドッカーンの懐かしの1万円札で口からポテチーが落ちたわ(≧m≦)ぷっ!
 
Re: タイトルなし 
KIM uraさん、毎度です。

お褒めの言葉、少々くすぐったいのですが、
大変、嬉しく存じます。

総じて出来上がった写真を見てから、
文章内容を考えますが、ブログ記事が長々と
なる傾向があるので、如何に纏めるかが
課題ですが、なかなかうまくいきません。

理屈っぽいのも程々にすべきと省みてます。

意識しているのは、写真だけ見たい人、
説明文章が無いと気が済まない人など、
いろんな楽しみ方を堪能いただけたら
と勝手に考えております。

ですので決して”作品”などではなく
”日記”という意識を心掛けるように
しております。

いつもコメントありがとうございます。
 
Re: タイトルなし 
みゆきんさん、毎度です。

若い頃に演歌にまったく興味が無かったように
寺院や仏閣など殆ど興味ありませんでしたが、
歳を重ねると感覚も少しずつ変化するのですね。

でもカラオケでは今でも演歌は歌いませんが・・・。

プライベートでのご心労を大変心配しておりますが、
少しでも不安が解消されることを祈願してます。
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 


 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
 
 
Category

  • 3Dカメラ (43件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (15件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball


 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS