3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

花菖蒲の候

Edit Category ウォーキング
暫く夫婦でのウォーキングが滞っていたので、晴天の休日に我家のある大阪市城東区から歩いて「城北公園」に花菖蒲を観に出掛けることにした。城北公園は、明治に行われた淀川付け替え工事で空き地となった旧淀川の河川敷を利用して造られ、1934年(昭和9年)に開園した約9.5haの広さを誇る公園である。隣接する「城北菖蒲園」には約250種1万3000株の花菖蒲が植えられ、見頃を迎える毎年6月頃には花菖蒲が咲き乱れ、各地から大勢の人が訪れる。

城北公園MAP
城北公園MAP

城北公園のある大阪市旭区は、京阪電鉄 森小路駅を潜るコースを辿って、我家から約4Kmと充分歩いていける距離にある。森小路の一駅先の千林には、日本一安い商店街とも称される千林商店街もあり、周辺は、私の住んでいる城東区地域とはまた違う雰囲気の街で、個人商店も多くて美味しそうなモノが見つかりそうな雰囲気が漂っている。以前は姉が生活していた場所でもあり、嫁さんの妹夫婦の実家もあることから、何度か散策したことのある場所でもあった。

「城北公園フェア2015」
「城北公園フェア2015」ポスター

PANCLUB
PANCLUB.jpg

森小路駅に近い場所に差し掛かったとき、「城北公園フェア2015」開催告知ポスターが掲示版に貼られているのを嫁さんが見つけた。偶然にも訪れた当日と翌日に亘り、城北公園内にある菖蒲園の開園に併せて、東北復興支援物産展をはじめ、全国地ビールフェスティバルのみならず、中西圭三影山ヒロノブのライブを含め、様々な内容のステージイベントも催されるとのこと。森小路駅近辺の「パンクラブ(PANCLUB)」で購入した美味しそうなハード系のパンと併せて、「城北公園フェア」の屋台のビールや食べ物を満喫することにした。

(交差法)
城北公園①(交差法)
(平行法)
城北公園①(平行法)

(交差法)
城北公園②(交差法)
(平行法)
城北公園②(平行法)

(交差法)
城北公園③(交差法)
(平行法)(平行法)
城北公園③(平行法)

(交差法)
城北公園④(交差法)
(平行法)
城北公園④(平行法)

(交差法)
城北公園⑤(交差法)
(平行法)
城北公園⑤(平行法)

(交差法)
城北公園⑥(交差法)
(平行法)
城北公園⑥(平行法)

今年で3年目を迎える「城北公園フェア」は、昨年は約3万人の来場者があったとのこと。会場に着くと既に大勢の人で賑わっている。数多くの屋台の中から、米沢牛の肉串焼きとタン串焼きを購入し、先程購入したパンと併せて、ビールを飲みながらのランチとなった。肉の串焼きとハードなパンを交互に食べ、趣の違う香ばしさで美味しく、ビールとも相性が良い。他に富士宮やきそばもなかなか美味しかったが、これ以上食べ過ぎないよう、目当ての城北菖蒲園に入園することにした。

城北公園 空撮
城北公園 空撮
城北菖蒲園 花菖蒲品種の案内図

城北菖蒲園は、関西で初めて出来た回遊式の花菖蒲園で、今年は5月23日から6月19日までの28日間、午前9時30分から午後5時まで(最終入場は午後4時30分まで)開園している。入場料は200円(中学生以下・市内在住の65歳以上・障害のある方は無料)となっている。菖蒲園開催中は、園内において臨時の売店も営業しており、軽食などしながら花菖蒲を鑑賞することも出来る。当然、我々夫婦は、何も食べないよう我慢(?)した。

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲①(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲①(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲②(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲②(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲③(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲③(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲④(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲④(平行法)

花菖蒲は、日本に自生する野生の野花菖蒲を原種として改良された国産の園芸品種であり、アヤメ科アヤメ属の多年草である。学名は、Iris ensata(剣のように鋭いアヤメ)とされ、Iris(アイリス)は ギリシャ語で「虹」の意味。ゼウスの妻「ヘラ」の侍女「イリス」は、ヘラから7色の首輪を与えられて「虹の女神」となったことに由来するとのこと。英語名は、Japanese water iris と称する。花菖蒲の花言葉は、「うれしい知らせ」「あなたを信じる」「心意気」「優しい心」「優雅」「信頼」など。

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑤(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑤(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑥(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑥(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑦(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑦(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑧(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑧(平行法)

紫陽花と共に5月から6月頃の代表的な花であるアヤメ、ショウブ、カキツバタのシーズンが到来し、この城北菖蒲園や東京の堀切菖蒲園など全国各地の名所が賑わっている。アヤメ類の総称として、花菖蒲を施設名、創作物などに於いてアヤメと呼称する習慣が多く見られる一方で、菖蒲と呼称して、花菖蒲を指すこともあるのだが、菖蒲湯等に使われる菖蒲は、ショウブ科(古くはサトイモ科)に分類される別種の植物である。

アヤメ科の見分け方

「いずれがアヤメかカキツバタ」という慣用句は、素晴らしくて優劣は付け難いという意味と、見分けがつき難いという意味にも用いられる。実際、アヤメ、ショウブ、ハナショウブ、カキツバタの区別を判り難くくしている内容として、
・アヤメとショウブはいずれも漢字で「菖蒲」と書く。
・漢字は同じでも菖蒲(アヤメ)と菖蒲(ショウブ)は別物である
・菖蒲(ショウブ)と菖蒲園などで見る花菖蒲(ハナショウブ)は別物である。
・アヤメと花菖蒲、更には「いずれがアヤメか・・・・・」の杜若(カキツバタ)は別物である。
などややこしいので、一度、判り易く整理してみることにした。

ショウブ・アヤメ・カキツバタ・花菖蒲の見分け方

名称の由来の整理として、
花菖蒲(ハナショウブ)は、葉が菖蒲に似ていて花を咲かせることに由来する。
アヤメ(菖蒲)は、細い葉が文目(あやめ)模様に並んでいる、花基部の網目模様の説などあり。
杜若(カキツバタ)は、青紫を染み出して布に書き付けた「書付花」と呼ぶ染料が語源とされる。

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑨(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑨(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑩(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑩(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑪(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑪(平行法)

アヤメ(菖蒲)、花菖蒲(ハナショウブ)、杜若(カキツバタ)を外観などで見分ける方法は、葉の特徴、花の色、花びら、自生地、開花時期にも違いがあるようだが、慣用句になるぐらい見分けることが難しいことには変わりなさそうである。少なくとも今まで気にしたことさえなかったことも事実である。

花菖蒲 三系統
花菖蒲 三系統

花菖蒲の園芸品種の数は、現在2,500~3,000品種あると云われる。500年にも及ぶと云われる栽培の歴史があり、花の系統を大別すると、江戸系、伊勢系、肥後系の3系統に、原種の特徴を強く残す長井古種(長井系)を含め、4系統に分類でき、古典園芸植物でもある。戦国時代か江戸時代はじめまでに栽培品種化したものが江戸に持ち込まれたとされる。


(交差法)
城北菖蒲園 板橋(交差法)

(平行法)
城北菖蒲園 板橋(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑫(交差法)

(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑫(平行法)

池や流れの岸で群生美を重視した江戸系と、群生美より鉢や植え込みで個々の草姿や花容を重視した伊勢・肥後系とに別れて各々改良を繰り返して繋がってきたとされる。長井古種は、江戸に持ち込まれる以前の原形を留めたものと考えられている。花菖蒲は外側の大きな花弁が三枚のものを三英花、六枚のものを六英花と独特の花容表現で呼ばれ、伊勢系には三英花が肥後系には六英花が多いと云われる。


(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑬(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑬(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑭(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑭(平行法)

江戸系は、日本の花菖蒲栽培品種の基礎とされ、花菖蒲の栽培が盛んな江戸中期頃に初の花菖蒲園が葛飾堀切に開かれ、浮世絵にも描かれた名所となった。ここで特筆されるのは、旗本松平定朝(菖翁)である。60年間に亘り300近い品種を作出し名著「花菖培養録」を残し、花菖蒲栽培の歴史は菖翁以前と以後で区切られる。野花菖蒲を大輪にしたような三英咲き、六英咲き、八重咲き(獅子咲き)など変化に富み、平咲き、垂れ咲き、また早咲き、遅咲きなどさまざまなタイプがあり、草丈は高く、花の位置は葉よりもかなり高いものが多い

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑮(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑮(平行法)

伊勢系は、伊勢松阪の紀州藩士吉井定五郎により独自に品種改良された品種群で、「伊勢三品」の一つである。1952年(昭和27年)に「イセショウブ」の名称で三重県指定天然記念物となり、全国に知られるようになった。江戸、肥後との関は明らかではない。花型は三英咲きが基本で、特に外被片は大きく丸みがあり、重なったり、縮じれたり、ウェーブしたりするのが特徴とされる。鉢植えようとして改良されてきているので、葉と花径の高さは略同じでバランスが良い。

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑯(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑯(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑰(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑰(平行法)

肥後系は、肥後熊本藩主細川斉護が、門外不出を条件に松平菖翁から花菖蒲を株分けして熊本に持ち帰り、武士豪商階級に奨励したのが始まりとされ、「肥後六花」の一つである。満月会により現在に伝承された。菖翁との約束した門外不出という会則を厳守してきたが、大正時代に密かに販売した会員によって、瞬く間に中心的な存在となる。江戸系の系統で、江戸時代中期に成立した。六英咲きが多く、花被片(花弁)は大きく丸いのが特徴、葉は全体に太く、やや垂れ気味だが、花径とのバランスが良く、日本を代表する品種を構成する。

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑱(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑱(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑲(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 花菖蒲⑲(平行法)

長井古種(長井系)は、山形県長井市で栽培されてきた品種群で、同市のあやめ公園で1962年(昭和37年)、来訪した中央の園芸家によって三系統いずれにも属さない品種群が確認され、長井古種と命名されたことから知られるようになった。江戸後期からの品種改良の影響を受けておらず、江戸中期以前の原種に近いものと評価されている。草丈が高く、花は小さくて野生的ですが色彩に変化に富み清楚で美しい花が特徴で、野生に近い品種のため、花型は三英咲きである。

(交差法)
城北菖蒲園 平鉢展示棟(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 平鉢展示棟(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 「大阪みどりの百選」石碑(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 「大阪みどりの百選」石碑(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 紫陽花①(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 紫陽花①(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 紫陽花②(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 紫陽花②(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 杜若園①((交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 杜若園①(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 杜若園②(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 杜若園②(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 金明孟宗(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 金明孟宗(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 亀甲竹(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 亀甲竹(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 庭園①(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 庭園①(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 庭園②(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 庭園②(平行法)

(交差法)
城北菖蒲園 庭園③(交差法)
(平行法)
城北菖蒲園 庭園③(平行法)

城北菖蒲園は、1990年(平成2年)大阪府で開催された国際花と緑の博覧会を記念して、大阪府民による投票に基づいて選定された「大阪みどりの百選」にも選ばれている。園内中央の四阿(あずまや)を囲むように彩られた花菖蒲を様々な角度から眺めることが出来る。平鉢展示や杜若園の近くにある庭園には、紫陽花も植えられ、「京都市洛西竹林公園」にもあった金明孟宗や亀甲竹越しに観る花菖蒲の群生は圧巻である。

(交差法)
城北公園 大池①(交差法)
(平行法)
城北公園 大池①(平行法)

(交差法)
城北公園 大池②(交差法)
(平行法)
城北公園 大池②(平行法)

(交差法)
菅原城北大橋①(交差法)
(平行法)
菅原城北大橋①(平行法)

城北菖蒲園の出口付近には、大きな噴水が設置された大池があり、その周辺には、並木の散策路や遊具の丘などが設けられ、休日をのんびりと過ごす憩いの場として家族連れやグループの姿が見られる。城北公園を南北に跨る個性的な形状の菅原城北大橋は、大阪市北東部の豊里大橋と長柄橋が慢性的な渋滞を起こすため、その中間に都市計画道路豊里矢田線整備事業の一環として架橋された。

菅原城北大橋
菅原城北大橋

菅原城北大橋は、東淀川区豊里と旭区生江を結ぶ全長約1,350mの有料道路橋として1989年(平成元年)6月に供用開始し、普通車の通行料金が100円だったので地元では100円橋とも呼ばれた。周辺の環境に調和するよう、河川内にはケーブルを張り渡した斜張橋を、その両側にはプレストレストコンクリート橋、また、城北公園内にはアーチ橋などを採用している。有料道路であった菅原城北大橋は、平成26年6月9日をもって料金徴収期間が満了となり、翌日の平成26年6月10日以降は無料となった。

(交差法)
菅原城北大橋②(交差法)
(平行法)
菅原城北大橋②(平行法)

(交差法)
菅原城北大橋からの眺望①(交差法)
(平行法)
菅原城北大橋からの眺望①(平行法)

(交差法)
菅原城北大橋③(交差法)
(平行法)
菅原城北大橋③(平行法)

(交差法)
菅原城北大橋からの眺望②(交差法)
(平行法)
菅原城北大橋からの眺望②(平行法)

旭区側は城北公園内を跨いでいるため、城北公園通(大阪市道中津太子橋線)には接続しておらず城北筋と接続している。橋を経由する大阪市営バスの路線はなく、両岸堤防上の歩行者自転車道と連絡していなかったが、赤川仮橋の廃止に伴う代替措置として連絡スロープが2013年(平成25年)7月に取り付けられた。

(交差法)
菅原城北大橋④(交差法)
(平行法)
菅原城北大橋④(平行法)

(交差法)
菅原城北大橋⑤(交差法)
(平行法)
菅原城北大橋⑤(平行法)

菅原城北大橋の架橋位置は、長柄橋と豊里大橋のほぼ中間にあたるところで、付近は、天然記念物のイタセンパラやアユモドキが生息するワンドなど、貴重な自然が数多く残されている。菅原城北大橋から眺める景観は、遥か遠くの高層ビルを背景に自然に満ち溢れた淀川の河川敷の雰囲気との対比に趣が感じられ、「3年B組 金八先生」のオープニングの河川敷を彷彿させる風景でもある。

(交差法)
淀川河川公園道①(交差法)
(平行法)
淀川河川公園道①(平行法)

淀川河川公園は、淀川の河川敷にある国営公園である。平成27年度まで運営は淀川河川公園管理グループ共同体(阪神造園建設業共同組合と一般財団法人公園財団のJV)が受託している。サッカー、ラグビー、陸上競技、 フットサルコート、テニスコート、パターゴルフ、グラウンドゴルフの運動施設が利用できる。広々とした視界の道にウォーキング意欲を掻き立てられ、当日夕刻の城北公園の中西圭三のライブを諦め、このまま淀川沿いに直進することにした。

(交差法)
日吉神社(交差法)
(平行法)
日吉神社(平行法)

(交差法)
淀川河川公園道②(交差法)
(平行法)
淀川河川公園道②(平行法)

(交差法)
淀川河川公園道③(交差法)
(平行法)
淀川河川公園道③(平行法)

(交差法)
淀川河川公園道④(交差法)
(平行法)
淀川河川公園道④(平行法)

淀川の南岸、堤防のすぐ脇に鎮座する日吉神社は、創建年代は不明で、室町時代の文安年間(1444年~1448年)に赤川寺という天台宗の巨刹(大寺)があり、境内に山王社、或いは山王権現と呼ばれた神社があり、御祭神は比叡山の日吉大社の御分霊であった。すぐ北を流れる淀川が頻繁に氾濫し、災害を鎮める祈願の為に建立した神社仏閣の一つとと考えられる。1868年(明治元年)日吉神社に改名。1899年(明治32年)淀川拡張工事のため、本殿を約200m南の現在地へ遷座された。暫く歩くと梅田の高層ビル街が意外に近い距離感で輪郭を現してきた。

(交差法)
毛馬排水機場(交差法)
(平行法)
毛馬排水機場(平行法)

(交差法)
毛馬旧閘門 沖野忠雄像(交差法)
(平行法)
毛馬旧閘門 沖野忠雄像(平行法)

淀川大改修

淀川大改修

第一閘門西側にはか嘗て長柄運河が流れており、閘門下流側門傍に眼鏡橋が設置された。現在、運河は埋め立てられたが、眼鏡橋は修復のうえ保存されている。上流側の門の傍に新淀川開削や毛馬洗堰造築で活躍した沖野忠雄の像がある。沖野忠雄は日本の治水港湾工事の始祖と云われ、兵庫県豊岡市出身の沖野は、パリに留学し、土木建築工師の免許を得て帰国後、内務省土木局技師となり、富士川、信濃川、庄川などの直轄事業を指揮してきた中で最も心血を注いだといわれるのが、大阪築港事業と淀川の改修工事であった。

(交差法)
淀川河川公園 長柄地区(交差法)
(平行法)
淀川河川公園 長柄地区(平行法)

古くから広くその名が知られる長柄橋は、『日本後紀』嵯峨天皇の条にその名が出てくることから、812年(弘仁3年)に初めて架設されたと伝わり、長柄の人柱伝説で知られる橋でもある。幾度も流されていた架橋の難工事を知った土地の長者・巌氏が、袴に横つぎの有る者を人柱にすることを提案したが、言い出した巌氏の袴に横つぎがあり、彼が人柱として川底に埋められ、長柄橋は完成したという悲しい伝説がある。

(交差法)
長柄橋(交差法)
(平行法)
長柄橋(平行法)

1909年(明治42年)新淀川の開削に伴って架けられた鉄製のポニートラス橋として長柄橋は復活し、その後、1936年(昭和11年)に架け替えられた橋は、第二次大戦末期に爆撃を受けて橋桁が損傷し、橋の下に避難していた多くの犠牲者を供養するため、橋の南詰に観音像が置かれている。現在の長柄橋は、1983年(昭和58年)中央部にニールセンローゼ桁というアーチ形の橋が採用されて完成した。近代的なアーチに千年の時の流れを映している。

淀川河川公園 長柄地区 空撮
淀川河川公園 長柄地区 空撮

梅雨時期は天候も不安定だが、本格的な夏が到来する前にウォーキングしておきたい想いもあり、久しぶりに疲労困憊に至るまで歩いたような気がする。見頃の花菖蒲のみならず、美味しいものを満喫したり、広大な淀川の河川敷を存分に歩くなど、盛り沢山の探訪は心地良い汗と疲労感を齎した。以前は、東京に比べて大阪はウォーキングを楽しめる地域が少ないと感じていたが、意外と近い場所でウォーキングを堪能することになり、大阪を再発見することが出来た。花菖蒲がこれほどまでに見応えがあったことも新たな発見であったことは言うまでもない。
スポンサーサイト
 
06 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

05 07


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
Category

  • 3Dカメラ (44件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (16件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball

 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS