3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

海から見る神戸

Edit Category 3Dカメラ
KOBEマリンクルーズ ファンタジー

神戸を訪れた記事は今回で三回目になる。一回目布引ロープウェイでハーブ園を訪れ、世継山から神戸市街地や神戸港を見下ろすように眺めたときの記事で、二回目は、アーケードのある三ノ宮センター街を通り抜け、元町商店街を経由して神戸ハーバーランドへのコースを散策したときの記事であった。三度目の今回は、晴天の休日に嫁さんと神戸港から周遊クルージングし、船上から眺める神戸港を堪能したときのものであり、云ってみれば、横長に拡がる港町神戸を山・街・海といった角度から眺める“神戸三部作の完結編”と云える。

布引ロープウェイから見下ろす神戸港
(交差法)
布引ロープウェイ④(交差法)
(平行法)
布引ロープウェイ④(平行法)

タワーロードから見える神戸ポートタワー
(交差法)
神戸市街13.09.23②(交差法)
(平行法)
神戸市街13.09.23②(平行法)

大阪からJR新快速経由で三ノ宮で乗り換え、一駅先のJR元町駅で下車した。JR元町駅から南側に下り、まずは南京町で昼食を摂ることにした。クラシカルで優美な建物の大丸神戸店の向かい側に位置する長安門を抜け、すぐ右側にある創業30年以上の家庭的な広東料理店「楽園酒家」を目指した。小さなお店なので他の客との相席となったが、注文した「牡蠣入り汁そば」(冬季限定)は想像以上に多くの数の牡蠣が入っており、オイスターソースベースの餡かけスープに平茸と青梗菜が入り温かくて美味しい。見た目はノーマルで地味だが、他店とは一味違う炒飯もかなり美味しかった。

(交差法)
神戸南京町長安門(交差法)
(平行法)
神戸南京町長安門(平行法)

(交差法)
神戸南京町楽園酒家(交差法)
(平行法)
神戸南京町楽園酒家(平行法)

(交差法)
神戸南京町広場(交差法)
(平行法)
神戸南京町広場(平行法)

神戸南京町は、横浜中華街長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられる。東西に約200m、南北に約100mほどの面積に中華食材、雑貨、料理など多彩な約100店舗が軒を連ねる人気の観光エリアである。横浜中華街の縮小版のような雰囲気だが、コンパクト故の判り易さや庶民的な雰囲気など、個人的には神戸の中華街の方が馴染み深い。南京町の中心となる広場「南京町広場」には「あずまや」があり、春節祭、中秋節のイベントには大勢の人が集まり、様々な催し物を見学しながらテイクアウト料理を堪能している様子は活気があり、お洒落な中華街としていつも観光客で賑わっている。

神戸外国人居留地の街並(海岸通・1885年(明治18年)頃)
神戸外国人居留地の街並(海岸通・1885年(明治18年)頃)

南京町から南側に向かい、神戸市役所西側から神戸元町東側の一帯(フラワーロードとメリケンロードの間)は、神戸旧居留地と称される。江戸幕府が欧米5カ国(アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、オランダ)と締結した安政五カ国条約に基づき、横浜、神戸、函館、長崎、新潟の五港を開港し、外国人の居住と貿易を認める区域として、外国人居留地が設けられた。また開港場ではないが、江戸・大阪の開市を約束し、東京築地にも外国人居留地が築かれた。居留地では外国人が一定区域の範囲で土地を借りて建物を購入したり、或いは住宅・倉庫・商館を建てることが認められた。

海から見た神戸居留地のレトロ絵葉書
海上から見たる神戸港

神戸では、外国人居留地の屋敷で下働きとして働く華僑の人達の居住地域が現在の南京町となった。南京町を含む居留地の西側のエリアを雑居地と称した。港街として外国人が多く渡来し、やがて居留地だけでは土地が足らなくなり、外国人たちは六甲山の山麓で現在の北野町山本通り付近に住宅を建てた。元々欧米5カ国以外の外国人の住居もこの辺りに多く集まっており、これが現在の神戸北野異人館街となったのである。

(交差法)
メリケン波止場前交差点(交差法)
(平行法)
メリケン波止場前交差点(平行法)

外国人に治外法権があった「日本の中の外国」であった居留地も1899年(明治32年)に返還された。現在旧居留地にある建築物の多くは大正時代に建てられたもので、旧居留地は戦災で焼失し、唯一居留地時代の建物として旧居留地十五番館(旧アメリカ合衆国領事館、国の重要文化財)が残っている。旧居留地十五番館は震災で全壊したが、復元された。他にも近代化産業遺産として、旧居留地の南に位置する海岸通に面し、大正期のアメリカルネサンス様式建造物として唯一現存する大規模オフィスビル、商船三井ビルディングがある。

(交差法)
カフェ・フィッシュ 噴水(交差法)
(平行法)
カフェ・フィッシュ 噴水(平行法)

(交差法)
カフェ・フィッシュ フィッシュダンス(交差法)
(平行法)
カフェ・フィッシュ フィッシュダンス(平行法)

JR元町駅からメリケンロード(鯉川筋)を南に下り、メリケンパークの入り口に入ると、すぐに巨大な鯉が跳ねるcafe Fish!のモニュメント「フィッシュダンス」が目の前に現れる。神戸開港120年を記念して、世界的建築家フランク・ゲーリー(Frank Owen Gehry)が設計したもの。至近距離ではカメラのフレーム内にモニュメント全容が収まらない大きさに驚愕してしまう。尚余談だが、“メリケン”の語源はアメリカの事を指しており、英語のAmericanの発音が、開国当時の日本人には“メリケン”としか聞こえなかったことに由来している。同じようにアメリカから輸入される小麦粉のことをメリケン粉と称したのである。現在残っているメリケンで始まる語句の頭に“ア”を付けてみると意味合いが滑稽に思えてくる。

(交差法)
神戸港震災メモリアルパーク①(交差法)
(平行法)
神戸港震災メモリアルパーク①(平行法)

メリケンパークの一番東側には1995年(平成7年)1月17日午前5時46分に発生した阪神淡路大震災で被災したメリケン波止場を保存した「神戸港震災メモリアルパーク」がある。阪神淡路大震災はマグニチュード7.3、最大震度7、死傷者数約4万3千人、全半壊した家屋は約24万棟に及ぶ未曾有の大災害となった。神戸港もその被害の例外ではなく、埋立地特有の液状化現象により港湾施設や周辺を通る橋梁などに甚大な被害を受けた。

(交差法)
神戸港震災メモリアルパーク②(交差法)
(平行法)
神戸港震災メモリアルパーク②(平行法)

「神戸港震災メモリアルパーク」は被災したメリケン波止場(岸壁60m)を傾いた街灯や亀裂がはいって沈んだ埠頭など、そのままの状態で保存展示し、震災すさまじさを間近に見て、肌で感じることができる。震災の被害の規模、復興の歴史などを後世に伝え、地震に対する備えの重要さを訴えるべく、震災から2年後の1997年(平成9年)に竣工した。復旧の過程など記録した模型や映像、写真パネルなどの小規模な展示施設も併設され、阪神淡路大震災の歴史を学ぶことができる。震災から今年で20年が経過し、当時の記憶を継承すべきかが今後の課題である。

(交差法)
メリケンパーク(交差法)
(平行法)
メリケンパーク(平行法)

(交差法)
水中翼船「疾風」・超電導電磁推進船「ヤマト1」・神戸ポートタワー(交差法)
(平行法)
水中翼船「疾風」・超電導電磁推進船「ヤマト1」・神戸ポートタワー(平行法)

神戸ポートタワーの脇に広がるメリケンパークは、1987年(昭和62年)に埋め立て造成され、毎年夏に「Kobe Love Port・みなとまつり」「みなとこうべ海上花火大会」などのイベントが開催され、神戸海洋博物館神戸メリケンパークオリエンタルホテルなどの施設も併設されている。公園の北側の神戸海洋博物館には神戸港の歴史や乗り入れ船などを展示した神戸海洋博物館と近隣に工場を持つ川崎重工業の企業博物館である「カワサキワールド」があり、川崎重工業が試作したテクノスーパーライナー揚力式複合支持船「疾風」やスクリュープロペラのない超電導電磁推進船「ヤマト1」が展示されている。

神戸ベイクルーズ オーシャンプリンス
(交差法)
神戸ベイクルーズ オーシャンプリンス①(交差法)
(平行法)
神戸ベイクルーズ オーシャンプリンス①(平行法)

(交差法)
神戸ベイクルーズ オーシャンプリンス②(交差法)
(平行法)
神戸ベイクルーズ オーシャンプリンス②(平行法)

神戸屋形船観光汽船
(交差法)
神戸屋形船観光汽船①(交差法)
(平行法)
神戸屋形船観光汽船①(平行法)

KOBEマリンクルーズ ファンタジー
(交差法)
KOBEマリンクルーズ ファンタジー①(交差法)
(平行法)
KOBEマリンクルーズ ファンタジー①(平行法)

(交差法)
KOBEマリンクルーズ ファンタジー②(交差法)
(平行法)
KOBEマリンクルーズ ファンタジー②(平行法)

中突堤中央ターミナル「かもめりあ」に到達した。今回の神戸訪問の目的であった神戸港周遊クルージングを確認したが、同様のクルージングとして、帆船型遊覧船「オーシャンプリンス」(45分コース)双胴船「ロイヤルプリンセス」(40分コース)※この日は出航便無し、変わったところでは、神戸屋形船観光汽船(120分コース※完全予約制)もあったが、出航時間直前で待ち時間のない神戸シーバスの「遊覧船ファンタジー号」(45分コース)を選ぶことにした。

KOBEマリンクルーズ ファンタジー
KOBEマリンクルーズ ファンタジー 航路MAP
KOBEマリンクルーズ ファンタジー 航路MAP
KOBEマリンクルーズ ファンタジー 航路全景
神戸港全景

中突堤中央ターミナル西側端5番乗り場の桟橋入口でチケットを購入し、少し小走りにファンタジー号に乗船した。ファンタジー号は高速型遊覧船で、神戸空港連絡橋を潜って折り返す航路となっている。船の最後尾に座るや否や想像以上の速度で出航し、屋外のデッキで熱いコーヒーを飲みながら、心地良い海風に吹かれた。神戸ハーバーランドから優雅に出航するグルメ船「神戸コンチェルト」やメリケンパークが瞬く間に小さく見え、刻一刻と印象を変える神戸港を満喫できそうな期待が膨らむ。

(交差法)
ファンタジー号からの眺め メリケンパーク①(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め メリケンパーク①(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め メリケンパーク②(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め メリケンパーク②(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め メリケンパーク③(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め メリケンパーク③(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 神戸コンチェルト(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 神戸コンチェルト(平行法)

暫くして川崎重工業 神戸工場が見えてきた。この工場では、各種船舶・艦船の修理が行われており、川崎重工業の明治時代の創業以来の伝統的事業であった造船事業の系譜を継いでいる。2002年に川崎造船株式会社として分社化されたが、2010年に川崎重工本体へ再び吸収された。ドッグには55型ばら積運搬船(梱包されていない穀物・鉱石・セメントなどを船倉に入れて輸送するために設計された貨物船、バルカー(bulker)とも称する)「AMIS ELEGANCE(アミス エレガンス)」が岸壁にて艤装工事を行っていた。

55型バルカー(撒積貨物船)「AMIS ELEGANCE」
(交差法)
ファンタジー号からの眺め 川崎造船神戸工場 55型バルカー(撒積貨物船)「AMIS ELEGANCE」(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 川崎造船神戸工場 55型バルカー(撒積貨物船)「AMIS ELEGANCE」(平行法)

更には、海上自衛隊潜水艦救難母艦「ちはや(ASR-403)」そうりゅう型潜水艦の6番艦「こくりゅう(JS Kokuryu, SS-506)」も艤装岸壁に係留しており、滅多に見ることのできない海上自衛隊の艦船を神戸港で間近に観れるとは想像していなかっただけに艦船好きの私には嬉しい景観が続いた。

海上自衛隊ASR-403潜水艦救難母艦「ちはや」
(交差法)
ファンタジー号からの眺め 川崎造船神戸工場 海上自衛隊ASR-403潜水艦救難母艦「ちはや」(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 川崎造船神戸工場 海上自衛隊ASR-403潜水艦救難母艦「ちはや」(平行法)

海上自衛隊JS Kokuryu, SS-506 そうりゅう型潜水艦6番艦「こくりゅう」
(交差法)
ファンタジー号からの眺め 川崎造船神戸工場 海上自衛隊JS Kokuryu, SS-506 そうりゅう型潜水艦6番艦「こくりゅう」(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 川崎造船神戸工場 海上自衛隊JS Kokuryu, SS-506 そうりゅう型潜水艦6番艦「こくりゅう」(平行法)

川崎重工業 神戸工場の更に沖には、三菱重工業 神戸造船所があり、神戸港沖には、軍港として名高い横須賀とは違う楽しみ方があり、船舶、艦船マニアにとっては穴場的な場所のようである。

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 川崎造船神戸工場・ 神戸コンチェルト(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 川崎造船神戸工場・ 神戸コンチェルト(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 神戸第一防波堤西灯台(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 神戸第一防波堤西灯台(平行法)

航路の先右側に和田岬、左側には神戸第一防波堤が見え、東側には神戸大橋で繋がるポートアイランドとその沖に見える神戸空港「マリンエア」を確認できる。

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 神戸大橋・ポートアイランド(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 神戸大橋・ポートアイランド(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め ポートアイランド(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め ポートアイランド(平行法)

青空に向かって飛び立つように離陸する飛行機の演出もあり、比較的に近景に目が向いていたが、暫くして遥か西側に明石海峡大橋の全容が見えてきた。神戸から明石までは相当な距離がある筈だが、巨大な主塔などフォルムがはっきりと確認できるスケール観は、遥か遠方ながらあらためて橋梁の大きさ(全長3,911mで現在世界最長の吊り橋)に驚愕した。

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 神戸空港「マリンエア」離陸(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 神戸空港「マリンエア」離陸(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 明石海峡大橋①(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 明石海峡大橋①(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 明石海峡大橋②(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 明石海峡大橋②(平行法)

第一防波堤の沖合から大阪湾が挑める東側に向けて直進し、進行方向の操舵輪越しの景観を撮影するため、2階客室(ラウンジスペース)に座った。暫くすると、神戸空港連絡橋(公募による愛称:神戸スカイブリッジ)が見えてきた。2006年(平成18年)に開通し橋長1187.6m(道路橋)の橋梁は、ポートアイランドと神戸空港間に架かる神戸新交通ポートアイランド線(通称ポートライナー)と道路を一体構造とし、両埋立地の沈下に対策としてゲルバーヒンジ構造を採用した。9つに分割したブロックを連結する架設により、工期の短縮、工費の削減を図り、耐風安定性及び耐震性に配慮し、接合両端部走行路におけるジョイントに大伸縮装置を設置している。

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 神戸空港連絡橋①(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 神戸空港連絡橋①(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 神戸空港連絡橋②(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 神戸空港連絡橋②(平行法)

航路は神戸空港連絡橋を潜り、Uターンして中突堤中央ターミナル桟橋に戻るコースとなる。船内はカップルが多かったが、しきりにカメラを構える人は少なく、私が目立ったのか、スタッフの方から船長帽を差し出され、「宜しければ記念撮影しますか?」と声を掛けられたが丁重にお断りした。他の若いカップルが船長帽を被ってカメラに向かってピースしているのが結構目立っていたので、断って良かったと感じた。再び明石海峡大橋を眺めて第一防波堤を通過し、神戸の市街地が見えてきた。神戸ポートタワーやハーバーランドが段々大きく見えるようになり、出航した桟橋に到着した。

(交差法)
ファンタジー号からの眺め 明石海峡大橋③(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め 明石海峡大橋③(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め メリケンパーク④(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め メリケンパーク④(平行法)

(交差法)
ファンタジー号からの眺め ハーバーランド(交差法)
(平行法)
ファンタジー号からの眺め ハーバーランド(平行法)

(交差法)
神戸市街13.09.23⑥(交差法)
(平行法)
神戸市街13.09.23⑥(平行法)

(交差法)
神戸ハーバーランドumie(交差法)
(平行法)
神戸ハーバーランドumie(平行法)

神戸港は工場や倉庫などの港湾施設で占拠され、一般市民に馴染みのない地域であったが、貨物駅であった旧国鉄の湊川貨物駅跡や沿岸一帯の工場の跡地約23haの再開発着手と神戸市に寄付された三菱倉庫跡地の市民開放をターゲットにした開発推進により、神戸ハーバーランドとして生まれ変わった。対岸のメリケンパーク側に神戸ポートタワーや神戸海洋博物館などの観光施設が併設したことに対して、ハーバーランド側は、複合商業施設Umie MOSAICのオープンにより、多種多様の店舗が林立し新たな賑わいを見せている。帰路は難波行きの阪神電車で、ドーム前千代崎で下車し、夕食の買い物して帰ったことも大きな変化と云える。

Umie グランドオープンポスター(左)/阪神電車 三ノ宮~難波 快速急行(右)
Umie グランドオープン 2013年(平成25年)4月18日 阪神電車 三ノ宮~難波 快速急行

吉田初三郎『大神戸市を中心とせる名所鳥瞰図絵(神戸三ノ宮部分)』(左)/神戸の夜景
吉田初三郎『大神戸市を中心とせる名所鳥瞰図絵(神戸三ノ宮部分)』 神戸港

異国情緒が漂う北野・異人館の街と神戸らしさが広がるメリケンパークの港町風景。神戸港のシンボルであるポートタワーの東には、開港当時に外国貨物の荷揚げ港として造られたメリケン波止場跡があり、当時の西洋文化はここから日本に上陸してきた。今では潮風を感じる遊歩道も整備され、絶好の散策スポットとなっている。神戸の魅力は異国情緒や港町風景だけには留まらない。豊かな自然の六甲山に点在する展望台からの夜景は、日本の三大夜景のひとつに数えられる美しさを誇る。

灘の男酒(左)/有馬温泉街(右)
灘の男酒有馬温泉

しかし、意外にも世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」による【外国人に人気の日本の観光スポット】に神戸は横浜と同じく、毎年30以内にさえランキングされない。京都奈良の神社仏閣や広島の宮島や原爆資料館など、日本でしか観ることの出来ない場所に外国人は注目する傾向があり、港街は海外の凡ゆる場所にも多く存在しており、日本の“和”を味わいたい外国人にとって、異国情緒などは観光の対象となりにくいのかも知れない。京都伏見広島西条とともに日本三大酒処として知られ、山田錦と六甲山から流れ出る宮水による灘の男酒や、六甲山地の紅葉谷麓の山峡にある日本最古の湯として人気の有馬温泉など、文化と歴史と自然が絶妙に溶け合う場所の方が外国人には魅力を感じるのかも知れない。

六甲山地と神戸市街地の空撮
六甲山地空撮
スポンサーサイト
 
02 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

01 03


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
Category

  • 3Dカメラ (44件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (16件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball

 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS