3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

満喫!『比叡山横断チケット』

Edit Category ウォーキング
7月になって週末にあまり出掛けることがなかった。三連休も天気に恵まれず、逆に暑い日差しの中を出掛けるのは更に億劫である。又、嫁さんと行きたい場所もなかなか一致せず、この二~三週間は運動不足の感が否めない週末を過ごした。しかしこの日は珍しく嫁さんと意見が一致し、未だ二人とも訪れたことのない比叡山を探訪しながら山頂の涼しさを味わってみようということになったのである。

琵琶湖からの比叡山全容
琵琶湖からの比叡山

京都と滋賀の県境に跨り、南北に峰を延ばす比叡山は、まだ一人息子が幼かった頃、実は日常良く口にした場所なのである。息子が小学生の頃に勉強が嫌と言う度に「勉強が嫌なら進学せんでエエから、比叡山に行って修行僧になったらどうや?」と戒めの言葉を浴びせていた。今から思えば、仏教に対する偏見極まりない会話なのだが、言われるたびに渋々納得していた息子にとっては、実にインパクトのある言葉であったようだ。

比叡山横断チケット
比叡山横断チケット

このイメージ通り、比叡山の巨大な山全体が寺域であり、いくつもの谷や尾根を活かしてつくられた「東塔(とうどう)」「西塔(さいとう)」「横川(よかわ)」の3地域を合せて比叡山延暦寺と呼ばれる周囲約100kmにも及ぶ日本仏教の一大聖地なのだが、京阪電鉄で『比叡山横断チケット』なるフリーチケットを利用することにした。『比叡山1dayチケット』(2000円)という京都側の往復コースもあるが、『比叡山横断チケット』(3000円)は、京都側と琵琶湖側からのアクセスが自由で、以下の範囲で終日乗り降り自由なのである。

・京阪電車:全線(京阪線、大津線、男山ケーブル)
・京都市営地下鉄:三条京阪駅〜御陵駅
・叡山電車:出町柳駅〜八瀬比叡山口駅
・叡山ケーブル:ケーブル八瀬駅〜ケーブル比叡駅
・叡山ロープウェイ:ロープ比叡駅〜比叡山頂駅
・比叡山内シャトルバス:比叡山頂〜東塔〜横川、
・坂本ケーブル:ケーブル坂本駅〜ケーブル延暦寺駅
・江若バス:京阪坂本駅前〜ケーブル坂本駅
・比叡山延暦寺巡拝料込み

比叡山ルート
比叡山ルート

これだけのフリー区間があって3000円は、かなりコストパフォーマンスに優れているとの触れ込みだ。京阪線のどの駅から購入しても同じ料金なので、大阪方面から来る場合は更にお得で、京都駅に到着して延暦寺周辺を観光する場合でも、このチケットを購入した方がお得になるとのことである。但し、西塔の拝観時間は15:30まで、東塔は16:00までとなっているので、大阪を12:00頃スタートとすれば、あまり時間的余裕は無い。延暦寺をまっすぐ目指して、西塔~東塔と進み、横川を訪れるのは今回は諦めることにした。

(交差法)
叡山電車(交差法)
(平行法)
叡山電車(平行法)

いよいよ京阪電鉄京橋駅で『比叡山横断チケット』を購入し、特急電車でスタートして一時間強で出町柳駅に到着した。出町柳で乗り換える叡山電車は、出町柳駅から八瀬・鞍馬への路線を運営する鉄道会社で、1985年に京福電気鉄道(京福)の完全子会社として設立されたが、1991年11月に京阪電気鉄道(京阪)が筆頭株主となった後、2002年3月からは同社の完全子会社となっている。叡山本線 出町柳~八瀬比叡山口 5.6kmと鞍馬線 宝ヶ池~鞍馬 8.8km。2004年1月からは全路線で一部列車を除いて終日ワンマン運転を行っている。ホームでは、ちょうど鞍馬行きの電車と八瀬比叡山口行きの電車が並んで出発待ちの状態だったが、明らかに鞍馬行きの電車の方がクオリテイーが高く、人気も高い為か略満席状態であった。乗客層も浴衣を着た若い男女も多く、実に華やかな雰囲気が漂っている。一方、我々が乗る八瀬比叡山口行きの電車の方は、・・・・・まぁ、この際いいか。

(交差法)
ケーブル八瀬(交差法)
(平行法)
ケーブル八瀬(平行法)

(交差法)
叡山ケーブル①(交差法)
(平行法)
叡山ケーブル①(平行法)

(交差法)
叡山ケーブル②(交差法)
(平行法)
叡山ケーブル②(平行法)

(交差法)
叡山ケーブル③(交差法)
(平行法)
叡山ケーブル③(平行法)

1分半~2分の間隔の駅を経由して、15分程度で八瀬比叡山口駅に着き、少し歩くと京福電気鉄道鋼索線のケーブル八瀬駅が見えてきた。京福電気鉄道鋼索線は、ケーブル八瀬駅からケーブル比叡駅に至る京福電気鉄道のケーブルカー路線で、叡山ケーブルと通称されており、叡山電鉄叡山本線、叡山ロープウェイとともに京都市内から比叡山山頂へのルートを形成する。高低差561mは、ケーブルカーとしては日本最大である。1925年(大正14年)京都電燈が叡山鋼索線として西塔橋(現在のケーブル八瀬)~四明ヶ嶽(現在のケーブル比叡)間を開業。車内のガイド放送も歴史が古いケーブルカーであることを強調していたが、車両そのものも多くの歴史を重ねているようで趣きがあるのだが、こう配が急なケーブルコース故に車両の傾斜もきつく、車両の窓からの眺望視界が少し狭く感じられたのが残念である。中間地点のみが複線レールになっており、下りの車両とすれ違うようになっているのが、ケーブルカーの特性のようだ。

(交差法)
ロープ比叡(交差法)
(平行法)
ロープ比叡(平行法)

(交差法)
叡山ロープウェイ①(交差法)
(平行法)
叡山ロープウェイ①(平行法)

(交差法)
叡山ロープウェイ②(交差法)
(平行法)
叡山ロープウェイ②(平行法)

次に乗る叡山ロープウェイは、京福電気鉄道(京福)が運営する京都府京都市左京区の索道路線。1928年(昭和3年)に京都電燈が「比叡山空中ケーブル」として開業。当時は現在のロープ比叡駅より若干上の位置にあった高祖谷駅から延暦寺の釈迦堂付近にあった延暦寺駅までのルートであった。1942年(昭和17年)に京福に事業継承された後、太平洋戦争中に一旦廃止されたが、1956年(昭和31年)に現在のルートが開通し営業を再開した。当時の正式な呼称は「叡山空中鋼索線」とされた。改称の時期は不明。神戸の布引ロープウェイと違い、上りと下りのゴンドラが同時に発車するタイプの旧式ロープウェイで、ゴンドラの上側の窓が開けられているが、そこからポツリ、ポツリと雨が降り込んできた。山頂の涼しさは期待しているが、雨が降っては山頂からの眺望も堪能できない。思ったよりも早い時間に山頂に到着できそうだが、予想外の天気の変化に少し不安が過ぎってきた。

(交差法)
比叡山頂①(交差法)
(平行法)
比叡山頂①(平行法)

(交差法)
比叡山頂②(交差法)
(平行法)
比叡山頂②(平行法)

比叡山頂に着いたが、さすがに気温が低く感じられて涼しいのだが、雨は相変わらずポツリ、ポツリと降っている。傘を差して暫く歩くとバス乗り場が見えてきた。周囲には、観光地によくある有料の双眼鏡が設置されており、どうやらここはバスの到着まで眺望を楽しむ展望台のようだ。写真には、大津市街地や近江富士などの名所案内が示されていたが、残念ながら遠方の景色は霞んで薄っすらとしか見えない。山の天気は変わりやすいと良く聞くが、比叡山の標高(848m)レベルにも当てはまるのか、益々不安と不運を実感するに至った。暫くしてシャトルバスが到着し、多くの客が延暦寺バスセンターで降車するのを横目に見ながら、迷わず西塔まで進んで降車したときには、既に雨は上がり陽が差し込んできていた。

比叡山・琵琶湖 空撮
比叡山・琵琶湖 空撮

延暦寺は、滋賀県大津市坂本本町にあり、標高848mの比叡山全域を境内とする寺院。延暦寺の名より比叡山、また叡山(えいざん)と呼ばれることが多い。平安京(京都)の北にあったので北嶺(ほくれい)とも称された。開創は788年。天台宗の開祖である最澄が、山内に寺院を建てたのが始まり。やがて朝廷から開創時の年号「延暦」の名を賜り、日本仏教の基盤を創設した。1994年、世界文化遺産に登録。京都や奈良のような古都と違い、標高が高い場所にあることから、観光客で溢れかえることがないこともあり、秘境での修行の場の雰囲気が醸し出されている。

(交差法)
延暦寺 西塔 にない堂①(交差法)
(平行法)
延暦寺 西塔 にない堂①(平行法)

(交差法)
延暦寺 西塔 にない堂②(交差法)
(平行法)
延暦寺 西塔 にない堂②(平行法)

(交差法)
延暦寺 西塔 にない堂③(交差法)
(平行法)
延暦寺 西塔 にない堂③(平行法)

西塔地域は、美しい杉並木の間から小鳥のさえずりが聞こえる静寂境。釈迦堂を中心に相輪、にない堂、椿堂、恵亮堂、瑠璃堂、黒谷青龍寺などのほか、一般の方の修行体験ができる居土林研修道場がある。周囲には樹齢を重ねてきた背の高い木が多く、まさに古代から神々が訪れてきたような雰囲気が漂うパワースポットとして、多くの人が訪れるのであろう。「こんにちは。」と気さくに挨拶しながら、何やら竹細工作業をする若い僧侶たちの姿も西塔地域の雰囲気づくりに寄与している。

(交差法)
延暦寺 西塔 釈迦堂①(交差法)
(平行法)
延暦寺 西塔 釈迦堂①(平行法)

(交差法)
延暦寺 西塔 釈迦堂②(交差法)
(平行法)
延暦寺 西塔 釈迦堂②(平行法)

(交差法)
延暦寺 西塔 大木(交差法)
(平行法)
延暦寺 西塔 大木(平行法)

釈迦堂は、伝教大師ご自作の釈迦如来を本尊とし、西塔の中心的な御堂である。織田信長による比叡山焼討ち(1571年)後、豊臣秀吉が大津の三井寺から移したもので、天台建築様式の代表とされる山内最古の建物である。にない堂は、常行堂と法華堂という同じ形の建物が二つ並び、渡り廊下で繋がっている。力持ちの弁慶がこの渡り廊下を天秤棒にして、この御堂を担いだという伝説から「弁慶のにない(担)堂」と呼ばれる。シャトルバスは30分ごとに周回しており、当初の目標であった西塔の拝観時間に余裕で間に合ったので、次なる目的地の東塔に確実に向かうべく、バスの停留所に向かった。

(交差法)
延暦寺 東塔 大講堂(交差法)
(平行法)
延暦寺 東塔 大講堂(平行法)

(交差法)
延暦寺 東塔 鐘楼(交差法)
(平行法)
延暦寺 東塔 鐘楼(平行法)

(交差法)
延暦寺 東塔 戒壇院(交差法)
(平行法)
延暦寺 東塔 戒壇院(平行法)

(交差法)
延暦寺 法華総持院①(交差法)
(平行法)
延暦寺 法華総持院①(平行法)

シャトルバスが東塔に到着した頃は、既に陽射しが厳しくなり、山頂に到着した時間とは対照的に暑くなり始めた。東塔地域は、比叡山三塔十六谷の中心で、延暦寺総本堂の根本中堂をはじめ、大講堂、法華総持院東塔、戒壇院などの重要な堂塔や、国宝殿、延暦寺会館、書院などが集まっている。大講堂は、僧侶が法華経の講義を聞いたり、お互いに問答をして勉強する学問修行の道場。大講堂の前庭にある平和の鐘(開運の鐘)は、参拝者に親しまれている。その先にある戒壇院は、戒壇院は天台宗の僧侶が受戒するお堂で、内陣には釈迦如来座像、文殊、弥勒両菩薩が祀られている。暫く進むと法華総持院に続く緩やかな石段の参道が見えてきた。

(交差法)
延暦寺 法華総持院②(交差法)
(平行法)
延暦寺 法華総持院②(平行法)

(交差法)
延暦寺 法華総持院③(交差法)
(平行法)
延暦寺 法華総持院③(平行法)

(交差法)
延暦寺 法華総持院 東堂(交差法)
(平行法)
延暦寺 法華総持院 東堂(平行法)

伝教大師は、日本全国6カ所の聖地に宝塔を建立。法華総持院東塔はそれらを総括する宝塔で、重要な信仰道場である。阿弥陀堂は、1937年に比叡山開創1150年大法要を記念して建立。ここは先祖回向の道場で、本尊に阿弥陀如来をまつり、参拝者が施主となって日々念仏回向が行われている。法華総持院東塔は、織田信長による比叡山焼討ちから400年ぶりに昭和55年(1980年)、天台宗徒の佐川清氏(佐川急便グループ会長)の寄進により再建された。塔の朱と自然の緑が溶け合って優美なコントラストが印象的だが、阿弥陀堂、東塔が共に近代に再建されたことを知り、近代建築の再現技術にあらためて驚愕した。尚、後から判ったことなのだが、世界遺産の根本中堂の位置が判らないまま、辿り着けなかったようで、誠に残念である。

(交差法)
比叡山林道①(交差法)
(平行法)
比叡山林道①(平行法)

(交差法)
比叡山林道②(交差法)
(平行法)
比叡山林道②(平行法)

(交差法)
比叡山林道③(交差法)
(平行法)
比叡山林道③(平行法)

横川地域は、慈覚大師円仁によって開かれ、源信、親鸞、日蓮、道元など、名僧たちが修行に入った地だが、拝観時間制限に間に合いそうもない故、予定通り今回は訪問を諦め、登ってきた側と反対方向になる琵琶湖方面から下山する為、ケーブルカー駅に向かった。駅までの道程は、林道を10分弱歩くが、ガードレールなどまったく無い道脇から見える谷底は相当な深さがあり、高所恐怖症の人は思わずゾーッとするような景色が続く。

織田信長肖像画
織田信長肖像画 by Giovanni NIcolao

その昔、一大宗教の中心地である比叡山を襲撃し、その行者を殺める事は“タブー”とされた時代・・・にも拘らず織田信長は躊躇も恐れもせず、それこそ慈悲心もなく焼き討ちを断行出来たからこそ、天下布武寸前まで邁進出来たのであろう・・・・。

(交差法)
ケーブル延暦寺(交差法)
(平行法)
ケーブル延暦寺(平行法)

(交差法)
比叡山からの琵琶湖①(交差法)
(平行法)
比叡山からの琵琶湖①(平行法)

(交差法)
比叡山からの琵琶湖②(交差法)
(平行法)
比叡山からの琵琶湖②(平行法)

などと想像を巡らせているうちに坂本ケーブルの下山駅であるケーブル延暦寺駅に到着した。駅舎の傍には琵琶湖が見渡せる展望台があり、この頃には天気も安定しており、素晴らしい眺望が拡がっていた。しかし、駅に着くや否や発車時間が迫ってきていたので、落ち着いて眺望を堪能する暇も無く、駆け込み乗車気味にケーブルカーに乗った。

(交差法)
坂本ケーブル①(交差法)
(平行法)
坂本ケーブル①(平行法)

(交差法)
坂本ケーブル②(交差法)
(平行法)
坂本ケーブル②(平行法)

(交差法)
坂本ケーブル③(交差法)
(平行法)
坂本ケーブル③(平行法)

(交差法)
坂本ケーブル④(交差法)
(平行法)
坂本ケーブル④(平行法)

(交差法)
ケーブル坂本(交差法)
(平行法)
ケーブル坂本(平行法)

坂本ケーブル(正式名:比叡山鉄道線)は、滋賀県大津市のケーブル坂本駅からケーブル延暦寺駅に至る比叡山鉄道のケーブルカー路線である。全長2025mのケーブル路線は、1966年に群馬県の伊香保ケーブル鉄道が廃止されて以来、日本最長のケーブルカーとなった。車両は1993年から1号車の「縁」号と2号車の「福」号という愛称の付いた新しくてモダンなデザインの車両が運行されている。また、ケーブル延暦寺駅、ケーブル坂本駅の両駅舎は、1927年の開業以来の建物で1997年に国の登録有形文化財に登録された。ケーブルカーは叡山ケーブルの車両と違って窓の視界が広く、天気の回復も併せて素晴らしい景色を堪能できる。上りのケーブルカー同様に中間地点ですれ違う仕組みは既に馴染みの光景に感じられた。

(交差法)
浜大津①(交差法)
(平行法)
浜大津①(平行法)

(交差法)
浜大津②(交差法)
(平行法)
浜大津②(平行法)

(交差法)
浜大津③(交差法)
(平行法)
浜大津③(平行法)

ケーブル坂本駅からは江若バスで京阪 坂本駅に向かい、そこからは京阪石山坂本線で、浜大津駅に向かった。浜大津駅は、東海道本線の初代大津駅として開業した。その後東海道本線のルート変更により支線(後に大津線と改称)の駅となり、現在は大津の玄関口として、京阪電鉄の浜大津に改称され、京津線と石山坂本線の接続駅となっている。京阪グループである琵琶湖汽船のミシガンやビアンカの乗り場である大津港やアミューズメント施設の浜大津アーカスなどがあり、琵琶湖観光やレジャーの拠点となっている。毎年10月に行われる大津祭で、豪華な曳山はこの駅付近を巡行する。

(交差法)
京阪大津線『昭和レトロ ビールde電車』①(交差法)
(平行法)
京阪大津線『昭和レトロ ビールde電車』①(平行法)

(交差法)
京阪大津線『昭和レトロ ビールde電車』②(交差法)
(平行法)
京阪大津線『昭和レトロ ビールde電車』②(平行法)

息子が小学生の頃、大津港からミシガンに乗船し、琵琶湖クルーズを楽しんだことを懐しみ、浜大津アーカス内の店でビールを飲みながらこの日の思い出に浸りながら疲れを癒し、後はゆっくりと大阪に帰るだけの状態であった。浜大津アーカスでお土産を購入した後、再び京阪浜大津駅へ向かう通路では、京阪電鉄の完全予約制のイベント電車の『昭和レトロ ビールde電車』を発見し、浜大津駅のホームでは『昭和レトロ ビールde電車』が出発進行の瞬間に遭遇した。あらためて京阪電鉄グループの飽くなき企画力に脱帽した。このまま順調に行けば、いつも文章が少々長すぎると周囲の評判が芳しくなかったブログ記事もこのあたりで完結すべきところなのだが、大阪に向かう筈の電車の中で、浜大津駅で京阪電車のパンフレットを入手し電車の中で読んでいた嫁さんから、意外なことを切り出されたのである。

石清水八幡宮『夏の夜間特別拝観』キャンペーンポスター
石清水八幡宮『夏の夜間特別拝観』キャンペーンポスター

京都府八幡市の石清水(いわしみず)八幡宮では、7月13日~8月31日の午後7時~午後9時半まで、夏の夜間特別拝観が行われており、『比叡山横断チケット』は、京阪八幡駅からの男山ケーブルも有効使用範囲なのであった。パンフレットによれば、3代将軍・徳川家光が修造したとされる朱塗りの社殿が鮮やかに浮かび上がり幻想的で幽玄な雰囲気を堪能できるとのこと。 石清水八幡宮は千年以上ものあい門を守護する国家鎮護の社として全国から篤い崇敬を受け、「伊勢神宮に次ぐ第二の宗廟(そうびょう)」として信仰されており、同八幡宮はJR東海の夏の観光キャンペーン地に選ばれたため、初めて試みとして、夏の夜間特別拝観を実施することになったのだそうだ。

京都府八幡市の男山空撮
男山空撮

休日なので急いで帰る必要もなく、折角の京阪電車のフリーチケットなので、珍しい体験をしてみたくなり、立ち寄ってみることにした。因みに往復料金で400円掛かるが、『比叡山横断チケット』があればフリーとなるのである。京阪本線「八幡市」駅下車、西側にある男山ケーブル線「八幡市」駅からケーブルに乗車し「男山山上」駅下車。西参道を徒歩6~7分上がると社殿(本殿)に向かう参道に着く。因みにケーブルは1時間に4便の設定となっている。当日三度目のケーブルカー乗車と、奇しくもこの日三度目のケーブルカーのすれ違いはトンネルで出くわしたことに自身でも驚きと妙な嬉しさが湧き上がった。

(交差法)
男山ケーブル①(交差法)
(平行法)
男山ケーブル①(平行法)

(交差法)
男山ケーブル②(交差法)
(平行法)
男山ケーブル②(平行法)

(交差法)
石清水八幡宮①(交差法)
(平行法)
石清水八幡宮①(平行法)

(交差法)
石清水八幡宮②(交差法)
(平行法)
石清水八幡宮②(平行法)

(交差法)
石清水八幡宮③(交差法)
(平行法)
石清水八幡宮③(平行法)

(交差法)
石清水八幡宮④(交差法)
(平行法)
石清水八幡宮④(平行法)

「男山山上」駅下車後は、想像以上に暗い夜道で、一組ずつに提灯を貸出してくれる。又、虫除けスプレーも自由に使用できるサービスもあったのだが、仕切るタイプの地元風のおばちゃんが自身の家族に次々にたっぷりとスプレーしたこともあり、あっという間に出なくなってしまった。更には、「スプレーが出えへんで!」と詰め寄るおばちゃんまでいたが、「サービスですので・・。」と駅員は困惑していた。参道途中には、発明家で著名なトーマス・エジソンが電灯を開発した際に、男山に生える竹の繊維をフィラメントとして使ったことを記念して建立されたエジソン記念碑が境内にある。本殿に真っすぐ向かう参道からは、少しずつ幻想的な朱色に染まる社殿が少しずつ姿を表し、南総門を抜けると、誰もが来て良かったと思える光景が目の前に拡がるのである。当日の想い出も含めて間違いなく忘れられない光景なることを確信した。

京阪特急
京阪特急

結果的に21:30頃に我家に到着し、二人共久しぶりの遠出の満喫とフリーパスのコストパフォーマンスに満足した。以前、京急電鉄のフリーパス『三浦半島1DAYきっぷ』を利用して三崎港や横須賀港を訪れたことがあるが、今回の小旅行を通して京阪電鉄の企画には感服した。京阪電車は、関西以外の人にはネームバリューは薄いが、以前、姉や叔父が京阪沿線に住んでいたことで利用する機会があったこともあり、何かと縁のある私鉄なのだが、京都の東山や祇園への探訪での利用と併せ、今回の『比叡山横断チケット』などのフリーチケットや『「昭和レトロ ビールde電車」』など、盛り沢山の企画を知り、更なる興味が湧いてきた。機会があれば、鞍馬方面、二条城、宇治方面への訪問にもお得なフリーチケットがあれば利用してみたいし、夕暮れまで大津港から琵琶湖汽船を満喫した後に『昭和レトロ ビールde電車』にもチャレンジするなど、ニッチだが楽しくてお得な旅を満喫できることを期待したい。
スポンサーサイト

リビングの居酒屋

Edit Category 模型
梅雨時期の週末はなかなか出掛ける気力が涌いてこない。しかし家に閉じこもっていても勿体無いと思い、今まで幾度かブログ記事の更新を求めて外出を促してきたのだが、さすがに雨の中で写真を撮る気にもなれないと考えたとき、突然あるものを思い出した。昨年の秋、まだ東京在住の頃、NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』のオープニングのジオラマセットを制作した山本高樹氏の『昭和幻風景 ジオラマ展』と称する作品展を観に行った際に、“ノスタルジックジオラマへの挑戦”を目論んで購入した『梅ちゃん先生 大衆酒場 木製キット』を手付かずのまま仕舞っておいていたのである。このキットは主人公の下村梅子(堀北真希)が自宅で診療所を開業した昭和30年(1955年)の木造家屋を再現した模型で、購入したときには年末年始の休みにゆっくりと楽しみながら作成するつもりでいたのだが、その直後に突然に大阪への転勤となり、作成機会を失ったまま、現在に至ってしまったのだ。

山本高樹氏作『梅ちゃん先生』のオープニングのジオラマセット
梅ちゃん先生 ジオラマセット①

梅ちゃん先生 ジオラマセット②

この木製キットに関しては、未塗装の木製部品と装飾用の紙と窓ガラス用の半透明ビニールのみの為、組み立てに要する時間も去ることながら、果たして上手く色塗りできるのだろうか?と以前から不安を抱いていた。このキットの購入後に木工用ボンドをも購入しておいたが、色塗りに関しては、息子の授業で使用した水彩道具で乗り切ることを予定していた。一旦作り始めると根詰めてしまう自身の習性もあり、梅雨時期に雨の中無理矢理出掛けるよりは、このキットを作成に注力する方が賢明と考え、早速取り組むことにしたのである。

『梅ちゃん先生 大衆酒場 木製キット』
梅ちゃん先生 ジオラマ木工キット

作り始めて、僅か一時間ほど経過した時点で苛立ってきた。木工用ボンドを使用するのは、おそらく小学六年生以来だと思うが、プラモデル用の接着剤と違い、乾燥して完全に接着するまで相当時間が掛かることと併せ、プラモデルのように部品ごとの接着面がピッタリしていないので、何度もやり直さなければならなかったのである。その為、作成当初の部分はボンドの跡が残ってしまい、後ほど色塗りする際にもボンドが残る部分が水彩絵の具を弾いてしまう。エライ厄介なものを購入してしまったのかなぁ、と早々から完成への道程に不安が過ぎってしまった。

(交差法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型①(交差法)
(平行法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型①(平行法)

作り始めて、三~四時間も経つと少しずつ形が現れてきて、作成意欲も回復してきた。無地の木製部品なので色塗りは殆どの部分に必要なのだが、プラモデルと違って専用塗料ではなく、水彩絵の具を使えるのことが想像以上に色塗りを楽しめるのだ。それというのも幼い頃から水彩画が大好きで、特に写生課題で瓦の屋根を表現した作品が多かったこともあり、昭和30年代の日本家屋の色を表現することが何より楽しく感じることが出来たのである。前出の通り木工用ボンドが残る部分は水彩絵の具を弾くのだが、時間をおいて何度か上塗りしていくと、木製模型ならでは色合いになっていく。特に瓦の色に関しては合計5回は上塗りを施すことにより、木製部品とは思えない感じに仕上がってきたのである。

(交差法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型②(交差法)
(平行法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型②(平行法)

お店の中は、立ち呑み用のカウンターと棚があり、紙で表現した酒ビンを貼り付け、雰囲気が出てきた。お品書きに関しては、付属の紙のデザインでは物足りなかったので、木札デザイン定番メニューと白い紙に手書き風に書かれた“本日のお勧め”を表現した。

サクラビールポスター
サクラビールポスター

又、ビールのレトロポスターとして、“サクラビール”と云う名称のビールポスターを貼り付けているが、実はこのビール会社は、大正元年創業の帝国麦酒から大正2年に発売された商品で、帝国麦酒は昭和4年に桜麦酒と会社名を変更。昭和18年に大日本麦酒に吸収合併され、戦後は サッポロビールとアサヒビールに分割されており、昭和30年代には既に存在していなかったのである。しかし、ビールのレトロポスターの殆どが和服の女性が描かれたことに対して、このポスターの女性は洋服で快活な被写体が描かれ、実際には女性運動が起こった昭和初期のウーマンリブを象徴しているのだが、寧ろ昭和30年代を彷彿させるイメージデザインの印象を感じたので採用することにした。

(交差法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型③(交差法)
(平行法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型③(平行法)

(交差法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型④(交差法)
(平行法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型④(平行法)

又、完成予想写真の郵便受けには白い色で“〒”マークのみが描かれているが、少し趣向を変えて、銀色の郵便物の入蓋と住所記入欄を表現してみた。又、建家の色彩も角度や光の具合によって様々な見え方になるよう意識してみた。店の中にライトを設置して撮影してみてもなかなか趣きが味わえる。

(交差法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型⑤(交差法)
(平行法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型⑤(平行法)

(交差法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型⑥(交差法)
(平行法)
梅ちゃん先生 大衆酒場模型⑥(平行法)

作成スタート後の週、まっすぐ帰宅した日には就寝時間まで少しずつ手を加えていきながら、一週間経過し棚に展示できる状態に漕ぎ着けることが出来、取り敢えず完成とした。作成期間中は殆ど和室で長時間胡坐の姿勢だったので、足腰にも結構負荷が掛かったようである。欲を言えばキリが無いのだが、今後、照明器具や食品などの効果的な小物があれば、少しずつ追加していくのも面白いかも知れない。写真で見れば、物干し台への階段が傾いているように見えるが、今後の追加設定への可能性を考慮し、建家と屋根と物干し台を敢えて接着固定していない為なのだが、このあたりの曖昧な感じが木工模型の独特の味わいになっているのかも知れない。

梅ちゃん先生(2012年前期)ポスター
梅ちゃん先生 ポスター

“ノスタルジックジオラマへの挑戦”として『ALWAYS 三丁目の夕日』のジオラマの完成の直後に大阪転勤が確定し、大学生の息子と離れて生活することを慌ただしく決めた当時の複雑な心境が甦る。実際、『梅ちゃん先生』の放映も昨年終了し、NHK朝の連続テレビ小説は、現在その次々作品が随分話題を呼んでいることも時間の経過をあらためて感じさせられてしまう。しかし、当時已むなく中断した模型製作をこうしてあらためて再開できたことには、旨く説明できないのだが、少し落ち着いた証なのかも知れない。

MOTO’s Museum
(交差法)
ミュージアム①(交差法)
(平行法)
ミュージアム①(平行法)

(交差法)
ミュージアム②(交差法)
(平行法)
ミュージアム②(平行法)

出来上がったノスタルジックな居酒屋模型は、大阪での住居のリビングに新設された“MOTO’s Museum”に展示し、食卓の椅子からいつでも眺めることが出来る。最近、健康面を意識し、若い頃に比べて呑んで帰宅する回数は努めて減らすよう心掛けているのだが、その分、我家のリビングに居ながら居酒屋の模型で雰囲気を味わい、『ALWAYS 三丁目の夕日』のジオラマで東京の夕焼け気分を満喫できれば・・・・なんて、少々淋しくてセコイ発想かもしれないな。

『ALWAYS 三丁目の夕日』のジオラマと東京スカイツリー模型
(交差法)
童友社 東京スカイツリー 粋風 東京タワー(交差法)
(平行法)
童友社 東京スカイツリー 粋風 東京タワー(平行法)
 
07 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06 08


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
 
 
Category

  • 3Dカメラ (43件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (15件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball


 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS