3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

尾道の空

Edit Category 3Dカメラ
亡き父の三回忌法要の為、前日から休暇を取り尾道に帰郷した。昨年は東京からの帰郷であったが、大阪から尾道への道程はさすがに随分と楽に感じた。前日に久しぶりに嫁さんと二人で尾道市街を歩き、尾道ならではの立体写真を撮影しようと意気込んだが、あいにくの天気で小雨降る尾道の街を数枚程度撮影するに留まった。

(交差法)
尾道13.02.01①(交差法)
(平行法)
尾道13.02.01①(平行法)

(交差法)
尾道13.02.01②(交差法)
(平行法)
尾道13.02.01②(平行法)

出身の高校から程近い浄土寺は一部改修工事中でひっそりとしており、国宝の浄土寺多宝塔は小雨に濡れて哀愁が漂っていた。海岸通りを歩いても雨水の溜まる箇所もあり悲しげな情景に映る。NHK朝の連続テレビ小説『てっぱん』で瀧本美織演じる高校3年生のヒロイン・村上あかりが、セーラー服で海に飛び込んだ場所も撮影当時の華やかさを想像すると淋しい場所のように感じてしまう。昨年は初めての『千光寺山荘』から素晴らしい眺望を堪能しながらの食事であったが、残念ながら翌日の三回忌法要は、天気予報によれば雨こそ降らないものの終日曇天であると云う。

NHK朝の連続テレビ小説『てっぱん』
TEPPAN.gif

(交差法)
尾道13.02.01③(交差法)
(平行法)
尾道13.02.01③(平行法)

(交差法)
尾道13.02.01④(交差法)
(平行法)
尾道13.02.01④(平行法)


翌朝目覚めて窓から外の景色を眺めると、深い朝靄が立ち込めていたものの意外にも陽が差し込んでいた。お寺での法要と墓参りを終え、千光寺山荘に向かう時刻には尾道の空はすっかり晴れ渡り、食事する部屋からは遠く瀬戸の島々を見渡せるほどの日差しに変わっていたのである。

(交差法)
尾道13.02.02①(交差法)
(平行法)
尾道13.02.02①(平行法)

(交差法)
尾道13.02.02②(交差法)
(平行法)
尾道13.02.02②(平行法)


昨年も同じ部屋からこの眺望を撮影したが、ガラス越しでの撮影だったので映り込みが気になる写真になってしまった。今回はその反省を踏まえ、終始ガラス窓を開けて撮影した。本来であれば二月のこの時期に窓を開けて撮影するのは、たとえ親族でも文句が出てきそうなものだが、この日はまるで春のような陽気故にガラス窓を開けるとむしろ心地良い感じであったことが幸いであった。

(交差法)
尾道13.02.02③(交差法)
(平行法)
尾道13.02.02③(平行法)

(交差法)
尾道13.02.02④(交差法)
(平行法)
尾道13.02.02④(平行法)


尾道の街は哀しげな表情で我々夫婦を迎えた翌日には、天気予報も覆すほどの晴天で親父の三回忌法要を迎えることができた。他界した親父は大工だったので、天気に左右される職業なのだが、その親父が家族も気づかなかった”晴れ男”としての実力を見せつけられたのだと確信せざるを得ないこの日の尾道の空なのであった。

(交差法)
尾道13.02.02⑤(交差法)
(平行法)
尾道13.02.02⑤(平行法)
スポンサーサイト

3Dテレビがやってきた!

Edit Category 未分類
昨年の12月に東京⇒大阪に引越して以来、荷物も片付き、新しい住居にも慣れてきた矢先に11年間愛用してきたプラズマテレビの様子が突然怪しくなってきた。電源をオンにしてもなかなか画像が映らず、電源ランプの点滅が暫く続くのである。一度、画像が映れば暫くは安定するのだが、2~3日の間に画像が映る時間が顕著に少なくなってきたのである。いよいよテレビの寿命がやってきたようだ。週末には早速 家電量販店に行き、3Dテレビを購入したのである。

テレビを購入する際の判断基準として、今までの画面より大きなテレビが当然欲しくなるもので、42インチ⇒55インチをターゲットに選ぶことにした。メーカーの拘わりは無かったのだが、録画機能が充実した機種より、高画質を求めることにしたが、巷では3Dテレビの売れ行きは今ひとつ盛り上がっていないが、3D画像マニアとしては、思い切って3D機能にも拘わってみることにした。

SONY BRAVIA KDL-55HX950(左) と 3D専用メガネ(右)
SONY BRAVIA KDL-55HX950

その結果、SONY BRAVIA KDL-55HX950を購入した。このテレビはBRAVIAシリーズの最上位モデルで、”BRAVIA史上最高画質モデル”を謳ったSONYのフラッグシップモデルなのである。従来機種との大きな違いは、直下型LEDバックライトと新インテリジェントピークLEDを採用することで、従来モデルと比べて明るさを更に強調できるようになり、4倍速駆動の液晶パネルと、超解像技術X-Reality PROの搭載により、非常になめらかで残像感のない美しい映像を実現するとのことだ。仕組みは良く解らんが、店頭で他の機種と比較しても明らかに画像にメリハリがあり、印象的な画像に映るのである。デザインもガラス一枚型パネルと円形スタンドが印象的で、他メーカーとデザインと比較して個性的で高級感があり、全体のフォルムが秀逸でお気に入りなのである。

我家のテレビ遍歴 Victor 29型ブラウン管テレビ(左上) NEC 42型プラズマテレビ(右上) SONY 55型3D液晶ハイビジョンテレビ(下)
テレビジョン遍歴

突然のテレビ購入で思わぬ出費ではあったが、結婚して以来、今回のテレビ(リビング用に限り)が三台目になるのだが、55インチという大きさにも拘らず、最も安価であったことが何よりも驚きである。

結婚したときに購入した最初のテレビは、Victor の29インチのブラウン管テレビで、当時各メーカーが競うように29インチテレビに技術を結集していた時代の製品である。”インテリアート”と名付けられたこの製品は、額縁のようなフォルムとリモコンで回転することで画面の向きを変えられる機能があり、当時人気の浜田麻里と云うロックボーカリストによるテレビCMも流れていた。店頭で見た瞬間デザインが気に入って購入し、それなりに高価ではあっが、結果的に11年間使用することができた。

二台目のテレビは、まだまだ薄型テレビが”高嶺の花”だった頃、今更ブラウン管テレビでは如何なものかと思いプラズマテレビを購入した。NECの家庭用プラズマテレビの最終機種だったので、値引き率も高かったが、それでも今では考えられない高価な製品であった。地上デジタルチューナーも搭載されておらず、ハイビジョン規格にも達していない機能だったが、画像レベルはつい最近でも違和感ないほど高い機種であった。購入して一年立たない時期にいきなり画像が映らなくなり、保険適用期限ギリギリでパネルを交換し、間一髪で無料修理できたが、そのときのメーカーの方曰く、7~8年が寿命とのことであったが、このテレビも結果的に11年間使用することができた。

あらためて想えば、いずれの二台のテレビも良く働いてくれた。本当にご苦労さまと労いたい。


NEC 42型プラズマテレビ
(交差法)
旧テレビ(交差法)
(平行法)
旧テレビ(平行法)

ありがたいことに、購入した日の夜には自宅に届き、早速画面を堪能することができた。3Dメディアに最も積極的なSONYだけに右目/左目それぞれに表示する映像を1920×1080のフルハイビジョン映像にすることで、3D映像もフルハイビジョン映像で鑑賞できることも他メーカーと違うところである。現在、BSチャンネルで『世界遺産 3D』と『3D☆3D(サンデー・サンデー)』という3D対応プログラムがあるが、いずれの番組のスポンサーがSONYということも3D機種への入れ込み方への違いの表れと云える。

SONY 55型3D液晶ハイビジョンテレビ
(交差法)
新テレビ(交差法)
(平行法)
新テレビ(平行法)

家電量販店であらためて驚いたのは、現在、40インチ以上の殆ど機種には、3D機能が当たり前に搭載されていることだ。専用メガネを使わず3D画像を鑑賞できる機種は乏しく、まだまだ途轍もなく効果だが、専用メガネで鑑賞する上では、垣根が取り払われた段階になったとも云える。実際、『世界遺産 3D』をこのテレビで観れば、かつて味わったことのない臨場感を堪能できるのだ。

3Dマニアの私にとって、待望のテレビが我家にやってきた!!
 
02 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

01 03


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
Category

  • 3Dカメラ (44件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (16件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball

 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS