3Dアクアテラリウム

立体写真による探訪記と恐竜ジオラマのアクアテラリウムと駄文のブログ

 

ギターは我が良き友

Edit Category 未分類
Johnny Banderas Saiki in Tokyo

ブログ更新の間隔が空いてしまった。言い訳がましい理由はあるが、少々長い話になる。
この4月より私の会社の社長が交代することになり、急遽、送別会を催さなければならなくなり、総合幹事を務めることになったのだ。

今まで、宴会の幹事は何度かこなしているが、私がいつも拘っているのは、余興に依る楽しい宴会にすることである。人によっては”余興”は如何なものか、などと評論したがる社員はやたら多いが、”余興”による企画や協力等の面を含めて、モチベーションが向上する筈という狙いと同時に、何より社長の人柄から最も喜んでいただけることを信じて疑わないと思ったからである。

さて、社内幾つかのグループ毎に余興の依頼を発信した。送別会当日までに約2週間程度の時間があるので、その気になれば、多少の企画は間に合う。私の余興は幹事を引き受けた時点で決まっていた。勿論、周囲の何人かは訊かなくても充分解かっている。それはアコースティックギターによるライブ演奏なのである。

私は高校時代に軽音楽部でバンドを組んでいた。当時の高校生としは珍しいR&Bのバンドでギターを担当していた。高校卒業後は特にバンド活動などせず、当時持っていた楽器等もすべて手放してしまっていた。社会人になって、無性にギターが弾きたくなり、その後三台のギターを購入してしまうことになり、挙句にブルースハープも数多く入手するまでに至ってしまったのである。現在私が所有する三台のギターを紹介させていただくことにする。

【YAMAHA APX】
(交差法)
YAMAHA APX(交差法)
(平行法)
YAMAHA APX(平行法)

社会人になって購入した最初のギター。まだ独身の頃、尼崎の楽器店で衝動買いしてしまった。いわゆるアコースティク・エレキの先駆的なギターで、ストラトキャスターのようなヘッドもお気に入りであったが、今から見れば古く感じる。拡張電子機能は中で外れてゴロゴロと動いており、修理せずにそのままにしているが、直せば充分音が出るものと思う。アンプに繋がない時の音は軽すぎてどうしても飽きてしまう。アコースティックエレキは、家で楽しむには、便利なようで中途半端なのかも知れない。


【Epiphone EJ-200VS】
(交差法)
Epiphone EJ-200-VS(交差法)
(平行法)
Epiphone EJ-200-VS(平行法)

有名なGibson J200の復元モデルだが、価格は桁違いに安い。ギブソン公認の製造権を持つ子会社のエピフォーンの韓国製造モデル。本家と同じくジャンボサイズなので深くてダイナミックな音がでる。又、視覚的な魅力もあり、ライブにも映える。アマチュアの間では大変人気の高いギター。7年前にお茶の水の楽器店で購入。購入の際、このギターを手にして数回鳴らしただけで決定した様子にギターに相当詳しい客だと思われていたようで、「ところで、このエピフォーンってどこのメーカーですか?」と質問した際に店員が「エエ~ッ!」とズッコケてしまったことが今でも記憶に新しい。今でも尚、”いい音奏でるなぁ”を充分に味わえている。今回の余興で使用したギター。

【Burny Limited Les Paul w/bigsby】
(交差法)
Burny Limited Les Paul bigsby(交差法)
(平行法)
Burny Limited Les Paul bigsby(平行法)

息子が高校入学したときに、軽音楽部に入部した頃に通販で購入したギター。その直後、東京転勤が決まり、息子は都立高校に転校したが、軽音楽部には入部せず、中学の時に続けたバレーを再びやりたくなり、結局、マスターできないまま現在に至っている。どちらかと云えば、限りなく父親よりの親子兼用ギター。ゾウさんで有名なフェルナンデスの別ブランドであるバーニーのチェリーレッドカラーのレスポールタイプにビグスビーを設置した期間限定モデルである。高校の頃に使用していたレスポールと比較してボディーがやや薄目で軽くて弾き易い印象を受けた。鮮やかなチェリーレッドやビグスビーが視覚的にも映えるギターなのである。音質はまだアンプに繋いだことがない為にまったくわからない。奥田民生っぽい雰囲気のギターだが、万一”親父バンド”結成を決断するときは、このギターの出番だ。

余興での演奏風景
Johnny Banderas Saiki Unit

音楽って不思議なもので、ギターを再び弾いているとそれだけでは満足できなくなり、何らかの発表の場を求めてしまうものなのである。それが私にとっては、披露宴での余興であったり、社内宴会での余興であったりする訳なのである。バンド活動のように時間や費用を犠牲にするものでもなく、少々失敗しても”まぁ余興ですからね”と逃げ道もあり、ちょうどいい緊張感と心地良さをもたらしてくれるのである。通算しても人前で7~8回程度はこなしている。

今回は数年前に一度一緒に演奏したことがある若手社員を誘い、約二週間の間に曲を決め、歌詞カードを整理するすることと、時間がない中でも一度だけカラオケボックスで練習することで、直近の土日は殆ど時間が取れなかったことがブログ更新が滞った要因なのであった。

結果的に年配の社員の方をカフォーンとして加え、BEATLESのHEY JUDEとMARVIN GAYEのWHAT'S GOING ONの二曲を演奏したのだが、年配の方は単身赴任のために週末は奈良の実家に戻り、カフォーンを実家から持ち帰って本番五分前に打ち合わせしたのみだったので、リズムが最後まで保つことができず、少々グダグダに終わってしまったのが残念。

しかし、聞いている方にも酒が入っており、細かいことは気になってない。折角の英語の歌のみのライブだったので、日系三世でカタコトの日本語しか喋れない設定にしたが、社長は普通に名前を連呼していただいた。最終的に社長から”熱いハグ”を受けたので、余興は成功と云える。他のグループもコントあり、プロジェクターを駆使した映像レターありなど予想以上の”企画モノ”が集まり、社長に感激していただけたことが何より良かった。

ローリングストーン誌の表紙を堂々と飾る私
Johnny Banderas Saiki

このブログは私の趣味の世界をメインにしているだけに会社や仕事のことは一切書かないようにこれまで徹底してきたが、趣味の一つであるギターのことを書くには、”この宴会”のことを避けられなかった事情を御理解いただければ幸甚である。
又、変装している故に顔も明らかにしていないとは云え、このブログに初めて私の姿を載せることに対して誠に恐縮である。ローリングストーン誌のコラージュにて、私のゴリラっぽい雰囲気の中に少しでもR&BのSPIRITSを感じて頂ければこの上なく幸甚である。
ギターとは中学生の頃に出会って以来、いつまでも心地良く、今でも仲の良い友達なのである。そしてこれからもずっと・・・・。

Johnny Banderas Saiki on TV

スポンサーサイト

モビルスーツ視察!実物大ガンダムお台場に帰還

Edit Category ウォーキング
3月3日、少し早起きして息子の高校の卒業式に出席した後、久しぶりに嫁さんと家の近くのシーフードレストラン『ネプチューン』で昼食を食べた。ここは魚介の和洋料理がメインで昼食時はいつでもいっぱいなのだが、運よく席が空いていたので、以前から気になっていたシーフードカレーを食べた。辛いカレー好きな私にとっては満足できる味だ。魚介の風味ともマッチしている。他にも生ビールを飲みながらおつまみを食べたので結構お腹いっぱいになった。

昼間っからビール飲んだのだから、少し休んだら午後はウォーキングしよう、と云われ、そういえば最近休みの日にあまり出掛けていないなぁと思ったので従うことにした。ところでどこへ行こうか?と訊くと嫁さんは、お台場にガンダム見に行こう、とのこと。えっガンダム?!

ダイバーシティ東京のマップ
divercity map

なんでも、2012年春開業予定の複合施設「ダイバーシティ東京」に全高18メートルの実物大ガンダム立像を設置するとのことで、数日前に全身が設置されたのをテレビで見たとのこと。

2009年夏、東京・お台場に突如としてあらわれた実物大ガンダム。「GREEN TOKYOガンダムプロジェクト」の一環として、潮風公園に設置され52日間の展示会期中512万人もの人が来場したという。そのガンダムが再びお台場に立つ!のである。
ガンダムフロント東京のイメージ
divercity image

残念ながら、我々家族が東京に引っ越してきたときには既に実物大ガンダムの展示は終了しており、その後2010年の春にJR東静岡駅北側 東静岡広場で開催される「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」会場に設置された実物大ガンダムを辛うじて新幹線から見ただけであった。

(交差法)
RX78-2 12.3.3①(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3①(平行法)

(交差法)
RX78-2 12.3.3②(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3②(平行法)

報道によれば、バンダイは30日、サンライズ、創通とともに東京臨海副都心に人気アニメ「機動戦士ガンダム」の世界を体験・体感できる小型テーマパーク「ガンダムフロント東京」を4月19日にオープンすると発表。

(交差法)
RX78-2 12.3.3③(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3③(平行法)

(交差法)
RX78-2 12.3.3④(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3④(平行法)

有料エリアでは、直径16メートルの巨大な半球による映像や、ガンダムの発祥の秘密から最新作までの貴重な資料などをみることができる。有料エリアの入場料は大人1000円(高校生以上)、子供800円。

(交差法)
RX78-2 12.3.3⑤(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3⑤(平行法)

(交差法)
RX78-2 12.3.3⑥(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3⑥(平行法)

無料エリアでは、ガンダムのプラモデル、通称「ガンプラ」を一堂に集めて展示している。オリジナル商品を販売するショップの展開も計画。

(交差法)
RX78-2 12.3.3⑦(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3⑦(平行法)

(交差法)
RX78-2 12.3.3⑧(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3⑧(平行法)

施設前広場には、2009年に機動戦士ガンダムの放映30周年を記念して製作された高さ18メートルの「実物大ガンダム」が設置される。また、同施設の2階には、飲食店「ガンダム カフェ」もオープンする。

(交差法)
RX78-2 12.3.3⑨(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3⑨(平行法)
(交差法)
RX78-2 12.3.3⑩(交差法)
(平行法)
RX78-2 12.3.3⑩(平行法)

あらためて見た実物大ガンダムは、多くのプラモデルによる再現等を見ているだけに違和感なく見ることができたが、さすがに18mもの大きさには迫力がある。しかし、これが動くと仮定してみると、この中で人間が操縦するのは、三半規管が相当厳しいだろうなぁと推察してしまう。今後はRX78-2のみならず、ザクの実物大も見たいところだが、ガンダムフロント内の展示では実物大のコアファイターを予定しているとのこと。

恐竜博のときも感じたが、東京は多くのイベントや展示に恵まれ、いつでも気軽に楽しむことが出来るところがあらためてすごいなぁと感じてしまう。まさか家から歩いて実物大ガンダムを見に行くなんて、午前中の息子の卒業式の最中には想像すらしなかったのだが・・・・。
 
03 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

02 04


 
 
Profile

MOTO

Author:MOTO
広島県出身、東京⇔大阪間の転勤を繰り返し、現在大阪在住。広島カープ・球場模型・艦船模型が好きなオッサンだが、アクアテラリウムの名人に出会ってから魅力にはまった。以前から興味のあった3Dカメラを購入し、立体的に(あくまで私的に)アクアテラリウムへのチャレンジを記録に残していくのであった。


 
Live


 
   


CURRENT MOON

    
 
News



 
Maxim


 
Banner


 ご !!
足あと残していただけたら
後ほどお伺いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 立体写真 へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウム へ

人気ブログランキング へ


アクセス解析Webパーツi2iは、ランキングバナーではありません。
 
Affiliate

”模型 完成品”の語句を変えれば、Amazonの商品の検索ができます。


 
Cinema

 
Map


 
Translation



  

 
 
 
 
Category

  • 3Dカメラ (43件)
  • アクアテラリウム (26件)
  • ウォーキング (41件)
  • 模型 (19件)
  • 野球 (15件)
  • 特撮 (5件)
  • 健康 (3件)
  • 未分類 (16件)


 
Summary







 
Baseball


 
Twitter

Twitter Button from twitbuttons.com

 
Link





































































































 
 
  

ARCHIVE RSS